筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    リーマンだから、朝は目覚めのカーニバルっ リオレースでウッ!
    リーマンの鉄則その1
    朝はリオレースストリングリオバック(99A--D)で目覚めのカーニバルだぜ。

    rio1-1
    ふああ~~。おはよ。

    rio1-2
    オレはリーマンだから、当然残業も出張もある。

    rio1-3
    トレーニングできなくてイライラしちゃうと、ボディがデフォルト寸前。

    rio1-4
    それにだんだん寒くなってくると、眠いしなあ。
    マズい。

    rio1-5
    朝は、まずボディを目覚めさせなくちゃな。

    rio1-6
    テンション上げようぜ。
    だからオレは朝っぱらから・・・カーニバル。ウッ。

    rio1-7
    思わせぶりなカットからスタート。

    rio1-8
    先っちょ隠すなんてオレらしくないな。

    rio1-9
    アッチ向いたほどほどカット。
    なんせ、このリオレースは隠したいなんていうコンセプトがな~い
    10
    rio1-10
    向き変えてっと。
    11
    rio1-11
    サムネイルでもすけすけ。極細レースのメッシュだから、あけすけ~。
    12
    rio1-12
    どうしようもねーぜ。そこが好きなんだけど。
    13
    rio1-13
    だからよけいに、中途はんぱなカッコは見せられないじゃん。
    14
    rio1-14
    パッションレッドについついテンション舞い上がっちゃって、ウッ。
    15
    rio1-15
    上にググッと突き上げるのもいいけど、
    16
    rio1-16
    両脇をぎりぎりまで上げて、ジェットコースターカットでギュイ~ンってのも、
    マジ、雄のカットだぜ。
    サイドが極細ストリングだから、どんなはきこなしでもカッコついちゃう。
    雄の勝負下着?かもね。
    17
    rio1-17
    オレとしては、こういう影たっぷりの思わせカットが好きだな。
    18
    rio1-18
    あー、そろそろ出社の時間だあ。カーニバルもこの辺で・・・
    19
    rio1-19
    とりあえず、カッターシャツを、
    (オレの無頓着さがわかっちまうな、くしゃくしゃ)
    20
    rio1-20
    時間はないけど、ぎりぎりまで撮りたくってさあ。
    21
    rio1-21
    あっち向いて、カシャッ。
    22
    rio1-22
    コッチ向いて、カシャッ。ねばるのだ。
    23
    rio1-23
    ズボンをはきかけても、ねばる。ハイライトでも、
    24
    rio1-24
    ソフトなトーンでも。
    25
    rio1-25
    ジッパー上げる前に。
    26
    rio1-26
    ついつい、またズボンずり下げて。
    ア~遅刻するかも。でもぎっりぎりまで撮っちゃう。
    27
    rio1-27
    こうなったら、とことん。いっつも滑り込みセーフやらかすオレだから。
    勤務中もズボンの中はこのままカーニバル状態だな、今日は。
    28
    rio1-28
    リオレースストリングリオバックのおかげで、バッチリテンション上がった。
    29
    rio1-29
    ボディとマインドをウッ!カーニバルさせながら、
    さりげなーくシゴトをこなすってのがデキルリーマンだぜ。
    30
    rio1-30
    あとはオマケ。
    Gストが好きな野郎には、リオレースGストリング(99A-K)
    カラーはネオングリーン。ウッ。
    31
    rio1-31
    ほのくらいトイレでも目立っちまう。
    32
    rio1-32
    どこかでこんなカッコさらしたりして・・・
    33
    rio1-33
    見せたくなっちゃうんだよなあ、オレは。
    34
    rio1-34
    どんよりマインドの日も、リオレースだったら、
    リオバックでも、Gストリングでも、一日中舞い上がってシゴトできちゃうぜ。
    (アフター5に暴走しちゃう?それもいいんじゃない~)

    ps リーマンはリーマンでも、オレはどうやらサラリーマンじゃなくて、エロリーマンらしい。
      いつもメールくれる野郎に言われてしまった。ううっ、反論できねえ。

    ボディカーニバルやりたい野郎のSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:4 | トラックバック:0 |
    そろそろアクセス12万?初心にもどって競パンいろいろ~~
    もうすぐアクセスが12万をクリアしそう(したのかな?)。
    最近スケスケ路線を走っちゃって、競パンはいてないから、久しぶりにいろいろ。
    ただし、ちょっと、撮り方に凝り過ぎた感じがあって、
    なんとなく画面がざらざらとか、くらいとか・・・逆に白飛び気味とか。
    撮ったオレがもの足りなくて、アップしてなかったヤツばっかり。
    でもまあ、ここんところチョー忙しいので、ゆるして~~
    ブーメラン、ハーフスパッツ(まともに撮ったことないね)、フルレングス
    みんなひっくるめて、ごちゃまぜ&きまぐれに、とっかえひっかえのアラカルト。
    まずはAQUX(アックス)のブーメラン

    sw1-1

    sw1-2
    同じくAQUXのハーフスパッツ、ハデハデ切替しカラー。プールでやたら目立つ。

    sw1-3
    MIZUNO半ケツブーメラン。ジュニアサイズ140のお気に入り。

    sw1-4
    競パンの基本。speedoのブラック。ジュニアサイズ130のパッツパツ。

    sw1-5
    MIZUNOハーフスパッツ。白×青のナイスカラー。

    sw1-6

    sw1-7
    GMWのメッシュブーメラン。水に濡れると確実に透ける。
    こんくらいはもう慣れっこ。オレがじゃない、プールの監視員が。

    sw1-8
    MIZUNOフルレングス。SSサイズ。パープル×青×白の目出つカラー。
    気が向いたらランニングも。ランタイより目立つから。

    sw1-9
    10
    sw1-10
    speedoのジュニアサイズ130。ブルーはやっぱイイネ。
    11
    sw1-11
    arenaのリミック。ジュニアサイズ140。
    バックはパープル×白のナイスなカラーで、すぐに売り切れたヤツ。
    12
    sw1-12
    speedoハーフスパッツ。ブラックにライトグリーンが目立つ。
    13
    sw1-13
    MIZUNO。ブルーのフルレングス。冬はもっぱらフルレングスで泳ぐ。
    14
    sw1-14
    asicsハーフスパッツ。ちょっと渋いエンジカラー。
    15
    sw1-15
    speedoフルレングス
    極薄で、はく時に手袋をしなきゃならない。
    16
    sw1-16
    泳ぎやすいことは確か。
    17
    sw1-17
    またまたMIZUNOフルレングス。ちょっと濃いカラー。
    18
    sw1-18
    arenaハーフスパッツ。ヌメッとしたはきごこちがなんとも・・いい。
    19
    sw1-19
    TOOTも1つだけ。このカラー、プールで意外と目立つ。
    20
    sw1-20
    ラストはN2Nのサイクルスパッツ。内布なしだから・・・アブナイ。
    21
    sw1-21
    オレが初心にもどるってのは、こういうことで、
    22
    sw1-22
    今でもやたらにアクセスされるカットを少しだけ。
    23
    sw1-23
    マジでこれで泳いだら、1時間で竿玉が悲鳴を上げた。
    24
    sw1-24
    水球用のポロパンとか、あと、いろいろ買ってるんだけど、
    そのまんまほったらかしの競パンがいくつあるんだろう。はかなきゃね。
    ではまた。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | ピチピチ競パン | コメント:2 | トラックバック:0 |
    オレはアシンメトリーなマヌカン? それともただのマラ漢?
    新宿プリンで、夏に新発売になった時、新鮮な印象で、あ、これナイス!
    ってさっそくオーダーしたら、インポートで「3ヶ月待ちで~す」。ガクッ。
    それから、ジャスト3か月。すっかり忘れていた頃に届きましたっ。

    asy1-1
    フレンチブランド、ルックミーのちょっと不思議なアイテム、
    アシンメトリーのスルーローライズ(L09-68)。

    asy1-2
    シンメトリーじゃない、っつうことは、右と左がちがう?
    非対称なんて、こむずかしい翻訳タームはとりあえず、捨てちゃっておこう。

    asy1-3
    第1印象なんじゃこりゃ、のローライズで、正直ちょっとまごつく。
    フレンチ野郎は変なデザイン考えるんだなあ、ってのが最初の印象。

    asy1-7
    こっちからだと、ふつうのブリーフみたいだけど・・・
    うまく、はきこなせるかな?
    まあ、やってみよう。左側のアップから。

    asy1-5
    右とバックは、メッシュじゃないけど、スルー生地。
    よくこんなデザイン考えつくなあ、ってなバックスタイル。

    asy1-6
    フロント、ちょい右側から。ふつーに見えるんだけどね・・・
    生地も右と左はビミョーにちがう。片方はメッシュ。違いがわかるかな?

    asy1-4
    左側からだと、やっぱ、フルボディで撮るとおーフレンチ。

    asy1-8
    右と左、どっち好き?
    アンバランス? それともアヴァンギャルド?
    くるっと向き変えるだけで印象がぜーんぜん違うのは、おもしろいんじゃない?

    asy1-9
    スルーメッシュのスケ感。
    手前がメッシュ生地。アップで見るとよくわかるけど、
    いつもやってるなあ、コレ。
    10
    asy1-10
    うーん、撮り方かんがえなくっちゃなあ・・・
    って、バックショット撮りながら考える。
    11
    asy1-11
    そんじゃあ、ルーズに横向きは、どう?
    12
    asy1-12
    今度はちょっとだけ、下向き。
    13
    asy1-13
    ずっと下向き。あ、また元に戻っちまった。
    14
    asy1-14
    ノーマルに上へ向けて。
    どっちに向けて遊んでも、アシンメトリーにちょい透ける
    15
    asy1-15
    バックもストラップ&チェーンでアシンメトリー
    16
    asy1-17
    こんな《ほの透け》のスルーローライズで、リーマンになったら・・・
    外見と中身は、それこそアシンメトリーになっちゃう、かな?
    17
    asy1-16
    インナーだけじゃつまんないから、たまにはやってみよう。
    素肌にカッターシャツ。リーマンは白に限るぜ。
    クールビズも終わったしね。
    18
    asy1-18
    ズボンはいて・・・(それとも脱ぎかけ? どっちだろ。)
    会社のトイレでこんなカッコ見せつけたら・・・アブナいな。
    19
    asy1-19
    ネクタイ締めて・・・ウウッ。
    いつまでたっても、首にこんな紐ぶらさげるのは・・・苦手ッス。
    でも、リーマンじゃしょうがねーよな。
    だから、よけいにインナーに凝ってしまうオレ。
    20
    asy1-20
    暑い!。首の紐は苦しい!。リーマン失格。
    たったの3カットで脱いでしまった。
    やっぱ、オレにはこんなカッコの方が向いてるな。
    21
    asy1-21
    手を添えたわざとらカットはこれで終わりにしよう。
    22
    asy1-22
    ナスがまま、ナルがままに・・・
    ふぇちなフレンチ野郎のデザインに、だんだんはまり込んでいくオレ・・・
    23
    asy1-24
    透けてると思うと、ついついナニが自然とこうなっちゃって・・・
    もう止まらねえ。
    24
    asy1-23
    アシンメトリーな透けポーチをツッパラかしたまんま、カシャッ。
    25
    asy1-25
    もうテントパンパン張った状態ッス。
    26
    asy1-26
    最初は変なデザインだなんて、オレはえらそーなこと言ってたけど、
    フレンチデザインにもう、ふらふら~~ってテンション舞い上がっちゃって・・・
    27
    asy1-27
    ひたすら、こんなカッコで撮りまくる。
    自画撮り狂い酔い?
    28
    asy1-28
    フランス語でモデルのことをマヌカンって言うらしいけど、
    オレはリーマンマヌカン?
    ノン。そのデザインにハマりまくって、勃ち狂ってるだけのマラ漢だな。
    29
    asy1-30
    まあ、それでもいいや。気に入っちゃったから。
    マラ漢ラストショット。
    はあはあ、言いながら、カシャッ。
    30
    asy1-29
    シャッター音についつい、ピクピクッ。
    アシンメトリースルーローライズにマイッタ。
    3か月待っただけのことはあったぜ!


    マラ漢SHOP(こんなネーミングだと、しかられるかな?)  新宿プリン


    オレのブログを見ているみんなへ
    秋になって、リーマン稼業がめっちゃくちゃ忙しくなってきた。
    でも、これはしょうがないぜ。
    しばらく、ブログの更新が不定期になると思うけど、あしからず~~。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | IMPORT | コメント:4 | トラックバック:0 |
    スパークスルーはホワイトスパッツの隠し味~~イエロー透け光線バチバチッ
    ここんところ、仕事が忙しい。
    じっくり撮る時間が、な~~い。困った。
    とりあえず、あるヤツを使って、なんとか・・・ウン。こうしよう。

    ns1-1
    で、気まぐれに出勤15分前なのに、足りないカットを撮り始める。
    うまくつながるかな?

    ns1-2
    Tバックのスパークスルー(98A-I)ネオンイエロー
    キョーレツなネオンカラーで、目に突き刺さってくる感じのイエロー。
    これを、ホワイトスパッツのアンダーにする。まあ、隠し味だね。

    ns1-3
    スパッツはショート。直穿きもいいんだけど、
    このキョーレツイエローのTバックをアンダーにすると・・・
    こうなっちゃう。どっちが主役?

    ns1-4
    フロントも、こんな感じに透ける。
    ネオンカラーがバチバチって、マジにスパーク。

    ns1-5
    で、このスパークスルーのスケ感が気に入っちゃって、最近週末になると、
    真っ昼間から、じっくりとこのカッコで確信犯的見せつけランニング。
    20kmくらい走って帰ってきたところ(これ、ホントっす)。

    ns1-6
    カラダ中、シオ吹いて、ざらざらしてる。
    気温も30度近くあって暑かった。
    でも、このカッコでちょっと透けてるな~って思いながらふぇちに走り始めると、
    これが走れるんだよなあ、不思議と。

    ns1-7
    この前なんか、お手てつないで散歩中の若奥さんが、走ってるオレの股間をじ~~っと見つめてた。
    ツミツクリだったかな。旦那は、奥さんがどこ見てたのか、知らねーよなあ。
    真っ昼間はこんくらい透けるから、ふぇちランサイコー!

    ns1-8
    で、今度はよる~~~
    スパッツを別のヤツに変えて。

    ns1-9
    ナニのスタイルもナイトランにふさわしく(ムフフ)。
    げんきよーく、イクゼ。
    10
    ns1-10
    街灯の下で、試し撮り。
    夜の雰囲気、こんな感じッス。
    夜はTバックを《ほの透け》させながら、竿玉くっきり&もっこりだぜ。
    11
    ns1-11
    夜の道。暗い。
    12
    ns1-12
    すぐそばに自販機があったから、その灯りで照らして・・・
    13
    ns1-13
    けっこう明るいな。でも、白飛びしてしまった。
    14
    ns1-14
    別のところへスタスタ。うーん、イイネ。
    15
    ns1-15
    このあったかい感じのライトで、ほんわかと、夜景カットを。
    16
    ns1-16
    フラッシュは使ってないから、チョイボケてるけど、悪くない。
    17
    ns1-17
    イケナイ、と思いつつ、ついつい、スパッツをズリ下げて。
    18
    ns1-18
    そろそろ帰ろうか、というところで、ここナイスじゃん?
    ってところを見つけて、カシャッ。
    ここでトップカットにつながるのだ。
    19
    ns1-19
    ここでもオレの悪いムシが・・・
    20
    ns1-20
    あーすっきりした。
    とりあえずナイトバージョンはここまで。
    21
    ns1-21
    でも、きっちり撮っておかないと、ダメだよな。
    くっきり、はっきり、もっこりと。
    22
    ns1-22
    夜の元気バージョンは、スパークスルーから完全にはみでちゃって・・・
    23
    ns1-23
    でも、イエロースパークスルーTバックのスケ感はバツグン
    スパッツのホワイトを食っちまうイエローのキョーレツさに脱帽。
    24
    ns1-24
    っつうことで、スパッツはどのブランドでもいいし、直穿きもいいけど、
    こんな風に、バチバチッてスパークするTバックを隠し味に楽しむのもいいんじゃない?
    25
    ns1-25
    どっちにしたって、夜のナニはギンギンッス。
    これから、どうしようっかなあ。また夜遊びにイクか!
    26
    ns1-26
    その前に、スパークスルーをじっくりと。
    27
    ns1-27
    ほら、バチバチッ、ギラギラッて、スパークしてるだろ。ナニもだけど。
    28
    ns1-28
    グッナイ。


    スパークしたい野郎のSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | スパッツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    ブルースカイにメタリックゼブラ! 好きなんだからしょーがないじゃん
    せっかく、新宿プリンさんが、2着目を送ってくれたのに、
    この夏、きちんと撮ってなかった。
    メタリックゼブラのライトブルー。

    mz1-1
    正しく言うと、
    メタリックゼブラ&メッシュスルーもっこりリオバック
    って、やたら長いから、メタリックゼブラ

    mz1-2
    メッシュスルーの布地にキラ箔のゼブラプリントで、ギラギラ感いっぱい。
    オレは、コレが好きでしょうがない。
    たぶんモニター回数もいっちゃん多いと思う。
    好きなんだからしょうがないじゃんか。
    ビルパンみたいなハイレグカットだしね。

    mz1-3
    だから、もう夏もすっかり終わっちゃったけど、なんとか撮りたい。
    撮らなきゃ、男がすたるぜ。

    mz1-4
    ってことで、まずはホワイトアウトたっぷりに、ふぇち撮り~~
    4と5は、わざと粒子を粗く処理してみた。

    mz1-5
    ビルパン穿く時は、ふつう、ナニは勃てるもんじゃないから、
    今日はノーマルに、ナチュラルに。
    ボディで見せたい、なんちゃって~。
    (絞りきってないのは、許してくれ。減量なんてオレはできねー。)

    mz1-6
    部屋撮りは、もうこんくらいで、いいだろ。よっしゃ、外イクゾ。
    で、またまたビーチに。
    秋風に吹かれながら、それでも夏のなごりにしがみつくオレ。

    mz1-7
    まあ、真夏ほどギラギラ、ジリジリじゃなくて、かえって、気ん持ちいい。
    でも、クセでオイルぎとぎとにしちゃう。

    mz1-8
    天気いいのに、誰もいないから・・・ついつい、

    mz1-9
    野外ステージで、ボディフォーメーション。えいっ。
    メタリックゼブラはスポーツフォームに向いてるな。
    10
    mz1-10
    スカイブルーの秋空で、ビルパンカットの日焼け、できるかな?
    と、じっとしてられないのが、オレの性分で・・・
    11
    mz1-11
    すぐに撮り始めちゃう。
    でも相当アンダーだな。秋空に負けてる。
    12
    mz1-12
    アップで撮っても、ボディが・・・ゆるい。
    逆光ショットは、ムズイぜ。
    13
    mz1-13
    う~ん、どうしよう。
    チョット、寝ながら撮り方を考える。
    今日は、この逆光ショットを撮らないと、たぶん撮った気がしないと思うから。
    14
    mz1-14
    バックがオーバー。ハレーション起こして×。
    メタリックゼブラのぎらぎらはちょっとは出てるけど、気に入らない。
    15
    mz1-18
    ボディをもうちょいアンダー気味に。
    ゼブラのギラギラは出てきたけど、まだまだ~~。
    16
    mz1-16
    海のきらきらも、ゼブラのギラギラも両方ともって、オレは欲張り?
    悪戦苦闘しながら、ひたすら人の目も気にせず撮り続ける。
    バックショットは、まあ、こんなもんかな。カンペキとは言いがたいけどね。
    17
    mz1-17
    お次はフロントショット。
    こっちはもっとムズイぞ。
    あ、カモメが飛んだ。
    18
    mz1-19
    ちょっとボディをコテコテにして。
    それでいて、メタリックゼブラもギラッと、メッシュスルーをしまうまゼブラに。
    19
    mz1-20
    海をきらきら光らせて、
    それでいて、ボディもゼブラもギラギラと、なんとか撮れたっ。
    20
    mz1-15
    雲はもうすっかり秋の雲。風も湿気がない。
    夏はどこいっちまった~~
    21
    mz1-21
    ラストサマーと言うには、ちょい、遅すぎるな。
    22
    mz1-22
    でもまあ、ねばりにねばって、たぶん今年最後のてかてかカットっす。
    23
    mz1-23
    セイリングもバックに入れて。
    24
    mz1-24
    これが、今年の夏バージョン最後のカット。
    25
    mz1-25
    グッバイ、2011のオレの夏。
    メタリックゼブラで、オーラス・サマーを楽しみました~~。


    オールシーズンいろいろインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:2 | トラックバック:0 |
    たまにはボクサーブリーフをやってみるかな。パワーアスリートとUNICO~
    ボクサーブリーフ。略してボクブリ
    オレだってたまにははくから、いろいろもってはいる。
    基本的に前閉じのフィットボクサー。ローライズかちょいスケ。
    でも、そんなにソソルとは思ってないから、今まであんまり撮ってない。
    ありふれたアイテムだから、かえってムズイかもね。
    でも、たまにはやってみるかな。どーなるかな?
    今日は、肩の力抜いて、リラックスして、コメントも控え目に。軽~~くね。

    pa1-1
    まずは、パワーアスリート
    ロゴは B.V.D. POWER-ATHLETE。

    pa1-2
    ひところ、ボクシングの内藤選手がキャラクターやってたな。
    今どうなってるかは、オレは知らねー。
    かなりのローライズ。まっつぐはキツいッス。

    pa1-3
    だから、いつもたいてい、こうやっておさめる。

    pa1-4
    かなりフィット感もキツいから、スポーツインナーにもよく使う。
    ジム用にもね。
    ロッカールームでもさりげなく、さりげなく、見たきゃ見ろよ、ってね。

    pa1-5
    かなりのローライズだから、バックはちょい半ケツ。
    これはこれで、いいかもな。

    pa1-6
    サイドから見ると、はこうとしてるか、脱ごうとしてるのか・・・
    わかんねーな。

    pa1-7
    透けるわけじゃないけど、これはこれで、竿玉フォルム見せつけボクサー

    pa1-8
    ズームイン。
    くんくん、匂いかいでみる?

    pa1-9
    と、オレはときどき、ジムのロッカールームで、このカッコ。
    シャワーのあとは、さりげなく、さりげなく、視線感じながら、ね。
    10
    pa1-10
    もういっちょは、UNICOメッシュボクサー
    パワーネットで、バックはフルだから、かなり締め付け感ありあり。
    11
    pa1-11
    ノーマルに撮れば、まあ、上みたいな感じで、どうってことはないけど、
    ついつい、サイドのメッシュへナニをもってっちゃって・・・
    12
    pa1-12
    これで、ジムのロッカールームは、わざとら?
    13
    pa1-13
    だよなあ。
    14
    pa1-14
    バックはぜ~んぶメッシュ。ある意味、まる見えッス。
    15
    pa1-15
    でも、こういうスケスケメッシュで、
    派手なターコイズブルーってのは、なぜか見せたくなるんだよなあ。
    16
    pa1-16
    まっつぐアップ。
    17
    pa1-17
    やっぱりサイドへ。
    18
    pa1-18
    もうちょいアップ。
    19
    pa1-19
    わざとらで、竿玉ぜ~んぶメッシュへ。
    20
    pa1-20
    ナニもここまで、と思いつつ、オレは撮ってしまうんだなあ。
    この習性はなおらね~~。
    21
    pa1-21
    だから、ラストはついつい、こうなっちゃう。
    22
    pa1-22
    ボクサーブリーフで軽~く、のはずだったのに・・・
    23
    pa1-23
    最後はどーしても、こうなってしまう。
    24
    pa1-24
    見せたがりで、すんませーん。
    竿玉締めはファイテンの55cm。よく聞かれるから。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | エロ下着etc. | コメント:2 | トラックバック:0 |
    トライアスロンめざすわけじゃないけれど・・・ふぇちにバイクを
    先月は久しぶりに30km以上泳いでなんとなく体調もいいね。ついでにランも80キロちょっと。
    ちゃりをたらたらこぐのもおんなじくらいの距離いってる。
    だけど、ビーチでいっぱいサイクリストを見ちゃったもんだから、
    オレも昔みたいに(以前1台整備不良でぶっこわした)もうちょいスピード出してサイクルやりたくなって・・・

    bk1-1
    (のっけは、なんか関係ない画像みたいだけど、ちゃんとつながるから)
    ドロップハンドルのスポーツタイプを買っちゃった。
    ドッペルギャンガーっていう名前らしい(でもコテコテの関西製)。ドイツ語で悪ガキ2人組?
    オレと、あと、だ~れのことだろ。そういえば、アイツもヌメヌメのサイクルスーツ着てやってたな。
    まあ、通販のカカクドットコムで、いっちゃんリーズナブルで人気あって、即納を探したらこれになっただけ。
    どーせ1年も乗ればあきるし、乗りつぶせばいいと思ってるから、オレはこだわりは、ない。

    bk1-2
    でも、メットだけは車種とそろえたかったから、白×オレンジのハデハデになった。
    なんか、マッシュルームみたいだな。
    とりあえず、カットオフにラグトップのカッコ。
    でも、中はちゃ~んとふぇちに・・・
    サイクル用じゃないけど、N2Nシングレットなんか着ちゃって。

    bk1-3
    1時間も坂道こいでここまで来たから、ナニは押しつぶされて、ちょっとグッタリっす。

    bk1-4
    でもいい天気でせっかくここまで来たんだから、モッタイナイ。
    撮らなくちゃな。シングレットだけになっちゃって。
    コレ、スタイルはレスリングタンクだね。裏地なしのシングルだから、くっきり出ちゃう。

    bk1-5
    せっかくだから、ライディングポーズも。
    最初っからやり直しで、カットオフのカット。

    bk1-6
    ボタンはずして・・・
    だいたいこんなところかなってアバウトなカットイメージでセルフ撮影。けっこうムズイ。

    bk1-7
    カメラセットして10秒のタイマーかけて、ライディングして、カシャッ。
    (今日はメイキング日記になっちゃったな)
    オー、このカットはイッパツで決まった。我ながらナイス(ナルの自己陶酔っす)。

    bk1-8
    いつもうまく決まるとは限らねー。
    タイマー待つ間に、ここ坂道だから・・・
    アッアッ、動き始めちゃった。あわててブレーキをグイッ。

    bk1-9
    だいたいスタンドつけなかったから(スポーツタイプはあたりまえだけど)、ほっときゃ倒れる。
    アゲイン。今度はうまくいった。
    10
    bk1-10
    今日はリハーサルみたいなつもりで、撮ってみましたっ。
    じゃあね。また1時間かけて戻るッス(天気良過ぎて暑い!)。
    11
    bk1-11





    で、戻ってきた~~
    カット数足りねーから、シングレットのカットをちょっと追加。
    12
    bk1-12
    股間のこんもり具合はこんな感じッス。
    布がシングルだから、竿玉そのまんまくっきりはっきり出ちゃう。
    ジムでこれやったら・・・イッパツで要注意人物だな。
    13
    bk1-13
    フルボディはこんな感じ。
    相手してやるぜ、な~んて、言ってみたいね。
    14
    bk1-14
    バックスタイル。
    もし、インナーはいたら、あからさまに透けちゃって、かえってエロイかも。
    15
    bk1-15
    やっぱりちょっとだけ脱ぎ脱ぎしよーかな。
    16
    bk1-16
    ちょっとだけ、上半身を。
    17
    bk1-17
    ナニは・・・まあ、今日はこんくらいにしとこ。
    サドルに押しつぶされてぐたっとしてたから。
    18
    bk1-18
    あとはオマケ。
    別にトライアスリートになるつもりなんかないけど、ついついね。
    ついつい、ブルー×ホワイトのカラーリングがナイスだったから買ってしまった。
    19
    bk1-19
    TYRのトライアスロンスーツ。バックジッパーはセルフ。
    フロントジッパーだったら、もうちょい簡単だけど、
    まあ、ダイビングスーツといっしょだから慣れてる。
    20
    bk1-20
    でもでも、これ着てバイクのってサマになるには、相当距離乗らなきゃな。
    21
    bk1-21
    ふとももパンパンになるぞ~~
    (ますます股間がつぶれるな・・・う~ん、どうしよう)
    でも、明日も天気良さそうだから、ふぇちなスパッツはいて出かけよう。
    (SKINSなんか、白スケでいいかも~~)

    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | N2N | コメント:4 | トラックバック:0 |
    またまたビーチでエンジョイ スパークスルーの《しぶき透け》~
    懲りずにビーチへ。でもその前にちょっとアテンション。
    携帯からオレ宛にメールやコメントくれるのはうれしいんだけど、
    レス希望とあるからメアドにレスしても、戻ってくるメールがある。
    携帯メールの場合は、必ずパソコンメールを受信できるように設定してくれ~~
     t○○○クン、君のことダゾ。アテンション。

    ではでは、いきマッス。
    もう夏って感じじゃないけど、青空を見ると、どーしてもビーチへ行きたくなって、
    ウズウズ、ウズウズ~~。
    懲りずに行ってしまった。
    おんなじようなバックで、おんなじようなカットになっちゃうのは、しょーがないね。
    オレが好きでやってんだから、強引マイウェイでいいんだよ。
    最初に言っとこ。パードン。

    ss1-1
    これは、あるインナーショップで、
    ん? これってはぎなしスパークスルーTバック(98A-I)の色違いじゃん?
    水色あざやかなサックスカラー。悪くない。
    (中のナニはノーマルのまったりモードッス)

    ss1-2
    で、日焼けしながらゴロゴロしてたんだけど・・・
    さすがに陽射しは弱くなっちゃってて、ジリジリ感がな~い。
    マジでタイクツ~~。

    ss1-3
    で、ふぇちに撮影することにした。
    後の方で、いかにも筋トレやってるって感じのこげこげマッチョが日焼け中。
    これ以上コゲてどうするんだ? ってな焦げ方。
    カメラのピントはコゲコゲ君にシューティング。

    ss1-4
    よく寝るなあ。
    と眺めながら・・・あいつにピント合わせてカシャッ。

    ss1-5
    サックスはこれくらいで、メインカラーのネオンイエローにはきかえる。
    なんてったってさあ、陽射しサンサンの日中でも
    ネオンカラーがバチバチってスパークするショッキングイエローなんだから。

    ss1-6
    ななめバックから。
    マッチョ君、まだ起きない。

    ss1-7
    ってことで、じゃんじゃん撮るぞ。
    背景にマッチョを借景!
    ついでにアイサツしとこ「シッケイ~」。

    ss1-8
    両サイドを手にちょい思わせぶりなカットを撮ってたら・・・
    アッ、起きてきた。
    口をぽかんとあけてオレの方を見てる。ナニやってんだって?
    (しゃーないなあ。ぼかしを入れてやるか。)
    フェイスは・・・ポテト君っつうか、まあ、い○系でッス。

    ss1-9
    あ~、まだ寝る気だ。ブラックポテトになっちゃうぞ~~。
    まあ、ほうっておこう。
    10
    ss1-10
    ちょっと休憩。ゴロゴロ。ダメだ。タイクツ。
    やっぱり対岸に行こう。
    11
    ss1-11
    真上からの陽射しで逆光ショット。
    それでも、カットオフはいて、ちょっと比べればわかるけど、
    このイエローはめちゃくちゃデンジャラスイエローで、ネオンバチバチ
    暗くたって目だ~つ。
    12
    ss1-12
    ちょいアップで。ホラね。
    13
    ss1-13
    またまた、ブルースカイをバックに。オレ、このカット好きなんだな。
    なにはいてても、そこそこカッコついちゃう。
    14
    ss1-14
    アップ。フルボディ。もうこんなカッコでの撮影があたりまえになっちまった。
    海岸に人はいるけど、ぜ~んぜん平気。
    15
    ss1-15
    バックショット。ロングで。
    16
    ss1-16
    ぐっとズームして。
    スパークバチバチさせながら、見せまくりの撮影ッス。
    ナニも余計にハイテンションになっちゃって・・・
    まあ、これは、いつものことだけど。
    17
    ss1-17
    ネオンイエローはディープブルーに負けねーぞ。
    18
    ss1-18
    と、言いつつ・・・
    オレは波しぶきのザッバ~~ン、の音に負けちゃうんだなあ。
    ついつい、波のそばまで。でも、今日は入らねーぞ。
    19
    ss1-19
    今日は、波しぶきをちょっと浴びるだけ。
    なんでかって?
    波しぶきを自然に受けたら、どーなるかなー?
    20
    ss1-20
    で、こうなった~~。スパークスルーの《しぶき透け》~~
    潮のしぶきをポツポツッて受けて、しぶきのまだら透け。
    ナチュラルでイイネ、この感じ。
    21
    ss1-21
    もうちょっと、ザッバ~~ン。しぶきを受けて。
    22
    ss1-22
    オ~~、ナイスじゃん。これ。
    やらせなしの《しぶき透け》ッス。
    バチバチスパークしながら、しぶき模様に透けるんだから、海は好きだぜ。
    23
    ss1-23
    あとはもう、な~んか、ムラムラしながら、
    波しぶきをひたすら受けまくって・・
    24
    ss1-24
    潮風と、太陽と、波音を全身ボディでキャッチ。
    25
    ss1-25
    スパークスルーTバックはしぶきで濡れまくったけど、
    逆光ショットでもバチバチッ。
    26
    ss1-26
    波のキラキラ光線を背中から受けてもバチバチッ。
    27
    ss1-27
    で、結局、こんなんになっちゃいました~~。
    これじゃ海にジャポンと変わんないって思うだろ。
    28
    ss1-28
    だけどね、
    ちょびちょび濡れ透けていくのを、ふぇちに楽しむのがナルなオレの悦楽ッス。
    29
    ss1-29
    全身でしぶきを受けてエンジョイした《しぶき透け》のオレで~す。
    30
    ss1-30
    ってことで、もう夏のジリジリ陽射しじゃないけど、
    スパークスルーTバックでバチバチッと半日遊びました~。
    31
    ss1-31


    そろそろ秋のモードへ切り替えなくっちゃね
    インナーSHOPは  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | T & G | コメント:0 | トラックバック:0 |
    シルバーメタリック水着でリオにホワイトアウト! ウッ!
    10月になって、秋風が吹くっつうのに、水着でねばるオレ。

    ww1-14
    裸族にちかい? そのもの?
    まあ、好きなんだからしょうがないじゃんか。
    今日はシルバーメタリックリオバック水着(84A-S)。
    ナイスなアイテムの紹介が遅くなっちゃった。
    もっと早くはけばヨカッタな~~。

    ww1-1
    う~~ん。今日はバックのホワイトアウトがカンペキ。
    こんなにきれいに、まっしろしろすけにアウトできると、ナイス!
    なんか、スタジオで撮ってるみたい。
    シルバーメタリックがジリジリって《にぶびかり》。
    ローライズだから、よけいに目線は・・・こぼれそうなナニに・・・ウッ。
    左右両脇のゴールドリングがピカッ、ついつい目が・・・いっちゃう。

    ww1-2
    透けてないのに、イケテルこの感じ。なんだろ。
    シルバーホワイトな王子の気分?
    自分で王子だなんて・・・マッチョめざすナルふぇちだから許して~~

    ww1-3
    グイッと伸ばしても、よく伸びるしっかりした生地。
    さわった感じはなんか、シリコンみたいな、ラバーみたいな・・・
    つやっぽいしっとり生地なんだなあ。
    それに、すんごい弾力がある。ぷにゅって感じ。

    ww1-4
    ゴムふぇち野郎は、お試しの価値あり、かもね。

    ww1-5
    伸びの感じを、こんなサイドカットで。

    ww1-6
    バックショット。
    オレのボディとこのシルバーメタリックなぴっちり水着は、
    ガラス越しの柔らかい光にくるまれて、からめとられて・・・
    光と遊ぶって感じで、珍しく一発成功。
    われながら、リオバックがそこそこカッコついた。ヨカッタ~。

    ww1-7
    外光が、うま~くフロントまでまわりこんで、
    こんなカットがほとんど失敗なしてバンバン撮れたどー。

    ww1-8
    グイッと腰入れて。

    ww1-9
    もう一度バックショット。
    バックにも両脇にゴールドリング。
    10
    ww1-11
    アゲイン。
    バックショット、決めマッス。
    ヨーシ。室内撮りオッケー。でもでも・・・
    11
    ww1-10
    スケスケタイプの水着じゃないけど、水着なんだからさあ、
    やっぱり、水のあるところで撮りたいな。
    12
    ww1-12
    っつうことで、水のあるところへ来ましたッ。
    ロケハンしてて見つけたスポット。悪くないだろ?
    まだ冷たくない。かな?
    13
    ww1-13
    どうだろ。 オッ、ダイジョーブ。
    14
    ww1-14
    風は冷たくないから、ついつい、脱ぎたくなるけど・・・
    15
    ww1-15
    まあ、ちょっとだけ、濡らしたら・・・・、どーかなー?
    やっぱり新宿プリンさんの扱う水着だけあって、濡れスケ~~になっちゃう。
    16
    ww1-16
    ほらほら、
    17
    ww1-17
    ほら~~。フォルムクッキリっすよ。
    あー、見せたがりのオレは、結局こうなっちゃうんだよなあ。
    18
    ww1-18
    陽射したっぷりだから、結局マッスルタンク脱いじゃいました~~
    19
    ww1-19
    とまあ、水着だから、こんな感じになるけど、
    インナーとしてもイケテル。
    グイッとやれば、たちまちジェットコースターライン。
    シルバーメタリックなシリコンタッチの乱反射って、
    こんなふっしぎ~~な《にぶびかり》のモノトーンラメになる。
    20
    ww1-20
    この夏、ナンダカンダって水着やGストやTバックばっかりで野外うろついてたら、
    ここだけは、シッカリンチョに焼けて・・・
    21
    ww1-21
    このシルバーメタリックリオバック水着は日焼けラインにピッタリンコ。
    22
    ww1-22
    自画撮りしながら、ついついナルに気分良くなっちゃって。
    たまんね。
    23
    ww1-23
    やっぱ、シルバーメタリックにひかるオフホワイトは、
    こんがり野郎にうってつけだと思うぜ。
    24
    ww1-24
    そろそろ脱ぎたくなってきた。
    日焼けラインをあからさまに見せつけながら・・・
    25
    ww1-25
    透けないけど、こんなカットで今日はおひらき~~
    26
    ww1-26
    シルバーメタリックリオバック水着(84A-S)。
    寒くならないうちに、レッツトライ。


    ふぇちなスイムウェアいっぱいのSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | SWIM | コメント:2 | トラックバック:0 |
    マジで極薄《のび~る》フィットボクサーにハマりまくって・・・ナルふぇち~~
    《のび~る》にハマっちゃって・・・しかも、極薄。

    gn2-1
    極薄だから、スーパーうすい。だから・・・スーパースケスケ~~

    gn2-2
    極薄《のび~る》ってイイネ、イイネ、イイネ。マジ、イイネ。

    gn2-3
    だから、ナルふぇちっくに第2弾。いきマッス。

    gn2-4
    と、ここまで、のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ(100A-N)だけで撮ってみたけど、
    今日は、このタンクとフィットボクサーのコラボ。ドッチも《のび~る》。
    とくにフィットボクサー極薄《のび~る》シルキーブライトもっこりフィットボクサー(109A-G)だから、
    オレのトランクボディは、極薄に《のび~》てスケスケになっちゃう、はずなんだけど~~・・・
    やってみよ。
    やっぱりなー。フィットボクサースケスケになっちゃう。

    gn2-5
    窓の外から入ってくる光だけで、ごらんのとおりッス。
    サムネイルでこうなんだから、極薄《のび~る》って、やーらし。
    透け過ぎ~~って叫びたくなるくらい、スッケ透けだよな。

    gn2-6
    困ったな。
    のっけから、こんなにスッケスケなんじゃあ、あとどうするんだ?
    う~~ん・・・

    gn2-7
    タンクのすそをチラッ。

    gn2-8
    もう一度、ボクサーを《のび~る》にして・・・

    gn2-9
    あ、肝心の、つるつる、てかてかをやらなきゃな。
    シルキーブライトなんだから。
    まずは、フラッシュなし。
    10
    gn2-10
    お次はフラッシュ、パシャッ。あーまた、極薄が・・・
    えっ? こ、こんなに透けるの? オットロシ~~。
    でも、さっすが「極薄」。
    こういうのを、〈テカリ透け〉って言うんだろな
    11
    gn2-11
    竿、まっつぐ。
    フラッシュ光らせないでも、極薄《のび~る》だから・・・そこそこ透ける。
    でも、透けるのは、オレのせいじゃねーぞ。
    12
    gn2-12
    う~~ん。だが、しかし・・・・
    今日はどうも、外光が強すぎるみたい。
    フラッシュ光らせても、外光にまけちゃう。どーしよ。
    13
    gn2-13
    少ないノーミソで考えて・・・
    14
    gn2-14
    よし。カーテン閉めよう。
    15
    gn2-15
    よっしゃ。これでフラッシュが使えるハズ・・・だ、な。
    (まだ、フラッシュは使ってない)
    16
    gn2-16
    ほんじゃあ、始めるぞ。極薄の透け感、〈テカリ透け〉を出さなきゃな。
    まずは、下からピーピングショットで、カシャッ。
    ほ~ら、フラッシュの〈テカリ透け〉だ~~。
    17
    gn2-17
    タンクをびんびんにのば~して、カシャッ。
    タンクがフルにシルキーブライトで、てかてかの光沢。イイネ。
    18
    gn2-18
    バックショットで光らせると、
    双丘は極薄《のび~る》の〈テカリ透け〉フルムーン。
    19
    gn2-19
    フロントは・・・・
    フィットボクサーの股間が・・・極薄《のび~る》で、モロに・・・
    こんなんなっちゃって、オレ、知らねーぞ。
    20
    gn2-20
    竿・玉・カリの3点セットで極薄《のび~る》のエジキに・・・
    21
    gn2-21
    お口直しにまっつぐで。
    22
    gn2-22
    タンクをちゃんと着て。こんくらいでも、視線は・・・ナニに、だろ。
    どっちむけても、極薄《のび~る》は容赦ないぜ。
    オレは、ナルふぇちのしあわせ~~にひたりきって、シャッターを切り続けてる。
    23
    gn2-23
    ぐいっと、股間にはさみこんで。
    まあ、どーでもいいカットだけど。
    24
    gn2-24
    ふう。たっぷり、極薄《のび~る》シルキーブライトもっこりフィットボクサーの透け感を股間で感じた~~
    25
    gn2-25
    だけどさあ、このバックショットの透け具合を見てつくづく思うんだけど、
    極薄《のび~る》のフルレングスタイツをはいてみたいなあ。
    たぶんオールシアーズで、ぜったいイイと思うな。
    26
    gn2-26
    みんなもそう思うだろ?
    27
    gn2-27
    マッスルタンクもフィットボクサーもマジでナイス!だけど・・
    タイツも穿きたいッス。
    新宿プリンさん、BODY WEARさんにたのんでくださいっ。オネガイ!


    スケスケふぇち野郎のインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BODY | コメント:4 | トラックバック:0 |
    BACK | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT