筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    速報! 雄のすべすべスケタイツ もうすぐゲットできるぜ!
    速報!!
    緊急ニュースだぜ!
    去年から欲しい欲しいって思ってた、すべすべのスケスケタイツ
    いよいよメンズインナーショップの新宿プリンから3月下旬頃に発売されるみたい。

    なんと、なんと、その発売前に、オレはサンプルを入手できたー!!
    とーぜん、いそいそ、わくわく、しなしな、タイツに脚をとおして、ブログにアップップ!
    新宿プリンさんより先にウェブでお披露目なんて、前代未聞! こんなこと始めてだぜ。
    これぞ、モニターの役得だね。うっれしーッス。
    ほんじゃあ、リキ入れていくぜ。

    th1-54
    ぴちぴちのスポユニの中でも、オレはタイツに目がない。
    肌にぴったりはりつくような感じがたまんねー。はっきり言ってタイツキチ。
    ドキドキしながら、さっそく脚をとおしてみる。
    足首の部分は少しきつきつで、細めに仕上がってるから、そうーっと、ひっかけないように、ね。
    タイツがオレのボディに張り付いてくる感覚に、オレの全身がゾクッてくる。

    th1-49
    アイテムのネーミングは《極薄のび~るシルキーブライト ロングレギンス》(品番;128A-C)。
    いつものことだけど、ロングネームだぜ。要するにフルレングスタイツ
    まあ、バレエタイツとちがって足首までのアンクルカットだから、レギンスってわけ。
    まずは、透け感とはきごこちをフェチに、オレのボディでたっぷりと楽しんじゃう。
    直穿きはあとでゆっくりと、お楽しみにとっておく。
    インナーには派手はでネオンイエローのはぎなしスパークスルーTバック(98A-I)
    朝撮り3~5
    th1-50 th1-51 th1-52
    フラッシュを光らせると、タイツはつるてかに光りまくっちゃって・・・
    その中からネオンイエローがもっこりとキョーレツに透けまくる。たまんねーぜ。
    タイツに狂うオレはもう、アドレナリン全開!ってところで、あーあ、出勤時間になっちゃった。



    夕方ジムへ寄ってトレーニングやったあとで狂い撮り再開。2時間筋トレやったあとのオレ。
    同じカットを撮るオレもオレだね。これじゃガチムチまっしぐら、かもな。
    夕方ジムトレ後アゲイン3~5
    th1-17 th1-18 th1-19
    ほんじゃあ、お次はパープルのマイクロメッシュナス型Tバック(97A-B)で
    カッコつけちゃって、品よくノーブルにいきたいけど、オレに「品」なんて、あったっけか?
    こいつはハイウエストのTフロントだから、タイツのインナーに相性がいいはず。
    どんな感じかなー?


    th1-1
    すべすべのタイツ、はきマッス。ひっかけないように、そう~っとね。

    th1-2
    フラッシュ光らせると、てかりがすんげー。
    つるつる、てかてか、の上に、ほどよく透けちゃう。
    ノンノン、ホントは透けまくり。
    8~9
    th1-3 th1-4
    もうちょいアップして。
    パープルナスはほどほどの透け感で、たまんないね。
    肌触りは、マジでシルキー。それも極薄だから、肌にからみつくようにすべすべ
    オレはなめらかなタイツの生地を指先でさわりまくりながら、ゾクッ、ゾクッってきてる。
    10~11
    th1-6 th1-7
    オレのボディは筋トレでマッスルパンパン。
    もうぼうっとしながら、肌でタイツのここちよい締め付け感を受け止める。
    12
    th1-5
    バックショット。
    タイツはいてると、なぜかオレはケツまでうずいちゃって・・・たまんねー。
    13
    th1-9
    フロント。股間はホールドされたまま、こんもり。
    タイツだからこんなシルエットのボディになる。
    14
    th1-8
    バックショット、アゲイン。マジでうずうずしてきた。
    15
    th1-10
    撮り始めたら、もうキリがねえなあ。
    ナスはそろそろこのへんでおしまい。オレのナスも、もうキンキンっす。
    16
    th1-11


    TANZAの着せ替えふぇち狂いその1


    ふぇちなタイツナイトは始まったばかり。
    オレのボディは勝手に着せ替えプレイを始めてしまった。
    ちょっと前に紹介したルックミーのボディTシャツ(T56-08)。
    17
    th1-12
    もしブラックのタイツとコラボすれば、目ん玉釘付けの透け感になるかもよ。
    18
    th1-13
    ってことで、ホワイトタイツと同系色を探して・・・これだ。
    サックスカラーのブライトツーウェイボディスーツTバック(100A-O)とコラボして見ると・・・
    19
    th1-14
    淡い色で、しかもブライトツーウェイとシルキーブライトのつるてかコラボだから、
    ぴたーっとボディに張り付いて、透けまくりの上に・・・、
    20
    th1-15
    オレのボディは、ぷっくり乳首も、竿&ツイン玉子もくっきりはっきりで・・・
    あけすけなマッパより、よっぽど挑発的かもなーこれは。
    21
    th1-16


    TANZAの着せ替えふぇち狂いその2


    夜も更けて、ますます着せ替えプレイは暴走して、ケツ出しデニムまで・・・
    スケタイツの良さは、とりあえずはいてるから、大胆になっちゃうことなんだなあ。
    ちょっとこぼしても、モロ出しじゃないしね。ついつい・・・
    上にヒップアウトホットパンツ(102A-P)をはいて、チラ見せ。
    22
    th1-20
    もうちょいたっぷりと、タイツにくるまれた竿玉を。
    23
    th1-21
    ホワイトタイツでヒップアウト。
    24
    th1-22
    自画撮りしながら、鏡を見続けるオレは息がはあはあ・・・
    25
    th1-23
    そんでもって、だんだん、夜の街をこんなカッコで徘徊したくなってくる。
    26
    th1-24
    ライトにギラッと照らされたら・・・見せつけるかも。
    27
    th1-25
    ホワイトヒップもギラッとライトを浴びて・・・(夜の妄想はとめどない)
    28
    th1-26
    ああっ、このまま玄関をとび出したくなってきたー。
    29
    th1-27

    すとーっぷ
    オットいっけねー。いつまでもふぇちな遊びにふけってらんねえ。
    モニターなんだから、きっちりタイツのレポートしゃなくちゃな。
    いよいよ、じかばきするぜー。じっくり、ねっとり見てくれよな。

    アッパーはさっきと同じだけど、極薄のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ(109A-H)。
    肝心のところがよく見えない? オッシャ。
    30
    th1-29
    これでどう? ちょっとずつ。
    ツイン玉子から、サオのなかほどまで、直穿きの透け感とモッコリ感を
    31
    th1-28
    ほんじゃ、4カット連続で、竿玉のスケタイツバージョンを。
    あっ、アーッ、サオの先っちょまで、カリまでくっきり浮き出して・・・
    これだから、タイツはやめらんねえ。
    32~35
    th1-30 th1-31 th1-32 th1-33
    ボディのふくらみにピターッと、
    しかもねっとりとからみつくようにボディにはりついて、
    このタイツのはきごごちは、マジでオレのボディをうっとりとろけさせる。
    36
    th1-34
    サオが横に重そうに、たわわになろうと、
    37
    th1-35
    ギュンとまっつぐに突っ立てても、タイツはそのまんま雄をホールド。
    38
    th1-36
    こんなアングルを撮ってしまった。
    鼻クンクンさせながら舐めるように見られてるって、オレ感じるぜ。
    39
    th1-37
    あ、いつの間にオレ、タンクを脱いだ?
    40
    th1-44
    スケスケにボディをさらしながら、
    ぬめるようなすべすべの光沢感で、雄の下半身を包み込むタイツ・・・
    41
    th1-38
    そのタイツの肌感に、オレはどっぷりとひたりまくってる。
    もう、病みつきになりそう。
    42
    th1-45
    天気はよくないけど、野外の透け感だけは肌で感じたくて、1カットだけ。
    ああ、このカッコで走りたい。でも、即タイホ!だろうなあ(でも走りたい)。
    43
    th1-53

    極薄のび~るシルキーブライト ロングレギンス(128A-C)のカラーは、
    ホワイト・ブラック・ヌード(ベージュ)・サックス・ネイビー・ネオンピンクの6色。
    ツーウェイ素材(ナイロン85%・ポリウレタン15%)のすべすべ透け感を肌で感じようぜ。


    タイツフリークの野郎には ☞ 新宿プリン


     PS
    このレギンスタイツは3月下旬発売予定だそうデッス。乞うご期待。お気に入りカラーは予約がいいかもね。
    オレは、とっかえひっかえ楽しみたいな(日替わりカラーで走ったりして・・・)





     PS ワンスモア
    2012年3月11日、日曜日。快晴。
    この日、オレは始めてハーフマラソンにトライした。
    きっかけは・・・

    去年の5月頃だっただろうか。
    3.11の大会開催を知って、エントリーを決めた。
    オレはオレなりのエールを送りたいと思ったから。
    10キロ大会なら出たことがあるけど、ハーフは未経験。

    さっそくトレーニングを始めたのはいいけれど・・・
    プールの中だったら、魚になって水とじゃれてりゃいいだけだから、気楽なもの。
    だけど、陸に上がったカッパは・・・思った以上にツライぜ。

    だらだら坂を駆け上るのって、こんなに地球の重力感じちゃうもの?
    足首痛め、ふくらはぎ痛め、膝痛め・・・距離を伸ばすのに悪戦苦闘。

    ランするからといって、スイムも筋トレも捨てたくないしなあ。
    気ばかりはやって、ああ、じれったい。
    それでもなんとか1回に15キロ、月間で100キロはコンスタントに走れるようになった。
    これでなんとか、いけるかな?

    予報では当日は晴れるらしいけど、朝6時の気温はなんと「0度」!
    風も強くて、昼間も10度くらいにしかならないとか。これじゃ真冬だぜ。
    ランパンにランシャツじゃ寒すぎる。待ってる間に冷えきっちゃいそう。
    で、冬用のロングスリーブとロングタイツで出場することにしたけど、これは正解だったね。

    朝4:30起床。軽く食べて、いざスタート会場へ。
    行ってみれば、ほとんどのヤツがタイツ姿だった。
    でも、いろんなタイツはいてるなあ。に~んまり。
    ついついオレは狙いを定めながら、あちこちじ~と見てしまう。
    タイツフリークのオレには、なんともこたえられない光景。

    けっこうナマ脚スケスケのタイツをはいてるヤツもいるし、
    あきらかにタイツじかばきでケツをプリプリさせている野郎もいっぱい。
    その中にギョッ!
    オレがギクッとするほど、迫力のモッコリを見せびらかしながら、
    堂々とどや顔でウォーミングしてるヤツもいるし・・・
    う~~ん。たまんねえな。
    とあるメンズクラブのメンバーさんはそろいのTシャツでお店のPR。
    もちろん腰回りはプリプリのタイツ姿。
    太ももガッチリで雄フェロモンまきちらしてる。やっぱ野郎のタイツ姿はいいぜ!

    真冬のような強風のなか、
    スタートまで長い時間(走る時間以上に!)待たされた(マジで寒かった)けど、
    スタートする頃には、すっかりピーカンの青空になって、春の陽射しがいっぱい。
    走り始めたあとはもう暑いくらいだった。だから頻繁に水分補給。
    あれほど寒かった風も吹かなくなって、タイツの中は汗びっしょり。
    ああ、薄手のスケ透けタイツでカイカン感じながら走りたいってオモッタネ。
    PS2-1
    ps2-1
    まずは完走が目標だから、抑え気味に行こうと肝に銘じているはずが・・・
    前方にプリケツ野郎を見つけたら、目が釘付けになっちゃって、
    オレはついついスピード上げて、ふらふら~っとそいつへ寄ってっちゃう。
    PS2-2ワッペンはり直してアゲイン
    ps2-3
    ずーっとその繰り返しで、おいしそうな雄のプリケツを見つけては、
    オレはますますアドレナリン全開で、あっちの野郎、コッチのケツ、と、
    こころウキウキで、前へ、前へ、スタスタ。
    走りながら、タイツ姿のプリケツ野郎をたっぷり鑑賞させてもらった。
    PS2-3
    ps2-2
    結局、途中でへばることなく、両脚も悲鳴をあげることもなく、
    もちろん歩くこともなく、
    甘~い制限時間に余裕しゃくしゃくで、無事ゴールイン!
    どーってことないじゃん。やったね。これからは水陸かけもちでいこうかな?

    そりゃ、初めてだし、完走目標厳守!だから、
    トップアスリートにくらべたら2倍近い時間がかかったけど、
    早い遅いの順位なんかはどーでもいいこと。

    要は、カラダ鍛えて、ココロも鍛えて、一歩ずつ前へ。
    そうすればゴールは確実に近づいてくる。

    来年はもっと薄手のつるてかモッコリタイツで走るぞ!
    と誓いつつ、オレはオレの流儀でエール。
    PS2-4
    ps2-4

    がんばろうぜ NIPPON
    前向いて進むしかないじゃんか、そうだろ?
    (ずいぶん長いPSになっちゃった)


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
    速報! 雄のすべすべスケタイツ もうすぐゲットできるぜ!…の続きを読む
    別窓 | BODY | コメント:1 | トラックバック:0 |
    春はすぐそこ!ほの透けビキニ サックスブルーでさりげな~く、ね
    おひさ~、マジでスンマセン。
    リーマンは忙しくって・・・
    風邪もひいたし、腰もちょっとギクッと・・(言い訳、汗たらたら、暑くもないのに・・)
    とかナントカいいながら、エラそうに寝そべりカットから始めちゃうオレ。
    1か月半もブログをほったらかしにしてたのに、ぜーんぜん反省の色はかけらも、、、ない。
    まあ、トレーニングはガッツリやってたから。

    bs3-1
    今年はいつまでもさっむいね。
    いつもだったら、かえって頭がシャキッとするから、けっこう冬の寒さは平気なんだけど、
    さすがに今年の寒さはこたえた。ハンパじゃねーぜ。
    でも、春はすぐソコ。
    なんでわかるかって? 花粉がボチボチ飛び始めたから。

    bs3-2
    でもでも、春よ来い、さっさと来い、今年は花粉なんかに負けねーぞ、ってな感じで、
    春らしく、サックスブルーのほのスケビキニをさりげなーく、
    さりげなーくはきこなしたい。

    bs3-3
    アイテムは、新宿プリンの”はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック”(120A-A)。
    長いな。まあ、明るいスカイブルーのごくごくノーマルなビキニ
    TバックでもGストでもないから、こてこてとは真逆のアイテム。
    だから、さりげなーく、ね。

    bs3-4
    ブラックジーンズに、ちょいちゃらいブラックシャツなんてカッコで、
    同じようなカット(サイズは大・中・小いろいろ)を続けたけど、
    こんなカッコでさりげなーく、ジムのロッカーでボディをさらす、なんてどう?

    bs3-5
    ちょっと明るく撮ってみると・・・
    う~ん、さりげなーく、?。でもないか。
    相変わらずのみせたがりで・・・

    bs3-6
    ここまできたら、もう、オレは火がついちゃって、とまんねー。
    ちゃらいシャツも脱いでっと。さりげなく、どうッスか?
    スッケ透けじゃない、ほのスケサックスブルーのビキニも、いいぜ。

    bs3-7
    えい、さっさと脱ぎたい、けども・・・。
    もう脱ぐぞ、ってな感じのカットもついでに。

    bs3-8
    ついでに、ちまちまと、シャツだけのカットも。
    さりげなーく、から、どんどん遠ざかってるなあ。
    ブライトツーウェイのほのスケだから、竿玉くっきりだって撮りたいもんな。

    bs3-9
    ノーマルにはいたら、わりと腰は浅い感じ。
    おとなしい感じのリオバック。これならはけそうって、思えるアイテムじゃないかな。
    10
    bs3-10
    窓越しの外光で、光沢感たっぷりなのは、ブライトツーウェイのいいところ
    肌にもぴたっと吸い付く感じで、それでいてガチッとホールド。
    この包み込むようなフィット感、たまんないね。
    11
    bs2-11
    さて、脱ぐか。
    今のオレ、こんな感じッス。
    12
    bs3-12
    同じようなカットだけど・・・
    1か月半ぶりに撮ってみると、
    自分でもなんか、ちょっと変わったような気がして・・・
    トレーニングの成果がでてきたかな?(我ながら、にーんまり)
    13
    bs2-13
    下半身のアップで。
    ほのスケのサックスブルーがバッチリだぜ(ナルのひとりごと)。
    14
    bs3-14
    太ももにちょいとチカラを入れて、いきまっせー、ギュン。
    竿玉もくっきり de DO-DA!
    15
    bs3-15
    ホッ(我ながら、大腿四頭筋きれてるー、ナイス!って、自己満)

    ちょっと休憩


    今日は1か月半のほったらかし謝罪(もーしわけございませーん)も兼ねて、
    あーだこーだと、えんえん、たっぷりいきマッス。
    ビキニ穿くときに、わざわざファイテン締めるヤツはあんまりいないから、
    さりげなーいノーマルで。ふつうはこうだよな。
    浅型とはいっても、けっこう伸びる生地だから、そこそこハイレグにもなるぜ。
    なにも竿玉クッキリに強調しなくても、さりげなーく de いいかもよ。
    16
    bs3-16
    あ、これはチョイオレのボディ自体リキミ過ぎた。
    17
    bs3-17
    下からあおり気味で、ハイレグな感じに。
    腰骨に沿って両脇をピタッとまわすようにフィットさせると、こんな感じ。
    生地はよーく伸びマッス。
    18
    bs3-18
    だ・か・ら・
    サイドはこんなにハイレグになっちゃって、
    19
    bs3-19
    リオバックをよけいに、いや、さりげなーく強調
    ブライト生地も光沢たっぷりで、ついつい撮りながら一人でコーフン。
    20
    bs3-20
    自画撮りに狂い始めると、オレはファインダーのカットを鏡で見ながら・・・
    何度も何度も撮りたくなっちゃって、正面からハイレグをアゲイン。パシャッ。
    21
    bs3-21
    ン?
    なんか、今、ナニの先っちょがドクっていった。
    あー、やっちまった。ついついコーフンして、ガマン汁が・・・
    オレとしたことが、久しぶりに撮って、つい気が緩んで・・・
    22
    bs3-22
    あっ、あっ。まずい。
    モニターアイテムにたらしちまった。なっさけねー。
    23
    bs3-23


    またまた、ちょっと休憩(きれいにしなくっちゃ。まだ撮り終わってねえ)


    オッシャ。オーラス行きマッス。
    もう一度、ファイテンモードで、ほのスケくっきりはっきりと。
    24
    bs3-24
    サオの根元を締めたから、もう汁はこぼさねえ。
    (最初の、さりげなーく、からは、完全に遠ざかっちまったな)
    25
    bs3-25
    うーむ。
    でも、あと、やることっていったら・・・
    ビキニを脱ぐこと? それしかねーな。
    まあ、ちょこっとは焼き込んでることだし・・・
    26
    bs3-26
    バックはこんな感じで、サックスブルーをゆるゆると下に。
    ビキニは脱ぐためにはく? かもね。
    27
    bs3-27
    フロントはこれがギリギリッス。
    28
    bs3-28
    ロングバック、アゲイン。
    29
    bs3-29
    あー、ちょいこぼれた、かも。
    30
    bs3-30
    なんだかんだ、いいながら、
    エンエン撮った結果がこれかよ、ってなオレのラスト。
    さりげなーくの意気込みは、結局こうなっちゃうんだよなあ。
    31
    bs3-31
    タテ位置ハイビジョンサイズで。
    春はすぐそこ。
    雄のボディは、サックスブルービキニでさりげなーくアピールしようぜ。
    32
    bs3-32
    オレの日焼けラインを待ってる野郎もいるみたいだから、
    ついでに(よけいな?)サービス。
    (クライアントさんに叱られそう、スンマセン)
    オマケ
    bs3-33
    今回のアイテムは、
    はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック(120A-A)
    カラーはサックス でしたっ。
    あー久しぶりに、ナルふぇちで楽しんじゃいましたー。


    春にめざめる雄のインナーは  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
    別窓 | BIKINI | コメント:8 | トラックバック:0 |
    寒いッスね。でも冬だからこそ、スケスケメッシュでふぇちなボディに
    おひさで~す。
    すっかりご無沙汰してしまった。
    おくればせながら、今年もヨロシクっす。

    最近更新がめっきり減っちゃって、いったいどうしたんだろうって、思ってるだろうね。
    別に手を抜いてたわけじゃなくて、11月の下旬からガントレモードに突入してた。
    どうも去年の秋は、天高くなんとやら・・・で、すっかりボディが冬眠前のクマ状態。
    マズいな、マズいぜ。ガントレしなくっちゃ・・・ってことで、ほとんど毎日トレーニングをしてた。

    新宿プリンさんにもわがまま言って、ブログモニターにも時間的余裕をたっぷりもらってしまった。スンマセン。
    さあ、そろそろエンジンかけて再開~~。リキ入れてやらなくちゃ。
    ってことで、再開第1弾、
    今日はインポートアイテム。ルックミーのメッシュボディTシャツ(T56-08)をガツンとイッパツ。
    どっちがお好み?やっぱぼかしナシだよな。

    lb1-1 lb1-32

    こんなカットをトップに持ってくるなんて、オレも相変わらずのテンション。
    トレーニングばっかりで、エネルギーたまりまくってるからね。
    でも、ボトムスは極薄のび~るのフィットボクサー(109A-G)のほどほどスタイルから始めよう。 

    lb1-2
    フィットボクサーは相当透け感のあるアイテムだけど、
    ルックミーのボディTシャツはオールメッシュだから、透け感はハンパじゃない。
    こうやってコラボしてみるとよくわかる。

    lb1-3
    バックショットを3連発で。
    久しぶりに撮影したら、なーんかリキ入っちゃって、
    1アイテムに120カットも撮ってしまった。チョイスに一苦労。
    あれもこれもボツにしたくないから、ついつい、ね。

    lb1-4
    おっ、これは、ってソソルカットがあったら、オレとしてはうれしいぜ。
    クリックお好きにー。
    Tシャツといっても、スタイルはボディスーツ。Tバック、いや、ハーフバックにちかいかな。

    lb1-5
    このカッコでジムトレは刺激的すぎる?(やってみる価値ありありー)

    lb1-6
    フラッシュ光らせて、シルキーな光沢感とトランスペアレンシーなお肌張り付き感を。

    lb1-7
    さて、そろそろ、脱ぎ脱ぎモードに入ろうか。
    ちょっとずつ、もったいぶりながら、じらしながら。
    アニメのようなカット割りで。さきっちょだけ。

    lb1-8
    カリをもうちょっと。

    lb1-9
    バックスタイルもだんだんあらわに。
    10
    lb1-10
    竿をすこしだけ・・・
    11
    lb1-11
    ナナメからカメラをのぞかせて、にょきっと。
    あーこの透け感たまんねーな。
    12
    lb1-12
    脱ぎながら、久しぶりに竿玉セットを透け感たっぷりに撮りながら、アドレナリン全開。
    自画撮り狂いは健在ッス。
    13
    lb1-13
    このメッシュのボディTシャツ、きつくもなく、ゆるくもなく、まさにジャストフィット
    着ててふわっと包まれてる感じで、すごく気持ちいい。
    さすが、フレンチ野郎の皮膚感覚。肌に吸いつく感じ。
    14
    lb-14
    ついつい同じようなカットも撮り狂っちゃうけど、
    このソフトなフィット感は飽きがこないね。
    15
    lb1-15
    そろそろフィットボクサーを脱ごうか。
    16
    lb1-16
    フルのバックショット。
    むっちり感いっぱいのカッティング。
    17
    lb1-17
    手で隠すなんて、今更?
    オマエにそんな恥じらいはないだろうって?確かに。
    18
    lb1-18
    お待ちっ。フロントフルショット。とにかくスケスケ
    19
    lb1-19
    オレ好みのちょっとしたポーズで。
    冬のソフトな外光をちょっと感じながら。
    20
    lb1-20
    オレのリラックスポーズ、どうっすか?
    21
    lb1-21
    言い忘れてた。股下に引っかけ式のホックがついてる。
    これをはずしてTシャツを着る感じで着用して、最後にホックを止める。
    ボタンとかマジックテープは使ってないので、股ぐらに違和感はまったくない。
    だから、ごわごわ感もないので心配ご無用。
    22
    lb1-22
    せっかく撮って、もったいないから、のせちゃおう。
    ソフトタッチのフロントショット。
    23
    lb1-23
    ワンモア。ちょっとぼかし気味に。
    こんな感じもナイスじゃないかなーって、ナルにまんぞく。これもペアで。
    24
    lb1-24 lb1-33
    あとはオレらしく、ガンガンそそり立つモードで、
    25
    lb1-25
    狙ったターゲットを落とす勝負アイテムにどう?
    脱がなくてもけっこう遊べるな、これは。
    ナナメ横から狙い撃ちするか。
    26
    lb1-26
    正面からあんまりリキ入れないで、虎視眈々と狙うか。
    27
    lb1-27
    上から威圧感たっぷりに有無をいわせず落とすか。
    28
    lb1-28
    まあ、どうにでも遊べるよー。あとは自信を持つだけだね。
    29
    lb1-29
    ふう。久しぶりにリキ入れて撮った感じ。
    この撮影に間に合うように、ちょっと焼き込んできた。わかるかな?
    30
    lb1-30
    ラストもういっちょ。ぼかしのじれったさも悪くないね。
    31
    lb1-34
    1か月半ガントレしたからって、どうってことはないんだけど・・・
    1カットくらい今のオレのボディをレポートしなくちゃね。
    こんな感じッス。
    32
    lb1-31
    今日はルックミーのボディTシャツで遊んでみましたっ。
    透け感たっぷり、ジャストフィットのアイテム。
    スパッツとかショートパンツなんか、いろいろ組み合わせてもいいと思うよ。
    今年は、ガントレの合間にボディの報告を兼ねてブログを更新するつもりでッス。
    ではまた、近いうちにね。


    雄のBody Inner SHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | IMPORT | コメント:10 | トラックバック:0 |
    すけすけメッシュのボディスーツ de おひさ~
    すっかりごぶさたしてしまった。
    スンマセン。
    ブログほったらかしで、まっずいなあ~~って思いつつ・・・アッという間に今年もあともうちょっと。

    このままにしておいたら、TANZAはなにかマズいことがあったな、
    な~んて思われるだけだろうから、あかんな、このままじゃ。

    別に投げ出したわけじゃないし、ブログにあきたわけでもない。
    ここんところすっかりトレーニングに夢中になっていて、
    ほとんど毎日、筋トレ&スイム de トレーニングジムの人間観察に没頭。
    そんで、ときたまフェチなカッコ de ラン&ウォークの野外徘徊。
    あーたのし。
    でも、なんにも言わないで、更新を止めてしまっていたから、
    おわびも兼ねてスケスケメッシュをチョットだけアップ。

    bm1-2
    最近いつもコメント入れてくれるひ○クンと
    おんなじローライズのショートランパンを持っていることがわかったので、
    メッシュボディスーツといっしょに撮ってみた。

    bm1-1
    で、同じようなカッコを。(チョットモザイクバージョン)
    全○○○からも、TANZAのち○○は元気かな~?ってメールもらったけど、元気だよー。
    あとはランパン脱ぎ脱ぎモード。
    メッシュのカラーバージョンをブラックから。

    bm1-4
    メッシュだから、いっくらサムネイルがちっちゃくても、そのまんま透けちゃう。
    でもまあ、まっぱじゃないから、いいだろ。

    bm1-5
    まっかっか。パッションレッド。
    ちょっとチカラ抜いて。

    bm1-6
    撮りながら、やっぱもうちょっとガタイ絞りたいなあって思って、
    それでガントレモードに突入してしまった。

    bm1-7
    まっかに熟れたナスでっす。

    bm1-8
    ツインエッグも溜まり過ぎて熟れ過ぎ~

    bm1-9
    ブルーボディに。

    bm1-10
    腰をぐいっと入れてカッコつけて、シャッター切ってるんだけど・・・
    10
    bm1-11
    バックにはバンブーエネマグラをぶちこんでるから、
    ときどきじゅわっときては、ケツをヒクヒクさせて・・・
    もうすっかりオレの雄膣はエネマグラなしじゃマンゾクできなくなっちまってる。
    11
    bm1-12
    ケツマンをヒクッヒクッてひくつかせながら、股間はドーダ!のモードで雄らしく。
    あー、このアンドロギュノス的オレがオレなのだ。
    12
    bm1-13
    ラストはホワイトで。
    やっぱ、もうちょっとトレーニングして絞ろう。
    13
    bm1-14
    カットが少ないから、ヌードパーキーのオマケを1枚。
    14
    bm1-15
    ではまた。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | エロ下着etc. | コメント:9 | トラックバック:0 |
    やっぱりいいなあ~ GMWのミラコスモ!! コンビネーションでタイツにも
    1シーズン前のアイテムを今さら、とは思うけど・・・
    買ったまんま、穿いてもない、撮ってもいない、のはマズいから。
    色違いのGMWミラコスモ。ブルーはずいぶん前に撮った。
    今回はホワイト。スパッツから。

    gm1-1
    やっぱいいなあ。ミラコスモ

    gm1-2
    あからさまに透けるわけじゃなくて、ビミョーなほの透け。

    gm1-3
    明るく撮っても、陰影ワルぶりカットでも・・・
    いいなあ(自己満足~)。

    gm1-4
    ホワイトだから、よけいにね。

    gm1-5
    ちょっと、ひろげて・・・中に光たっぷり。

    gm1-6
    もうちょい透けさせて、これぞミラコスモ

    gm1-7
    スパッツのバックスタイル。
    フラッシュたくと今度は透けないで光沢バッチリのブライトに。

    gm1-8
    トップはアンダーアーマーで、こっちもぴちぴちに。
    (これが自画撮り狂いの楽しいところッス)

    gm1-9
    真っ正面から。
    モニターからちょっと離れて見ると、あっら~不思議。
    よけいに透けちゃう。なんで? トリックアート?
    (クリックして試してみろよ、ホントだから)
    10
    gm1-10
    スパッツもいいけれど・・・
    11
    gm1-11
    オレはこっちのショートの方が好きだな。太ももむきだし。
    12
    gm1-12
    ついつい、アッチ向き、コッチ向きで撮ってしまう。
    ドッチ向いても、モッコリのほの透け~~。
    アップでも。
    13
    gm1-13
    ちょいロングでも。
    14
    gm1-14
    で、これをトレンカとのコンビネーションでタイツみたいに。
    15
    gm1-15
    陰影たっぷりのモッコリタイツに。
    16
    gm1-16
    オレはこういうカッコが大好きなんだなあ。
    17
    gm1-17
    ピッチピチのミラコスモに下半身をつつんで、
    雄竿を静かにコーフンさせまくる。
    18
    gm1-18
    ナナメバックから。
    19
    gm1-19
    足首まで全部入れてみた。
    20
    gm1-20
    せっかくだから、ついでにブルーも。
    バレエのポジション1。
    ほんとは足を180度完全にひらかなきゃならないけど・・・角度がちょっと足りない。
    21
    gm1-21
    前後に重ねるポジション5。
    22
    gm1-22
    ブルーブライトのバックスタイル。
    23
    gm1-23
    トレンカだけだと・・・
    24
    gm1-24
    オレにはちょっと似合わねーな。
    25
    gm1-25
    やっぱ、ブルーもショートでいくか。
    26
    gm1-26
    それとも、スパッツで、
    27
    gm1-27
    やっぱり、ほの透け~で、いくのがイイネ。
    28
    gm1-28
    久しぶりに、GMWミラコスモで楽しんじゃった~~~


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | GMW | コメント:6 | トラックバック:0 |
    タイツ大好き だけどN2Nはアメリカンサイズだから・・・うっう~
    まだ寒くはないけど、タイツが似合う季節になってきた。
    春に買い込んでおきながら、ほったらかしだったアイテムがある。
    N2Nのメッシュタイツ。まずはネオンイエローから。

    nt1-1
    ついでにセットのメッシュシングレットもゲットしたのに・・・
    半年以上ほったらかしてたのは、やっぱりアメリカンサイズだったから。

    nt1-2
    Sサイズでも、ジャパニーズだったら、体重70kgは必要なんじゃない?
    オレはそんなムチムチになる気はさらさらないから、ピチピチ感にかけちゃって・・・
    あ、シングレットのバックにはN2Nのロゴ入り。

    nt1-3
    でも、買っちゃってお蔵入りなんて、モッタイナイからね。
    なんとか撮ってみた(チョットムリムリはわかってるんだけど)。
    ルーズなタイツなんて、おかしいよな。レギンスみたい。

    nt1-4
    バックのウエスト周りと、フロントのもも部分がメッシュになってる。
    フロントのV字部分についつい視線がね、いっちゃうから通販でクリックしてしまった。
    グイッとえぐれたV字の両脇が透けメッシュ。

    nt1-5
    アテンションイエローのケツで走るってのもいいかもね。

    nt1-6
    シングレットを引っ張り上げたら、こんな感じ。

    nt1-7
    渋好みにはブラック。メッシュがよけいにめだっちゃう。

    nt1-8
    Tシャツなしで。

    nt1-9
    バックスタイル。ブラックはやたらとメッシュの透け感が強い。
    あ、ケツの割れ目が・・・マジ透け~
    10
    nt1-10
    フロント両サイドのメッシュもちょっとキョーレツ。
    ここまでさらすか? ってな感じ。
    11
    nt1-11
    ついでにホワイトも。王子になれるかな?
    12
    nt1-12
    ちょっと、もっこり、くっきり感を出して。
    13
    nt1-13
    サイドから見ても竿玉くっきりに。透けはしないけど。
    14
    nt1-14
    ホワイトもやっぱり、バックは双丘の割れ目が見えちゃって・・・
    お騒がせランナーになっちゃうな。
    15
    nt1-15
    やっぱ、オレはフロントカットの方が好き。
    モッコリ見せたがりの王子気取りのあくなき願望が・・・
    16
    nt1-16
    けっこう厚手の生地だけど、こんな透け感。まあ、野外じゃ大丈夫ッス。
    でも、確信犯的これ見よがしのアイテムには違いない。
    17
    nt1-17
    竿を横に倒したら絶対見えるから、アテンション。
    あー、オレも確信犯。
    18
    nt1-18
    野外ランには、やっぱりハデハデイエローだな。
    19
    nt1-19
    今日は風もないから、このカッコで。
    ぴちぴちフィットじゃないのがイマイチなんだけど・・・
    20
    nt1-20
    でもまあ、とにかく目立つの好きだから。ウン。ランナウェイ!


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | N2N | コメント:4 | トラックバック:0 |
    いらっしゃいませ~ ブラックマネキンはいかがっすかあ~~
    いらっしゃいませ~。
    メンズふぇちアンダーのバーチャルショウウインドウでございます。 
    あなた、お好きのようですね。またご来店とは。
    え、ナマ肌マネキンがいい? なるほど。
    じゃあ、本日も。といっても、同じじゃねえ、つまりませんから。
    本日はブラックモードでいかかでございますか。
    ボディストッキング(12F-N)のブラックバージョンでございますから、
    これはこれで、ウフン、で、ございますよ、はい。
    で、どのようなアイテムを? あ、やっぱりチョイ透けるGストTバック。はいはい。

    bb2-1
    これなんか、いかかですか?
    セカンドスキンリングTバック(105A-K)。カラーはサックス。
    スカイブルーはブラックに映えますよ。

    bb2-2
    ナローな感じのポーチがぐいっと股間を引き締めましてね、
    その両サイドのリングがピカッとアクセントに。
    ついつい、視線がいっちゃいまして。ウフン、でっす。
    あ、こんなこと言うと、マネキンがよけいにブラックを薄く透けさせちゃって・・・

    bb2-3
    バックはこんな感じ。バックもリングがポイントでピカ光りまっす。
    あ、そうそう、このボディストは股間フリーでございます。

    bb2-4
    どうしても、細身のポーチに目がいっちゃいます?
    ふぇちメンなら、しょうがないですよね。

    bb2-5
    マネキンもついついカッコつけたポーズとっちゃいますよ。

    bb2-6
    え?は?白っぽいものでなにかないのか?で、ございますか。
    あ、私が説明する前にマネキンがはいてきちゃいました。
    なんか、これ見よがしのカッコですね。許してやってくださいね、
    ナマ肌マネキンのクセですから。

    bb2-7
    ホワイトに見えますが、実はヌードカラー、ほんのりベージュ色なんですよ。
    ブライトツーウェイGストリング(95A-D)、いかかです?

    bb2-8
    ほんのりシースルーの透けるような、透けないような・・・
    このじれったいスケ感が、たっまりません。

    bb2-9
    それでいて、ヌメッとした光沢感があって、ガッツリ雄を包み込む。
    私がこんな説明してますと、マネキンもついつい
    余計にブラックボディを透けさせちゃうみたいで。
    10
    bb2-10
    バックは・・・あーついつい手を出したくなっちゃって・・・あ、私としたことが。
    11
    bb2-11
    ブラックボディだと、よけいにホワイトアウトのほの透けが、
    なんとも、たまりませんです。はい。
    12
    bb2-12
    ああっ、股間フリーのポーズなんか勝手にとっちゃって・・・
    でも、隠しようがございませんからね。
    13
    bb2-13
    メッシュ系が見たい? はいはい。
    では、これなんかいかが。メッシュグリッターナス型Tバック(115A-H)。
    14
    bb2-14
    ブラックボディにレインボーカラーなんて、妖しいっ、としか言いようが・・・
    それにボディより透けまくって・・・
    こんなのあっていいんでございましょうか。
    15
    bb2-16
    メッシュが透けまくりで・・・ふぇち野郎にはよろしいかと。
    16
    bb2-15
    メッシュじゃないものでしたら、こんなスパークものはいかがですか。
    はぎなしスパークスルーTバック(98A-I)ネオンイエロー。
    17
    bb2-17
    ほの透けながら、バチバチッとスパークしちゃいまして。
    18
    bb2-18
    ブラックボディにネオンカラーが光りますです。はい。
    19
    bb2-19
    透け方が光具合でな~んかビミョーに変わりましてね、
    ふぇち好みのアイテムー~でしょ?
    20
    bb2-20
    バックは、あ、もういい? はいはい。
    21
    bb2-21
    じゃあ、さっさと次いっちゃいますね。
    スパークスルーよりスケ感の強いリオレースGストリング(99A-L)ネオングリーン。
    22
    bb2-22
    極細のレースメッシュですから、
    スケ感がもう、ガッツリ、ガッツリで。
    23
    bb2-23
    ブラックボディでここだけ透けるなんて・・・
    た・ま・り・ま・せ・ん。ウフン。
    24
    bb2-24
    ここまで、きちゃったから、もうトコトンいきましょうか。
    と、言う間にマネキンが勝手にはいてきちゃいました。わかってたみたい。
    極薄のび~るシルキーマイクロもっこりTバック(106A-R)のブラック。
    25
    bb2-25
    ブラックボディより透ける極薄《のび~る》のブラックなんて、
    この世にあってよろしいんでしょうか。
    26
    bb2-26
    でも、あるんですよね。こんなのが。おっどろいちゃいます。
    27
    bb2-27
    こんなカット見ちゃいますと、究極のブラックふぇち、でございますね。
    どうですか。どれになさいます?
    28
    bb2-28
    え? ブラックのボディストッキングがいい?
    あ、お客様そんなこと口にしたら・・・
    ほら、マネキンがTバック脱いじゃったじゃないですか。
    でも、まあボディストだけってのもね、ふぇち野郎には許されますからね。はいはい。
    29
    bb2-29
    え? そうじゃない?
    マネキンもいっしょに?そ、それは、困ります。
    マネキンは売り物ではございませんから。
    あ、あ、お客様がそんなことおっしゃるから、
    マネキンがよけいにブラックボディを透けさせちゃったじゃないですか。
    30
    bb2-30
    マネキンは売り物ではございませ~ん。だめだめ、持ってっちゃダメ~~
    大事なマネキン返して~~。


    メンズふぇちインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | BODY | コメント:2 | トラックバック:0 |
    ルックミー!なま肌マネキン Tバックはブラックでもっこりと
    いらっしゃいませー。
    雄ふぇちインナーのバーチャルショーウインドウへようこそ。
    ナニをお探しでございますか?
    オトコらしいTバック
    なるほど。ぷりんプリンTバック・・ふむ。
    雄のTバックは、ですね、ちゃらちゃらしてちゃ、ダメです。
    オトコはあくまでも、渋くシンプルに。アーンド、もっこり、が秘訣でございますよ。
    ルックミーなんかいかがです? メイド・イン・フランス。
    フレンチ野郎のもっこりアップTバック(L04-57)のブラックでございます。

    lm1-3
    黒にはイエローが似合いますのでね、マネキンにメッシュのシャツも着せてみました。
    アイテムの良さは、またあとでじっくりご説明いたしますけどね、
    このマネキン、ナマ肌マネキンでございます。
    どこかの大学の先生が、ご自分ソックリのロボットをお作りになってますが、まあ、あんな感じ。
    お肌ぷにぷに、のマネキンでございます。さわってみたい?
    ドーゾ、どーぞ、お好きなだけ。バーチャルですから。

    lm1-1
    このマネキンは、ですね。便利にできておりましてね。
    インナーはかせますと、自動的にふさわしいポースを作りますからね、手間いらず。
    まあ、わたくしどものような、バーチャルショウウインドウではもう、
    使うのがあたりまえになっちゃいまして。

    lm1-2
    でもね、このナマ肌マネキンには個性というか、クセがありましてね、
    どうも、この1体はボディ全体を見せたがる傾向がありまして・・・ちょっと困り者。

    lm1-4
    ほらね、右も左も、勝手にポーズ作って、もっこりもっこりみせたがる。
    もっこりは、アップだけでもいいはずなんですけど・・・
    このもっこりアップTバックはポーチがたっぷりふっくらしているのに、
    タイト感フィット感ばっちりで、雄をもっこりときわだたせます。
    ちゃんともっこりさせて、ポージングしてますでしょ?

    lm1-5
    それでね、このナマ肌マネキンは、ですね、
    アイテムのセールスポイントをオートモードでポージングしちゃうんです。
    Tバックのお話にもどりますけどね、中もちょっと凝ってましてね
    あっ、あっ、それはダメ。コードにひっかかっちゃう。
    いくらバーチャルでもここはショウウインドウ。
    まずい。あー手遅れ。私の説明に反応しちゃった。
    やっちゃった~~。その筋からおしかりが・・・どうしましょ。
    マネキンの性能が良過ぎるといいますか、敏感に反応しちゃいまして、ときどきこんなことが・・・
    大汗かきますですよ、はい。

    lm1-6
    黄色いシャツはいらない?はいはい。
    あ。ほら、もう脱いじゃった。こういう反応がめちゃ早いんです。
    脱ぎたがりのマネキンで。
    このTバック、一見すると、和風のクロネコみたいですけどね。
    腰のストリングが細いですから。

    lm1-7
    シンプルの一言ですよね。それが一番。熟れた雄なら、ボディで迫る。
    あとは、脱ぐだけ~ですから、そうでしょ?、あ、まずい。

    lm1-8
    あー。またやっちゃった。脱ぐだけ~に反応しちゃいました。私としたことが・・・
    ホール付きのところを見せたがっておりまして、ハハハ。
    お客さま、ここでさわっちゃだめですよ。マネキンが暴走したら困りますから。

    lm1-9
    ふう。戻った。
    反応ポーズをとったら、すぐに基本ポーズに戻るようには設定してありますからね。
    (これ以上暴走されたら商売になりませんです。雄の額縁ショー・・あ、アブナい)ほっ。
    10
    lm1-10
    Tバックと言いながら、バックはあまりお見せしてませんでしたねえ。
    これはかんたん。ターンするだけですから。
    双丘をくっきりきわだたせて、オー・フレンチ。ケツカセ。
    わ、私としたことが・・はしたない。ケスクセ、でした。
    11
    lm1-11
    今、マネキンがうしろを向いてるから、小声でこっそりお教えしますけどね、
    ひそひそ
    さっきの袋のところ、まあ、カンガルーポーチといいますかね
    雄のシンボル、竿と玉をおなかから離して通気性がすっごくよくなるんですよ。
    だから、よけいに感覚が研ぎすまされる感じで、あとがもう・・・あー聞こえちゃった。
    12
    lm1-12
    これはおんなじナマ肌マネキンでも、TANZAタイプで、
    なにもそこまで、っていうポーズをすぐとっちゃいまして・・・
    便利なんですけど、そこがジレンマ。
    お口直しに、いや、お目直しに、ブラックのシャツをたくしあげさせまして。
    13
    lm1-13
    ブラック&ブラックで、引き締まっていいですよ。
    14
    lm1-14
    ほらね、また右左どっちもポーズとっちゃうでしょ。
    15
    lm1-15
    どうです?
    お客様。ジム通いのインナーにおひとついかがです?
    やる気のもとでございますよ、インナーは。
    15
    lm1-16
    ロッカールームで堂々と見せられるようになったら、しめたものでございます。
    17
    lm1-17
    え?ジムじゃなくって?
    透けさせて外を走りたい?
    あっ、あっ、そんなこと口にしたら・・・
    ほら、勝手にマネキンがそのカッコしちゃったじゃないですか。
    ルックミーって見せつけながら走るのも・・・、
    ふぇちは極めるものでございますから、まあ、お好きに~~
    18
    lm1-18
    またのお越しをお待ちしておりま~す。


    欲しくなったらMEN'S BODYSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | IMPORT | コメント:2 | トラックバック:0 |
    コーデはどーでもよくなっちゃって、極薄《のび~る》はどこまで透ける?
    (前回のつづき)
    後編のつもりだけど、タイトルから「後編」をはずしてしまった。
    なんでか?
    コーディネートはこーでぃでーと・・・なんてどうでもよくなっちゃって、
    要は、極薄《のび~る》のフィットボクサー(109A-G)が野外でどんだけ透けるか・・・
    オレは試したくて、ウズウズ。ボディスーツは脱ぎ捨てて・・・
    シングレットのすそが、ちらちらとナニの先っちょをジャマしてるけど、
    これもなかなか、ね。悪くない。

    bs2-1
    まずは、木漏れ日の中で試し撮り。落ち葉がかさこそ。
    陽射しはあるような、ないような。
    どんな感じなのかな? フラッシュなしで。

    bs2-2
    透けるような、透けないような、ビミョー。
    撮った後すぐにカメラのちっちゃいモニターで見るんだけど、よくわかんねーな。

    bs2-3
    だから、ひたすら、バシャバシャ撮りまくる。数打ちゃ当たる?
    う~ん。なかなか思わせぶりなスケ感。
    なんせ、ネーミングが、極薄のび~るシルキーブライトもっこりフィットボクサー(長い~)だから、
    もっこりはまあ、おいといて、
    モニター役としては、シルキーブライトに透けさせなくちゃな。 

    bs2-4
    ちょっとは、てかってるかな?
    バックショット撮りながら、考える。どーしようかな~。

    bs1-5
    ほんじゃあ、ハイライト気味に。
    オレは透けるブラックって好きだから。

    bs1-6
    これをアップで。
    林の中でそこそこイケルから、まあなんとかなるかな?
    なんちゃって。

    bs2-7
    木漏れ日カットのラスト。ちょいナナメから。

    bs2-8
    よ~し、元のトラックフィールドへ。
    真っ青な空でピーカン。バックは言うことなし。
    このまんまだったら、チョイ薄手のショートスパッツに見えるだけ。
    ブラックだから、ぜ~んぜん変じゃない。シングレットとの相性もバツグン。
    コーディネートはこーでぃねーと、ね。

    bs2-9
    さあて、あとはもうひたすら、オレのふぇちカットのオンパレードっすよ。
    透け方まちまち、リンク画像のサイズもまちまち。お見逃しなく~~
    (サムネイルにまどわされるなよ)
    10
    bs2-10
    太陽いっぱいに受けて、透けカット、開始~~。
    いきなり、これかよ、って? ハハハ、オレ流。
    11
    bs2-11
    カメラのモニターじゃ、たいしたことないと思ったけど、トンデモネー。
    これがホントの、極薄《のび~る》だ~~&ブライト感もたっぷり
    極薄《のび~る》の迫力に脱帽っす。こうなったら、ひたすら撮りまくり~~
    12
    bs2-12
    ナニが重くなって、ついつい横へ、たわわに。秋だね~~
    クリックするとわかるけど、遠くで小柄な兄ちゃんが走ってる。
    一周するたびに、ちらちら見るような見ないような・・・好きにしてくれ。
    13
    bs2-13
    もういっちょ。ワイドに。確信犯的カットっす。
    14
    bs2-14
    くどいと思うだろうけど、
    自画撮り狂いのオレとしては、撮らずにいられない。
    15
    bs2-15
    そろそろいいな。
    極薄《のび~る》の性能は十分ナットク&マンゾクだね。
    16
    bs2-16
    トラックの撮影はおわりにしよう。
    シングレットもそろそろ脱ぎたいけど・・・もう少しガマン
    17
    bs2-17
    次は・・・





    次は、トラックよりもっと見晴らしのいいところへ。
    18
    bs2-18
    いいどころか、360度ぜ~んぶから、まる見え。
    久しぶりの堤防。天気いいと気持ちもいいな。
    19
    bs2-19
    遠くから、は、まあ、どーでもいい。
    でも後の方から散歩の人や、ロードバイクがいきなりビュンって接近してくる。
    通り過ぎてから、ハッ、なんてしょっちゅうだね。
    20
    bs2-20
    でも、ここまできたら、最後までガッツリと、
    極薄《のび~る》のすご透けをレポートしなくちゃな。
    オレにあるのは、新宿プリンブログモニターの使命感のみ、な~んちゃって。
    ただ撮りたいだけ。
    21
    bs2-21
    でも、今日はランパン代わりだから、ランしなっくちゃな。走るッス。
    22
    bs2-22
    後で確認したら、両脚とも空中に浮いてた。
    グッタイミング。これぞ1000分の1秒(ホント)の世界。
    23
    bs2-23
    ここで終わってもいいんだけど、やっぱりラストは・・・
    極薄《のび~る》のフィットボクサーだけで締めたい。
    (いつもの悪いクセ、脱ぎたいだけ。)
    でも、こんなカッコでばっちり撮ったら、スカッと気持ちいいぜ。
    24
    bs2-24
    足下にずりさげてるんじゃないってことを、ランショットで。
    (このワンカットのために、何往復したのか覚えてねーな。ひたすら見られ続けた。)
    25
    bs2-25
    ワンモア。テイク2。
    ラストのラストはまっつぐ伸びる堤防がいいな。
    26
    bs2-26
    どこまでも、極薄《のび~る》でスケスケになっちゃったフィットボクサーで、モニターラン完了!
    27
    bs2-27
    オレの真似をするのはいいけど、職質されないようにな。アテンション。


    極薄フリーク野郎のインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | ピチピチ競パン | コメント:2 | トラックバック:0 |
    ナルふぇちランナーのコーディネートは、こーでぃねーといかんぜよ(前編)
    忙しくて、ブログの更新が遅れ気味。しゃーない。
    先日、ひさびさに休みの日にまっぱれ。野外出たくてウズウズ。
    こんなカッコで出てきてしまった。久しぶりのトラック。
    ボディにぴちぴちフィットさせて、しかもスケスケまっしぐらー。確信犯ッス。

    bs1-1
    極薄《のび~る》シルキーブライトもっこりフィットボクサー(109A-G)をランパンにして、
    そのアンダーにブライトツーウェイボディスーツTバック(100A-O)。
    ナルふぇちランナーのコーディネートは、
    こーでぃねーと、いかんぜよ、なんちゃって~

    bs1-2
    暗い夜じゃなくて、陽射しサンサンの真っ昼間に、堂々とやりたくてやりたくて・・・
    やっと、念願かなった。
    このカッコだと、フォルムがばっちり出ちゃうから、ナニも大喜びッス。

    bs1-3
    バックショットはこんな感じ。
    フィットボクサーは極薄《のび~る》だから、いくらブラックでもハンパじゃない透け方。
    だからボディスーツのTバックがまる見え~~になっちゃう。

    bs1-4
    スケスケフリークのナルふぇちランナーとしては、走りがいあるね。
    いや、その前に撮りがいが・・・

    bs1-8
    せっかくだから、アップで。

    bs1-9
    さっきのバックはナナメだったから、真後ろからばっちりと。
    透けるブラックって逆にエロイんだよな。
    とお~くで見てるとなんでもないのに、近づくとギョッ!

    bs1-10
    今日はちょっとカット数少ないから、もっとアップでしつこく。
    サムネイルも大きめでサービス。

    bs1-11
    画面には写ってないけど、さっきから小柄な兄ちゃんがもくもくと走ってる。
    オレを見てみないふりなのか、チラチラ見てるのか・・・まあ、ほうっておこう。

    bs1-12
    太陽がいっぱい。
    ブラックなのに、極薄《のび~る》フィットボクサーの中まで光が届きまくって、
    もう、たまんねえ。
    10
    bs1-13
    フロントもバックも、ついついなんども撮っちゃう。
    11
    bs1-14
    さあ、そろそろ走るかな。
    12
    bs1-15
    ワンカットだけ。ラン。
    (フォーム良くなかった。スンマセン)
    13
    bs1-16
    ここまで撮ったんだから、ボディスーツもガッツリ見せたいな。
    14
    bs1-5
    ボディスーツ(100A-O)はナニがクッキリはっきりになっちゃうツーウェイ素材
    ぴちぴちモッコリの伸縮性と光沢感いっぱいで、
    しかもガッツリハードなサポートを感じちゃう。 
    15
    bs1-6
    ええい、全部脱いじゃえ。ボディスーツだけで撮るっす。
    堂々と撮っちゃうからハイテンションで、ナニもピッキピキ。
    カ・イ・カ・ン。
    16
    bs1-7
    でも、これだけじゃ、つまんねえ。
    ホントはこんなカッコで撮りたい。
    腰回りは、極薄《のび~る》フィットボクサーだけのスケスケで。
    17
    bs1-17
    次回は、こんなカットを白昼堂々たっぷりと、ね。
    アブナい? でも、つづくのだ


    ナルふぇちSHOPはこーでぃねーと  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.


    別窓 | BODY | コメント:2 | トラックバック:0 |
    BACK | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT