筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    スパークスルー《ほの透け》野郎になってボディ・バチバチッ ネオンGスト
    外はカラッとした秋空。気持ちいい!の一言につきるね。
    そんな時は洗いざらしのジーパンをざくっとはいて外出したい。
    (いつもいつも裸同然でいるわけじゃねーぞ、と、言い訳たらたら・・・)

    でもでも、Gパンの下にはくインナーは・・・・ふぇちにこりたいな。オレは。
    で、今日はGスト。なんてったって、Gスト
    なに? Gストなんて、はいてもはかなくても、かわんねーって?
    ノン。やっぱちがうぜ。Gストだってりっぱなインナー。ふぇち、だけどね。

    ys1-1
    アイテムはスパークスルーGストリング(98A-L)。
    カラーはネオングリーン。
    おれはバチバチ光るネオンが好きなんだな。ウン。
    いきなりアップ。フラッシュたいてないけど、バチッてスパークしてるだろ。

    ys1-2
    真正面から。こういう《ほの透け》イイネ。
    きらきら光りながら、なんとな~くその中の竿玉フォルムが《ほの》わかっちゃう。
    バチバチのキラリズムに浮かび上がる《ほの透け》リアリズム。なんちゃって~~~

    ys1-3
    トップカットが思わせぶりにちょっとアンダーだったから、明るくアゲイン。
    アンダーはアンダーで、陰影が濃くてオレは好きだけどね。

    ys1-4
    向きを変えて、またまた外光たっぷりに、光よまわりこめ~~
    こういうカットがか~んたんに撮れるのが室内撮りのいいところ。
    ガラス越しのやわらか~い陽射しを受けて、Gストもキラキラってスパーク
    (中のナニもムッムラムラッとスパーク!)

    ys1-5
    バックのストリングはしっかり腰高に、きれいなT字デッス。

    ys1-6
    おんなじポースでフロントショット。う~~ん、《ほの透け》てる。
    ナニもスパークしながら《とろ透け》ちゃう

    ys1-7
    ちょっとナニの向きを変えようか、な。
    このGスト、すんごくソフトなフィッティングで、ふわっと包み込んでくれる感じ。
    タイトじゃないから、中の竿玉は・・・
    元気良すぎて、勝手きままに動きまくるから、アテンション。

    ys1-8
    下向き納めで、ストリングはジェットコースターカットに。
    視線は、腰の極細ストリングから・・・
    ナニのさきっちょへ向かってまっすぐ急降下。ギュイ~~ン!

    ys1-9
    これは・・・ちょい、やりすぎ~~、かな?
    でも雄ふぇちだったら、誰でもやるだろ。ねえ。
    10
    ys1-10
    だから、ついでにド・アップも。
    11
    ys1-11
    元に戻ろう。フルボディカットっす。
    フラッシュなしでも、ネオンカラーはバチバチッとスパーク
    12
    ys1-12
    もうちょい、外光をまわらせようぜ。
    オレの股間をふわっと包み込むGストは・・・
    陽射しをはねかえして、竿&玉・玉スパーク!
    13
    ys1-13
    じゃあ、こんどはフラッシュ、パシャッ!
    股間はバチバチッってネオンスパーク & こげこげのオレのボディはてかてか~~。
    14
    ys1-14
    Gストもボディも準備よ~~し。
    そんじゃあ、Gパンはいて出かけようか。
    あとはGスト+Gパンのミニミニファッッションショー~~
    あらいざらしのGパン。オレはざっくりとはく。
    15~16
    ys1-15 ys1-16
    もうちょい、すりきれのぼろジーンズもいいな。
    Gストちらちら、腰見せしながら、な~んてね。
    17~18
    ys1-17 ys1-18
    くったくたにウォッシュしたぴちぴちGパンもいいカモ。
    Gストをさりげな~く、ちらっと(コレ、けっこうムズイ)。よしっ、出かけるぞっ!
    19~20
    ys1-19 ys1-20
    と、まあ、ここでフィニッシュのつもりだったけど・・・
    せっかくだから、コックリング三連装も撮ってみた。
    ちょっとだけオマケ。
    オマケ-21
    ys1-21
    下からのピーピングはえぐすぎる?
    オマケ-22
    ys1-22
    お口直しデッス。
    リングこれ見よがしにチラチラさせながら、さそうってのも・・・手だぜ。
    オマケ-23
    ys1-23
    ナマ脚見せたい野郎は、ローライズ短パンなんかも。
    オマケ-24~25
    ys1-24 ys1-25
    これはノーブランドのジャンクだけど、
    新宿プリンにもローライズの短パン、いろいろあるぜ。
    なに?
    スーツの下にGスト?
    それもいいかもね。でもオレは・・・スーツ大苦手~~。
    前に1・2回ブログでやった時は、即「似合わねー」のコメント入ったから、やらない。
    (とは言いつつも・・・いつかはカッコ良くキメたいぜ。リーマンなんだからな。)


    スパークしたい野郎のインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:0 | トラックバック:0 |
    別荘のシアターへドーゾ なみだのしずくをキャンドルサービス!
    久々に動画をアップしたけど、fc2動画では会員限定にしちゃったから、ブログでサービス。
    別荘がほったらかしになってるんで、別荘でシアター上映しま~す。
    さわりのカットをちょっとだけ(別荘ではもうちょっと多めにアップしてる)。

    td1-1

    td1-2

    td1-3

    td1-4

    td1-5

    td1-6
    みんな、見覚えのあるカットだと思う。
    このとき、キャンドルだけで動画も撮ってたけど、そのほの暗さに撮影は悪戦苦闘。
    でも、なみだのしずくをなんとか撮った。
    せっかくだからと思い立って、夜中に編集開始。
    時間かかったけどようやくデキマシタ。

    《TEAR DROP なみだのしずく》を別荘でキャンドルサービスしま~す。


     別荘へのゲート


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | すぐれもの | コメント:0 | トラックバック:0 |
    ランパンちら、じゃガマンできねー。オレは見せたがりのビーチランナー~~
    ビーチランナーを気取って、ランパン・ランシャツのカッコなんだけど・・・・
    ついつい、ムシがうずうずしちゃって・・・
    オレのいつもの、悪いクセが・・・でちゃった。とまらねー。

    br1-1
    その前に、まずは部屋の中できっちり撮ってから。
    オレには珍しく、朝練(いつもは夕方)で1時間ちょい、2300mほど軽く泳いできた。
    ちょっとだけカラダがポカ~~っとしてる。
    こんくらいが力みがなくてちょうどいいな。で、撮影開始。

    br1-29
    今日は、セカンドスキンリングTバック(105A-K)。
    アテンション!9月末には再入荷なんだって)
    オレのチョイスカラーはサックス。
    以前、ちょっとだけBEACH de 試し撮りをやったな。今日はそれをきっちりと、ね。
    ポーチ両サイドのリングがアクセント。ギラッって、視線を集めるかもな、たぶん。

    br1-30
    第2の肌、セカンドスキンのネーミングそのまんま、ねっとりと肌に吸い付く感じ。
    ポーチもかなりちっせーし、ホールド感バツグン。
    たわわに熟れた雄一匹、いかがっすか~~~。

    br1-31
    バックにも、リング&リング。ついつい目がいっちゃうだろ。
    そこがリングTバックのナイスなポイント。
    雄ふぇちアイテムとしてポイント高いね。
    だから、インナーなんだけど、見せたくナルじゃんか。

    br1-32
    外は台風が飛んでって、ピーカンの快晴。
    ほんじゃあ、今日はランナースタイル。
    スリットパンツ(107A-T)とマッスルタンク(101A-W)のホワイトコンビに身を包んで。
    出かけるなら、やっぱ海に限るぜ。行こ。

    br1-32





    ってことで、1時間もしないで、来ちゃいましたっ。マジでピーカン。
    来たくなる気持ち、わかるだろ。
    海風にスリットパンツがチラッ、チラッ。

    br1-2
    インナーのサックスブルーも。あ、これはさすがにわざとら?

    br1-3
    風車はしっかり発電中。オレも発電?、おっと、ここじゃあ、マズいぜ。

    br1-4
    マッスルタンクは、オレの大胸筋にぴたー~~ってはりついてるけど、
    スリットパンツは風に吹かれりゃ、わざとらじゃなくても、こんな風に、チラ~~~。
    10
    br1-5
    でも、チラだけじゃつまんねーな。見せたいな。
    11
    br1-6
    ずりさげて、セカンドスキンリングTバック見せたいな。
    12
    br1-7
    バックショットも。Tバックマッスルタンクのコラボ。
    アンバランスなところが、ふしぎにイイネ(そう思うのはオレだけ?)。
    13
    br1-8
    タンク、脱いじゃおか。
    14
    br1-10
    脱ごうかな、ってところで、撮ってみたら、顔が・・・まあいいか。
    15
    br1-11
    バックショットのアップ。どうっすか~~?
    16
    br1-9
    今度は海の方を向いて。フロントショット。
    17
    br1-12
    Tバックのストリング&リングを見ろよ~~
    18
    br1-13
    こんだけ、ピーカンだと、ふつうホワイトは完全に白飛びしちゃうんだけど、
    マッスルタンクがビミョウに透けて、インナーの形がモロ見え。
    こういう透け感、オレは好きだな。
    19
    br1-14
    どんどん脱いでいっちゃって・・・
    20
    br1-15
    風車のすぐ下で、逆光気味に。
    21
    br1-16
    気がついたら、陽がだいぶん西にかたむいてきた。
    22
    br1-17
    芝生でのラストショット。きっちり撮っておこう。
    セカンドスキンリングTバックは撮りがいのある、完成度の高いアイテムだと思う。
    だからこそ、雄ふぇちアイテムとして、オレは堂々ときっちり野外で撮影したいんだ。
    インナーかアウターかは、関係ねーな。
    23
    br1-18
    対岸へ移って、西日を浴びながら、ヨーロピアンカットをいくつか。
    ディープブルーっつうか、ぬけるような青い空。
    24
    br1-19
    こんどは、スリットパンツだけで。
    ビーチアイテムにぴったりだね。
    25
    br1-20
    脱ぎたがりだから、周りに人がいようがいまいが・・・
    (目の前にセーリングやってる連中がいっぱいいる)
    撮っちゃう。リングTだけで、まずはバックショット。
    26
    br1-21
    決めのショットだ~~。
    セカンドスキンリングTバックのフォルムがナイスだから、ポーズも決まるんだぜ。
    27
    br1-22
    さっきから、波がバシャバシャ言ってて、
    気になって、気になって、ついつい・・・
    28
    br1-23
    オレの悪いクセ。潮水に、コンチワ~~。波かぶりた~~い。
    29
    br1-24
    で、なんどもなんども、波しぶきをかぶるうちに・・・
    30
    br1-25
    完全にポーチが濡れ透けちゃって・・・・
    31
    br1-26
    結局、最後はこうなっちゃうんだよなあ、オレは。
    セカンドスキンがモロ、ファーストスキン状態になっちまった~~。
    32
    br1-27
    今日もたっぷり、海で撮りまくって遊びました~~。
    33
    br1-28
    天気良ければ、たぶん、来週また来まッス。


    欲しいアイテムはお早めに~~
    雄ふぇちインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:0 | トラックバック:0 |
    極薄《のび~る》にハマっちゃって・・・ブラックのスケ感にもフラフラ~~
    つるつるてかてかの、《のび~る》シルキー、にハマっちゃって・・・
    今日もぴちぴちブラックのマッスルタンク(100A-N)姿ッス。
    (台風が来そうだから、室内撮りだけど)
    場所はどうでもいい。
    とにかく、グイッと伸ば~~して・・・透けちゃう。

    gn1-1
    正しくは、こんなになが~い名前。
    のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ
    《のび~る》から透けちゃう。オレ好み~~。

    gn1-2
    思わせぶりにこんもりと。

    gn1-3
    マッスルタンクだから、当然ボディにぴっちぴち。
    ブラックはよりボディが締まって見える。

    gn1-4
    で、インナーには、同じ《のび~る》仲間から、
    極薄のび~るシルキーマイクロもっこりTバック(106A-R)を。

    gn1-5
    《のび~る》&《のび~る》のダブルブラック。
    このスケ感、どう?

    gn1-6
    ツイン玉子はモッコリTバックの透けブラックだけで。
    ブラックがスケスケなんて、いいネッ。
    我ながら、よく撮れましタッ。

    gn1-7
    フラッシュなしだと、シルキー・ブライトな感じはうまくでないんだけど・・・・

    gn1-8
    フラッシュ、パシャッ!
    で、ホラ、こんなに、つるつるテカテカのてかり。
    シルキーな光沢感たっぷりで、脳天クラクラッて感じだね。

    gn1-9
    そろそろ本題の、
    極薄のび~るシルキーマイクロもっこりTバックに入ろうか。
    10
    gn1-10
    バックは当然Tスタイル。
    でも、これはかなりえぐれるように深~いVカットのTバック。
    11
    gn1-11
    ハイ、このままのカッコでクイッとターン。
    タンクを半分たくしあげて、マイクロもっこりを強調。
    12
    gn1-12
    ぎりぎりのマイクロだってよくわかるだろ。
    もうナニをカバーしてるだけ。
    といっても透けちゃってるから、もう、なんか、説明不要、だな。
    13
    gn1-13
    アップ。
    シルキーブライトのブラックってのは、要するに、
    隠したいけど、見せたくて・・・ミステリアスなアイテム。
    14
    gn1-14
    マッスルタンクで隠そうか、な?
    15
    gn1-15
    やっぱ、見せようぜ。
    16
    gn1-16
    タンク脱ぐ瞬間って、不思議だな。
    心臓ドキドキ、気持ちが高ぶってくる。
    17
    gn1-17
    見せてやるぜっていう意識満々になって、
    オレ自身がなんかムラッとくる(自己陶酔ってヤツ)。
    18
    gn1-18
    フラッシュ光らせて、よけいにムラッ。
    《のび~る》のポーチの中はムクッ&ピクッ。
    19
    gn1-19
    ちょいアップ。
    20
    gn1-21
    モア、アップ。極薄《のび~る》イイネ。
    おんなじ素材でロングタイツがあるといいなあ。作ってほしいなあ。
    あれば絶対はくのになあって、思っちゃう。
    21
    gn1-20
    なんて、ボケッとしてたら、こぼした。
    ポーチがなんせ、ちっせーから、アテンション。
    22
    gn1-22
    むりやり《のび~る》だけのばして、
    竿とカリをこれみよがしにしたら、オ~~ット、みごとに玉こぼれ。
    NGカットだけど、許して~~
    23
    gn1-23
    こぼさないためには、ち~んまり納めるしかないな。
    24
    gn1-24
    こんな極薄のちっせーマイクロ作ったデザイナーはどこのどいつだあ~~
    25
    gn1-25
    もっといろいろ作ってくれ~~
    いっぱいモニターしたいからさ。
    何度も言うけど、極薄《のび~る》タイツ、はいてみたいなあ・・・


    極薄フリークのメンズインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:2 | トラックバック:0 |
    あまりの暑さにタガがはずれて プラグイン+ローターうい~んdeおさんぽ~
    (ケツに興味ないヤツは見ない方がいいぜ)

    台風が来そうって言ってたのに・・・朝からめちゃくちゃ蒸し暑い。
    外に出ると、カ~~~って、海より暑い照り返し。

    fw1-1
    な~んか、むらむら、あそこがむずむず。
    おれの場合、あそこはア○○。
    あー、だめだ。タガがはずれてきた。
    へ○○○フェチックにお散歩したい!
    ついつい、プラグに手が伸びちゃって・・・・

    fw1-2
    スルッと。
    今日はついでに、バイブもきつめに感じたいから、
    ピンクローターをむりやりはめこんで・・・

    fw1-3
    スイッチ、オン。
    うぃ~ん、うぃん、うぃん~~。
    あー、芯からゆれるぅ~~~

    fw1-4
    グイッとツお~~く。アン。
    お散歩出る前にたらしたらみっともないから、弱めとこ。

    fw1-5
    ケツマンをガッツリホールドしたいから、
    ジュニア用のきっついバレエサポーターをはいて・・・
    オレの雄膣の奥底で、ヴィ~んってかすかな振動が芯をふさぶる。あっ、たまんね。

    fw1-6
    で、その上にジーンズフェイクプリントのショートスパッツ(ホントは下着)。
    ローターのスイッチを腰にさして、お出かけ~~

    fw1-7
    で、最初のカットに戻るってわけ。

    fw1-1
    そのアップ。
    タイトなショートジーンズをはいてる感じで、オレは好き。
    ローター入れて、散歩しながら感じる。サイコー。

    fw1-12
    フェイクジーンズの下は、ちゃ~んとバレエサポーターでガッツリホールド。
    オレのケツマンはただ、プラグで攻めまくられるだけ。
    10
    fw1-13
    ちょとキツメに。アッアッ。
    カッコだけじゃねーぜ。
    11
    fw1-8
    ちゃ~んと、ぶちこんでるぜ。
    12
    fw1-9
    一度さらしちゃったら、
    あとはもう、へ○○○まっしぐら~~。
    13
    fw1-10
    上り坂の途中で。
    クルマがしょっちゅう通るけど・・・
    14
    fw1-11
    坂の上。見通しがめちゃいいところ。
    15
    fw1-14
    でも、見通しがいいのは、前だけ~~。
    後は・・・無防備ッス。
    誰かに見られてても、オレにはわかんねー。
    16
    fw1-15
    そろそろ夕方。
    蚊にいっぱいさされまくって、もうかゆくてかゆくて。
    ジンジンするから、もう帰って没頭してぇ~~
    17
    fw1-17
    夕陽をケツマンにたっぷり浴びて。
    18
    fw1-16
    最後にフロントカットを。
    夕陽で逆光になったけど、まあしょうがねーな。
    19
    fw1-18
    よっしゃぁ。帰ってあとは・・・
    20
    fw1-19
    うぃ~ん。うぃん、うぃん、うぃん・・・
    21
    fw1-20
    へ○○○って言われようが、ナニしようが、
    やめらんねえ。

    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | すぐれもの | コメント:0 | トラックバック:0 |
    まだまだ、夏を楽しむぜ! ちょい透けホワイトTバックに陽射しジリジリ~~
    ここはどこ~~~~?
    それは、またあとで。

    wt2-1
    出社15分前だというのに、久しぶりの朝撮り。
    ムラムラと撮りたくなっちゃって・・・
    暑いし、ピーカン。真夏に戻っちゃったみたい。

    wt2-3
    だから、ホワイトTバック水着(85A-I)で、
    もうちょっと夏を楽しみたい~~~って思い始めたら、もう、ムズムズ。

    wt2-2 
    う~~、ムシがうずく。
    こんなのはいてると、また海に行きたくなっちゃう。

    wt2-5
    午前中だけでシゴト片付けて、海に行っちゃおか、な?
    行きたいから、行こう。イクイクイク~~~。行くぜ。

    wt2-4
    ウン、そうしよう、そうしようぜ。
    この天気を逃す手はないっ!!!、よね。

    wt2-6
    で、行っちゃった。
    そこで、もう一度。アゲイン。
    ここはどこ~~~~?
    マラジンの出てきそうな砂漠?
    (マラジン知らない野郎はさっさとタグで検索!)

    wt2-7
    マジでピーカン。
    陽射しギラギラ、全身ジリジリ。
    やっぱ会社抜け出してきてヨカッタ~~~~。
    オレ、ムクムクッとよみがえる!って感じ。は虫類みたいだな。

    wt2-8
    しかも、逆光ショットだと、
    ついついこんなポーズとりたくなっちゃって・・・・ワオッ
    向こう側の白リングがバッチリ見えるだろ。

    wt2-9
    遠くてナニがよく見えない?
    見えないのがいいんだぜ、こういうカットは。
    10
    wt2-10
    で、ここは、実は、この前といっしょの人工ビーチ。
    たまにはフェイクカットで始めるのもいいな。
    それに逆光だと波打ち際がそこそこ絵になるじゃん。
    ホワイトTバック水着にさざ波キラキラって。
    (ナル男の自画自賛ッス。あきれてもほっといてくれ)
    11
    wt2-11
    逆光カットばっかりだったから、
    そろそろしっかりくっきりさらそう。
    12
    wt2-12
    ホイ、もうすっかり見慣れた光景だな。
    快速電車でたったの20分だから、ホントすぐ近く。
    13
    wt2-13
    9月も半ばだっていうのに、真夏みたいに蒸し暑い。ジリジリ。
    でも潮風で気持ちいい。近いんだから、海の色はちょっとガマン、ね。
    14
    wt2-14
    寝そべれば、ひんやり。
    ホワイトTバック水着も、濡れなきゃまあ、なんてことはないんだけど・・・
    15
    wt2-15
    うつぶせになって、濡らしちゃったから・・・
    16
    wt2-16
    ワンモア、ひっくり返ると・・・
    濡れ濡れで、透けま~~す。遠くてよく見えない?
    17
    wt2-17
    ほんじゃあ、アップで。こんな感じ。
    18
    wt2-18
    寝そべったまんまだと、なんか、ナマケモノみたいだから、
    タチで。濡らすと・・・
    19
    wt2-19
    めっずらし。水ぶっかけ、ジャストショット。
    撮ろうと思ってもなかなか撮れるもんじゃあ、ないんだよね。
    20
    wt2-20
    あ、今度はうまく水濡れ直後のカットが撮れた。
    両脇の白リングがアクセント。
    21
    wt2-21
    インナーの当て布はないから、そのまんま透ける。
    これが水着だなんていいはるデザイナーはどこのどいつだ!
    うれしいけどね、オレは。
    あ~~あ。こんなにくっきりはっきり濡れ透けちゃって。
    ツミツクリだぜ、こんなの見せつけちゃうんだから。
    22
    wt2-22
    ついでだから、もうちょいアップで。
    ホワイトTバック水着濡れ透け感も、これで十分オレはレポートしたぜ。
    23
    wt2-23
    そろそろアップカットはおしまい。
    スケ感十分わかっただろ。はいてみたくなった?
    24
    wt2-24
    潮風が強いから、あいかわらず風車はぐるんぐるんまわっている。
    せっかくだから、風車を入れてカシャッ。
    (シャッタースピード1/1000だから、風車は止まってるように見えるけど、まわってる)
    水しぶきだって、一瞬フリーズ!
    25
    wt2-25
    今度は浜辺に寝そべったまんまで、カシャッ。
    風が気ん持ちいい~~~。Tバックだからケツもひ~んやり。
    見ての通り、客はほとんどいない。やりたいホーダイ。
    オレには天国だ~~~。
    26
    wt2-26
    やっぱり、締めには、入っちゃいけない(ことになってる)岩場がいいな。
    バックに広~~~い海原を入れられるから、サイコー。
    27
    wt2-27
    ホワイトTバック水着のカットラインをきれいに出したいから・・・
    28
    wt2-28
    バックも白リングがアクセントだから、
    ぬけるような青空と、深いディープブルーの海原に包まれる感じで。
    29
    wt2-29
    さあ、キメのカットいきマッス。
    まぶしいくらいのホワイトTバック水着は・・・
    深~いVラインのジェットコースターカットできめようぜ。
    30
    wt2-30
    でも、オレはこんな逆光カットも好きだな。
    海は陽射しを反射して波がキラキラゆらめく。
    眩しいくらいの光にも包まれて・・・
    31
    wt2-31
    潮風を全身で受けとめて、ああ、オレは生きてるぜ!
    そう感じるんだよなあ。
    だからオレは潮風と陽射しがふりそそぐ海が好き。
    そんなディープブルーの海にとけ込みたいから、透け水着が好きなんだ。
    もちろんTバックもね。
    そんなナル男のふぇちな気まぐれ海日記でしたっ。
    32
    wt2-32


    まだまだ夏を楽しみたい野郎のSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:4 | トラックバック:0 |
    ここからリ・スタート 極薄のび~るシルキーブライトGストをもう一度
    前々々回?だったっけかな。
    オレとしたことが、予期しない出来事で、まともなモニターにならなかった。
    こりゃあ、やっぱ、まずいぜ。ってことで、一からやりなおし。
    極薄のび~るシルキーブライトGストリング(109A-D)のサックスカラー。

    gb1-1
    今日はぜんぜん違うぞ。ギリギリデニムもちゃらいシャツもな~~し。
    Gストいっちょで、勝負!

    gb1-2
    最近は朝か昼間明るい時に撮影するのふつうになっちゃってるけど、
    今日、シゴト終わってからプールで泳ぎながら、ふと、
    トレーニング後って今まで撮ったことねーな、と気がついた。
    だったら、いっちょ、やってみるか~~。で、メシ食って帰って夜の9時から撮影開始。

    gb1-3
    3日続けてプールで泳いで、トータル10,000m越えた。
    まあ、現役の競泳選手だったら1日で泳ぐ距離だろうけど、
    リーマンのストレス解消運動としては、泳ぎ過ぎ、なんだろうな。
    でもこんくらい泳がないと、オレは泳いだ気がしねー。

    gb1-4
    で、スイム後のボディで、極薄のび~るGストをもう一度モニターするッス。
    クリックしてデカイサイズを見てもらえばよくわかると思うけど、ネーミングのまんま。
    実によくのび~~る。竿&タマタマにぴた~~っと張り付く感じで、
    フォルムもやーらしいくらい、クッキリはっきり&モッコリ。
    カリまでみえちゃって、ツミツクリなGストだぜ。
    だから、”極薄のび~る”にはまっちゃうんだけど。
    夜だから、久しぶりにサイドライトでちょいソフトフォーカス気味にふぇち撮り。

    gb1-5
    3日間、4000m,3600m,3300mと泳いでも、筋肉痛がでないカラダになってきた。
    ちっとは筋肉ついたかな?
    なんか、会社じゃ、いつも肩をいからして歩いてるように見えるらしいけど・・・
    昼休みにTシャツ姿になると、真っ裸みたいだっていわれる。
    見せつけてるつもりは・・・、ちょっとは、ある。あっはっは。昼休みぐらいはいいだろ。

    gb1-6
    このライティングじゃ、Gストのビミョーなサックスカラーがでないから、変えマッス。

    gb1-7
    別のライティングで。ちょい明るく。どう?
    夜の夜中にこのライティングはなかなか、むずいぜ。

    gb1-8
    でもなあ、う~~ん。
    オレ、別にガチムチめざしてるわけじゃないんだけど・・・なんか・・・
    そっち系にいきそうな、別れ目にきてる?

    gb1-9
    右腕、ムクッ(ちょい、ソフトフォーカスでブレ)。Gストはピクッ。
    10
    gb1-10
    両腕、ムキムキッ(やっぱりブレ)。Gストはピクピクッ。
    11
    gb1-11
    ふ~~う。Gスト(バックショットは今日は省略)は竿&タマタマを隠すだけのギリギリアイテム。
    ボディのコンディションを見るのにうってつけだな。
    12
    gb1-13
    これで、勝負! ってもの、アリだね。
    だから・・・、どう? オレを食ってみる? うまいぜ。
    なんちゃって~~。
    13
    gb1-12
    ライティング遊びはこの辺まで。
    ノーマルモードに戻そう。
    14
    gb1-14
    今の焼き具合はこんな感じッス。
    フラッシュのピカッ、で、Gストのシルキーブライトな感じがよくわかるだろ。
    15
    gb1-15
    しかも、ごくごくうす~~く伸びきって、中がほの透けちゃって・・・たまんないね。
    16
    gb1-16
    ほら、はきたくなってきただろ。シルキーなフィト感で、はきごこちバツグン。
    伸びがいいから、全然きつくなくて、竿と玉をほわっと包んでくれる感じ。
    17
    gb1-17
    ホイ。おいしい、アップカットで。
    18
    gb1-18
    久しぶりにキャンドルライト遊びをしたくなった。
    19
    gb1-19
    キャンドル1灯だけでも、極薄のび~るのスケ感がわかっちゃうな。
    20
    gb1-20
    ほのくら~いキャンドルで、ふぇちにGストを楽しんで・・・
    もう、中、ギンギン。ピッキピキ。
    21
    gb1-21
    寝てばっかりじゃ、なんだから・・・・
    22
    gb1-22
    突き立ててみたら・・・伸びるんだよなこのGスト。
    23
    gb1-23
    グランスもくっきりはっきり。
    24
    gb1-24
    あー、竿までほの透けちゃって・・・たまんねー
    ツミツクリな極薄のび~るGストだぜ。
    でも、トライする価値、バッチリおおあり、だね。
    25
    gb1-25
    気合い入れて、リベンジで、
    極薄のび~るシルキーブライトGストリング(109A-D)のサックスカラーを
    ふぇちにモニターしましたっ。
    はっきり言って、ナイス!だぜこれは。


    紐パン狂ージングしたい野郎のSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:0 | トラックバック:0 |
    夏よさらば! ブルースカイにバワーネットスケルトン ブルーはいいぜ~
    あれだけ大雨を降らせた台風がいっちゃったら、久しぶりの快晴!
    ブルースカイが恋しい~~~!
    まだ、ちょっとは、夏のなごりが・・・
    と思うと、う~~ん、うずうず。シゴトほっといて海に行きたい。
    脱ぎた~~い。撮りた~~~い。ガマンできねー。行っちゃお。

    bp1-1
    で、思いついたところに来ましたっ。シゴトの会議ほったらかして。
    オレはチャラい野郎だから、あとはよろしく~~って。たまにはいいよ。
    撮りたいアイテムがあったから。

    bp1-2
    今日のメインはパワーネットスケルトンリオバック水着のニューカラー。
    ターコイズブルー(119A-I)。この空にバッチリマッチだね。

    bp1-3
    このブルースカイを逃す手はないぜ。
    でも、いきなり水着ってのもなんだから、あわせ技でブラックタンクも。

    bp1-4
    さっさと脱ぎたいな。

    bp1-5
    脱いじゃおか。

    bp1-6
    いや、チョイ待ち。
    説明なしに脱いじゃったら、あとこのタンクの出番はない。これはマズいからチョットだけ。
    極薄のび~るシルキーブライト マッスルタンクトップ(109A-H)。
    ぺなぺなでよく伸びるから、ボディにぴっちりフィット。
    しかもテカテカに光って、これが白だったらけっこう透けるかもね。

    bp1-7
    バックは肩のえぐれたグレコスタイル。肩幅強調のマッチョ自慢にいいぜ。
    特にブラックは、着るだけで締まった感じの逆三野郎なっちゃう。べんり~~なアイテム。
    まあ、ガタイがそこそこ良けりゃ、の条件付きだけど。

    bp1-8
    せっかくだから、水際でタンク着たままでカシャッ。

    bp1-9
    グレコスタイルのバックショットもカシャッ。
    よし。ほんじゃあ、対岸に行こうかな。
    10
    bp1-10
    せっかくだから、ブリッジでもバックスタイルをカシャッ。
    11
    bp1-11
    寄り道して、風車を入れてカシャッ。
    こんなカッコでほっつき歩くオレって、ツミツクリ?
    12
    bp1-12
    砂浜に着いたっ。
    ここははっきりいって人工的なビーチ。
    13
    bp1-13
    今日は風もないし、波もなくて静か。
    もうシーズン終わっちゃって、水に入るとすぐにスピーカーで「入るな」ってウルサイ。
    でも、まあ、ビーチサイドで遊ぶくらいはいいだろ。脱ご。
    14
    bp1-14
    とーかいの小島の磯の白砂に、ってあったな。
    われ泣き濡れないけど、砂とたわむる(ここ、カニがいなかったから)。
    オレの脳みそはこの程度ッス。
    15
    bp1-15
    ロングショットばっかりじゃあねえ。
    アップでパワーネットスケルトンの威力を。あ、もう知ってるか。
    16
    bp1-16
    ぜ~~んぶネット。網、あみ、粗~~いネット。
    内側の当て布もな~~し。だからストレートにスケスケ
    17
    bp1-17
    バックもいっしょ。デカケツでスンマセン。
    18
    bp1-18
    お口直しに、まともなフロントショットを。こうなっちゃう。
    二子玉&竿セットがターコイズブルーに透け染まりま~~す。
    19
    bp1-19
    さっきから、短髪を茶色に染めた兄ちゃんがじろじろ見てる。
    アイコンタクト? ノーサンキュー。
    茶髪モンキーは無視して、真夏とはちょっと違う涼やかウインドを楽しむ。
    20
    bp1-20
    これからは、こんなぐるんぐるんの風車が増えるんだろうな。
    こういう「すくっ」としたカット、オレは好きだ。
    ついつい「勃」の字をイメージしちゃうから。アッハッハ。
    21
    bp1-21
    最初にいた対岸をバックにカシャッ。
    けっこうこのアングルもサマになるなあ、ウン。
    22
    bp1-22
    陽射しもやっぱり、真夏とはちょい違って、ジリジリとはもう来ない。
    でもでも、抜けるようなブルースカイを
    同じターコイズブルーのパワーネットスケルトンで受けて・・・
    気持ちいい~~~~。休みとってヨカッタ(会議はどうなった~~~かな)。
    23
    bp1-23
    そろそろ締めにいこうか。
    入っちゃいけない(ことになってる)岩場に柵を乗り越えて入っちゃって。
    太陽を背に受けて、逆光ワルぶりカット。
    海もきらきら波が反射して、ウン、カイカ~~ン。
    こういうの、オレは好き。
    24
    bp1-24
    さあて、半日遊んだから、帰ってプール行こ。泳ぐぞ。
    25
    bp1-25





    で、帰ってきてさっさとプールへ行って、
    1時間半チョイ、軽~く3200m泳ぎましたっ。
    何はいたかって?
    コレ。フラッシュなしだったからちょっとブレた。
    26
    bp1-26
    リトライ。フルボディで。
    水着エンボスクロコハーフバック水着(115A-L)のパステルブルー。
    27
    bp1-27
    でも、ち~んまりがチョロ透けるってのはなあ・・・って思ったから、
    インナーにパープルのメッシュグリッターナス型Tバック(115A-H)を。
    28
    bp1-28
    ついでにバックショットも。
    さすがに3000mオーバー泳ぐと肩がパンパンッスよ。
    29
    bp1-29
    スケルトンにしてもエンボスクロコにしても、
    こうやって楽しむのもいいんじゃな~~い?。

    え?
    しばらくおとなしくしていると言ったオレは、いったいどこ行った????
    やめられな~~い、とまらな~~い。
    トレーニングに没頭しながら、あいかわらず自画撮りに狂っちゃうオレなのだ。
    (この性格はちっとやそっとじゃ、変えようがないみたい。あっはっは~~)


    スケルトン水着をチョイスするなら  SHOP:新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | SWIM | コメント:1 | トラックバック:0 |
    TANZAがTANZAをサーチする ええっ、オレはお尋ね者?
    1か月くらいじっとおとなしくしていようと思ったけど・・・思ったけど、
    1週間もじっとしてられない。
    うずうずしちゃって、だめだ。
    でも、ここんところ、何にも撮ってねーし。困ったな。
    しょうがねえ。
    この前、BEACH(!)de 撮った六尺のカット、これを出すしかないな。

    ro1-1
    けっこう FUNDOSHI とか、海外からもアクセスあるしね。
    カット数がちょっと少ないから、気持ち大きめサイズで、
    久しぶりにチョイ出しでっす。
    まあ、BEACH(!)de も、潮風に吹かれて六尺っつうのもいいかなあって、
    締めてみただけなんだけど(素材はガーゼだよ~~ん)。

    ro1-2
    でも、ブログにアップするつもりじゃなかったから、
    ゆるキャラモードで、ちょいエロさには欠ける(いいわけ、たらたら・・・ゴメン)。
    まあ、そこんとこ割り引いて、見てくれよな。
    ちょっとずつテンション戻していくから。

    ro1-3
    今日、こんなタイトルにしたのは、まあ、
    いったいオレはクモの巣の世界でどうなってるのか、
    立ち位置ってのをちょっと知りたくて、オレがオレをサーチしてみた。
    いろいろあるなあ。
    オレのブログやオレのコメントがひかっかるのはわかるけど、
    えっ、こんなところに・・・
    なんてのが、ゴチャッとあった。う~~~ん。
    コピペがコピペを生んで、またそれがコピペされて・・・きりがない。
    まあ、悪性ウイルスが増殖するプロセスをみてるみたい。
    この手のブログを裏板が駆除したがるわけだ。

    ro1-4
    この1週間も、余波を受けてオレもちょいと書かれた。
    その時にはみごとに、ググッと、ピクピクッと、
    アクセスカウンターがそれまでにない数値をたたき出す。
    調べてみれば、裏板さんへのちょっとした書き込み、ってわかっちゃう。
    (調べ方もマスターしましたぜ。いろいろとね)

    ro1-5
    まあ、細かいことに目くじらを立てるのは、オレの主義じゃないから、
    そこんところは、おーよーに対処。いちいち、取り上げない。
    でも、画像のお拾いは、こっちもある程度つかんでおきたいからな。
    オレはあんまりサイト探しに時間を使わないから、知らないところがいくつかあった。

    ro1-6
    今まで、まったくつかんでなかったのが、おもしろ写真部っていうサイト。
     ランパンハミキンの画像とか、
     スポユニフェチの画像とか、
     透けランシャツランパンの画像とか、
    いちおう画像のイタが別れてるけど、中身はごちゃごちゃで、
    なんでもかんでも拾われてて、なんとまあ・・・・
    古いものばっかだなあ、と思ってたら、そうでもなかった。
    まあ、いろんなヤツが投げ込むんだろうなあ。
    オレは知りませんでした~~~(ある意味、能天気だね、オレは)。
    潮風に吹かれて、波しぶきを受けて、頭を、いやカラダもついでに冷やそう。

    ro1-7
    ふう。この写真部以上に、ご熱心なのが、一般もっこり投稿画像掲示板っていうサイト。
    ここは、少し前から知ってた。
    名前は投稿画像掲示板となっているけど、
    たぶん管理人さんが一人で拾い集めて投稿していると思う。
    (本人はちがうって言い張るかも知れないけど、まあ、どうでもいい、そんなこと)
    ある意味、もっこり画像のお拾いの達人さん。
    じゃあ、オレは拾われ達人になりますか? ハハハ。
    全然知らない人でもないし、まあ、いいか~~って感じ。

    ro1-8
    おーよー、おーよー、おらかにね。しゃーない。
    今まで更新が頻繁だったから、当然オレのカットがなんか多いみたい。
    おっかけ? 照れるなあ~~(ちょっと自意識過剰すぎる?)
    この辺がオレの能天気なところ。
    画像のサイズがちょっとオレのブログとちがうんで、見た目の感じがちがう。
    他の野郎タチの画像にはさまって、オレの画像がドドッと出てくるから、
    ケッコウこれはこれでオモロイ。

    ro1-9
    そん中でビックラこいたのは、尋ね人の記事。
    <尋ね人・・・・このブログ開設の方をご存知有りませんか?>
    時汁屋の時のカットだ、これは。
    オレはお尋ね者になってたのかあ、知らなかった。
    この春、3~4月に1か月半ほどブログをほったらかしにした
    (どうしようもなかった)時があって、
    その時のもの。まあ、しょうがないかな。
    ただ、この人はオレのブロ友といっているけど、今はそうではないので、誤解のないように。
    10
    ro1-10
    ほかにも、細かいところはいろいろあるし、裏板の書き込みもきちんと見つけた。
    アイツの轍を踏まないためにも、オレ自身のことはオレ自身がサーチしなくちゃな。
    裏板をいちいち見に行くなんて、時間がもったいないから(つまんね)、
    今までほとんど無視してたけど。
    たまにはパトロールするかな。ツィッターもついでに。
    ソウルメイトが嘆いているとか、悔やむ人がいるんだあ、なんて書かれたことだし、ね。
    11
    ro1-11
    それに、いつ、裏板さんたちが、このウェーブのように押し寄せてくるか、わかんないから。
    でも、そう簡単には崩れないよ。オレは。
    したたかに、しなやかに、だね。
    なんなら、カウンターの桁数をアップしておこうかな。
    千客万来に備えて、な~んちゃって(これこそ自意識過剰だね)。
    ro1-12
    っつうことで、ボチボチ、やりまっせ。
    まあ、トレーニングメインで、
    ときどき撮りたくなったら、撮ってアップ、くらいで。
    肩肘張らないで、
    Going(翻訳:強引) My Way de お気楽に。
    BEACH de 潮風を受けながらウェーブに向かうように、ね。

    今回はカット数もめちゃくちゃ少ないし、クラップには及びませんでっス。
    あ、クラップといえば、先日クラップがトータルで1,500を越えた。
    これって多いの? 少ないの?
    時々、すんごい昔の記事にクラップが入って、
    いったいナニ書いたんだっけ?って感じなんだけど、
    とりあえず、ありがとさんです。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | 六尺 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    出会いのときも、別れのときも、男はフォルムで決めようぜ
    アイツが、いきなり、いなくなってしまった。
    こんなことになるなんて・・・・
    こんな日が来るなんて・・・考えたこともなかった。

    zu1-1
    誰かって?
    名前なんか出さなくても、オレのブログを見ているヤツなら、すぐわかるだろう。
    オレのブログからのリンク先で、いつも先頭にデンと構えていたヤツ。

    zu1-2
    先週の土曜日(2011/08/26)の夕方までは、いつもの日常で、なにごともなかった。
    ちょうどその土曜日には、アイツはオレの別荘のブログを見に来てくれて、
    「ここに別荘あったンすね~」なんて、喜んでコメントも入れてくれた。
    それなのに・・・週明けの月曜日の夜には、突然アイツは消えた。

    zu1-3
    前々回のGストギリギリデニムの野外編の最後に、
    室内でもう1回撮るとオレは書いた。
    それで画像を撮ったけど・・・
    書くはずのスクリプトは、まるで違うものになってしまった。
    でも書かずにはいられない。
    なんで、こんなことになったんだろう。
    アイツのいないブログの世界なんて・・・考えたこともなくて・・・
    正直、受け止められない。信じられない。
    起き上がれない。

    zu1-4
    アイツとの出会いは去年、2010年の3月末か4月初め頃だったろうか。
    新品のMac-Bookを買ってネットサーフィンをやっているうちに、
    アイツのブログに出くわした。
    競パンか、逆三体形か、スイマーか、
    それともケツ割れだったか、とにかくそんな検索キーで行き着いた。
    ショックだったなあ。なんだコイツ・・・
    オレがやりたいと思いながらやれないことを、コイツは平気でやってる。
    白いスケタイツで野外に出るなんて・・・衝撃だった。
    きったねえ(スマン)ケツ割れはオレも慣れっこだったから、それはなんともなかった。
    オレと同じような趣味のヤツがいるなあ、くらいで。

    zu1-5
    とにかく白のGMWのスケタイツ姿にはが~~ンときて、
    そいつのブログを隅から隅まで全部読んで、画像もダウンロードした。
    その画像を何度も何度も見ながら、ガタイの迫力にもあっとーされて、
    毎日オレはうなっていた。
    う~~~~ワン、じゃない。う~~~~~~、オレもやりてえ~~~~!

    zu1-6
    オレもブログをやろうか、やりたい、やる、やるぜ!
    決めたら、オレは早い。
    とりあえずデジカメは持っている。それもダイビングで使う水中カメラ。
    それと、そん時はただのリーマンだったから、ちょいメタボになりかかりの状態。
    これじゃあなあ。ってジムへ通って、カラダを2か月ほどかかって、ちょっと絞る。
    あとは撮る練習。自画撮りなんてそれまでやったことなかったから、最初は悪戦苦闘。
    ブログに載せられるレベルの画像を撮るなんて、なかなかキツいなあ・・・
    これが最初の感想。
    でもなんとか、6月7日にはブログをスタートさせた。アイツに遅れること3か月。

    zu1-7
    アイツのブロともになりたい! それが最初の目標だった。
    でも、ろくに記事も書いてないでブロ友申請なんてできるわけがない。
    もちろんその中身、コンテンツも。
    だから、毎日のように記事を書いて、撮りまくった、オレ自身の股間を。
    自画撮りに狂いながら、はっと気づいたな。
    スケスケの股間をファインダーで覗いているオレは、
    異様にコーフンしてるってね。
    それまで気づかなかった新しいオレの発見だった。

    zu1-8
    そして、1か月くらいたってようやく記事も増えた頃、
    祈るような気持ちでブロ友の申請をした。
    そして、3~4日たった後、アイツからメッセージが届いた。
    「ヨロシクッ!」うれしかったなあ。
    アイツをキャッチアップしたいー。そんな願望もあって、
    それからは、ますますはちゃめちゃなオレの画像をブログにのせまくった。
    そういうことだからなのか、
    今でもブログを始めたこの6~7月の記事はよく読まれているみたい。
    わけもわからず、動物的に撮りまくってたからだろうな。

    zu1-9
    ブロ友になってからは、
    オレはしょっちゅうアイツのブログを見に行ってコメントも入れたし、
    アイツもオレのブログを見に来てコメントをくれた。もちろん直メールも。
    アイツがブログではじけている姿を見て、
    よし、オレも、ってブログの更新を続ける毎日だった。
    10
    zu1-10
    そうこうするうちに、スポユニだけじゃなくて、メンズインナーにも目がないオレは、
    新宿プリンさんのブログモニターにも応募した。8月半ばのこと。
    どういうわけか、採用されて(ちょっとアブナい、と評されたけど)、
    9月から正式にモニターのシゴト(ホント、シゴトの感覚)を始めた。
    会社員で、スイマーで、下着モデル、
    なんていう検索キーでヒットされちゃったりして・・・(にやっ)
    それから、ちょうど満1年になる。
    11
    zu1-11
    だから、こうして極薄のび~るシルキーブライトGストリング(109A-D)に、ギリギリデニムローライズ(110A-O)なんていうカッコでごろごろしている。これもシゴト。
    まあメインはGストだけど。ほんと、コレ、伸びがいいんだよなあ。
    モニター始めて、こんなフォルムくっきりはっきりで、
    ちょいスケ(時にスッケ透け)路線がオレのメインになっていった。
    好きこそナントカ、だね。
    12
    zu1-12
    アイツはひたすらイキまくりの路線、オレはスケスケ路線。
    やってることはちょっと違うけど、
    とにかく雄のブログを目指すっつう点は同じだったと思う。
    まあ、アイツは最初っからむせるほど臭っていたけど、
    オレはちょっとそのにおいがまだ全然足りないな。
    いつまでもごろごろしているわけにはいかないから、そろそろ起き上がろう。
    13
    zu1-13
    オレのブログへ飛んでくるリンク元を解析すると、
    セルフヌードのブログの中では、アイツのブログがダントツだった。
    もちろん、オレのブログを見た野郎が飛んでいく先もアイツのところが一番だった。
    これはアクセスランキングを見てくれればすぐわかることだ。
    アイツはオレのブロ友であり、オレにとっては、まさに相棒だった。
    そいつが今は、もう、いない、
    こんなことって・・・・、信じたくねえ~~~。
    14
    zu1-14
    様子がおかしくなったのは、先週土曜日(2011/08/27)の深夜。
    もう日付が変わろうとする頃、アイツからメールが届いていた。
    (実は、これに気づいたのは翌朝。遅かった。悔やんでも悔やみきれない。)
    金曜日まで、なんともなかったカウンターがとんでもない数字になってるって。
    そんなことがオレにもなかったか、と尋ねてきたメールだった。
    オレのところは、ちょっとずつ増えてはいるけど、そんなことはない。
    何が起きてるのかよくわからなくて、不安そうな様子が文面から感じられる。イヤな予感。
    あわててレスしたが、もう手遅れ。土・日・月と3日間異様なカウントが続いて、ついに・・・
    アイツは決断してしまった。
    15
    zu1-15
    月曜日、海で前日に撮影したカットをアップしてその確認をした後、
    ふとブログの管理画面を見ると、メーッセージが届いていた。
    ちょうど夜9時過ぎのこと。
    「ブログの閉鎖」、なに?
    16
    zu1-16
    <短い期間だったけど、ありがとう>
    アイツからのメッセージだった。
    ハンドルネームをクリックしたがそこには「退会済」の表示。
    あわててオレのブログを確認してリンク先のRSS画像を見ると、
    そこにあるのは、
    アイツが使っていた黒色のテンプレートだけのうつろなブログの姿だった。
    すべての画像を削除し、記事もすべて削除した後の真っ黒な画面。
    前日まであったケツ割れ1丁で暴れまくる元気なアイツの姿はどこにもなかった。
    ブロ友の礼儀として閉鎖の連絡をしてくれたんだから、
    きちんと後処理をしなくちゃならない。
    泣きそうな気持ちで、オレはアイツのリンクを切った。
    17
    zu1-17
    こんなことって、こんなことってあるのかよ。信じられない思いで直メールをする。
    たのむ、レス返してくれ。
    祈るような気持ちでレスを待つ。
    ほどなくしてメールが届いた。
    相談しようとも思ったけど、めんどうなことになるとまずいからすべて自分で削除した、と。
    TANZAも気ーつけて、んじゃ、またなー、
    この言葉が最後だった。
    18
    zu1-18
    あとで調べてわかったことだけど、2chの、
    ○○○ブログを見つけたwwwwwwwwwwwwwwww
    こんなタイトルで、速報スレッドが騒然となっていた。
    つられてツィッターもウェーブ。
    ブログなんて、それぞれの好みに没頭するものだから、
    はたから見れば、なんだって難くせがつけられる。
    アイツはその餌食になってしまった。オレだっていつかはその餌食?
    それとも、こんなへなちょこブログはえさにもならないか。
    でもふぇちのデパート、いや安売りスーパーだからなあ、ハハハ・・・
    19
    zu1-19
    相棒がいなくなって、
    こんな状態で、オレはどうやってブログやっていけばいいんだよ。わかんねーよ。
    張り合いないぜ。
    でも、けじめとして、アイツに挨拶しなくちゃな。オレ流の身体表現で。
    20
    zu1-20
    極薄のび~るシルキーブライトGストリングでフォルムをくっきりシルエット作って・・・
    ホントに伸びがいいから、フォルムバツグン。
    21
    zu1-21
    思わせぶりに、少し明るく、
    22
    zu1-22
    オレ流の惜別。ちょい見せて、
    でもココから先の汁画像はアイツの持ち分だった。
    オレにアイツの代わりはできない。オレはあくまでもスケスケ、くっきりフォルムまで。
    23
    zu1-23
    あとは濡れ画像、かな。
    24
    zu1-24
    もうことばが出なくなってきた。
    25
    zu1-25
    濡れながら、涙流しながら、アイツを送ろう。
    26
    zu1-26
    オレこそ、1年ちょっと、ブロ友として楽しかった。
    ガンガン刺激を受けながら、オレだって、って更新を続けることができた。
    27
    zu1-27
    ほんとはもっともっと長くつきあいたかったぜ。
    Gスト1丁のカッコでオマエを送る。
    28
    zu1-28
    フェアウェル

    ps
    やっぱ、まださよならはいやだ。いやだ。

    出会いも別れもキメはインナー SHOP  新宿プリン

    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    出会いのときも、別れのときも、男はフォルムで決めようぜ…の続きを読む
    別窓 | T & G | コメント:3 | トラックバック:0 |
    BACK | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT