筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    モノクロームのBody Memory
    毎日自画撮りしてると、ああ、今日のボディは残したい・・・
    完璧に、ナルに没入する日がある。

    今日はそんな日。
    撮り始めたら止まらなくなって・・・
    実は、これがホワイトアウトを始めた最初の日。

    去年の今頃は、ちょうど、ブログを始めたくなって、
    でも、ボディは撮るに耐えないレベルで・・・
    それに、カメラはあっても、撮り方はわからず、
    モンモンとしてたな。

    今日はメモリアルのつもりで、スクリプトはパスして、
    カットを重ねる。
    どっちかと言えば、モノクロームの方が好きだから、だんだんと色を消して、ね。

    body1-1
    カラー、モノクロ、好きなのはdocchi??

    body1-2
    でかい方がいい??

    body1-3
    アップがいい??

    body1-4
    さあ、docchi??

    body1-8
    あ、それとも、ナニがはいってないとダメ??

    body1-12
    ざ~んねん。今日はchottoだけカット。

    body1-7
    別にイジワルしてるわけじゃない。楽しみはchottoとっておこう。

    body1-11
    さて、と。

    body1-9
    これから、どうしよう。
    10
    body1-6
    とりあえず、ボディだけで勝負。
    11
    body1-10
    乳首目線で。最近、シリコンのニップルリングはめっぱなし。つんつん。
    12
    body1-5
    のけぞっちゃって。
    13
    body1-13
    でも、やっぱ、ナニも少しはないと不満だろうし、
    もっとハダカ見た~いっていうコメントもあったから。
    14
    body1-14
    でも、今日は勃たせない。それはまたいつか、ね。
    15
    body1-15
    雅○からDILDEXで撮れっていうリクエストもらったので。
    16
    body1-16
    革のコックリングも久しぶり。
    17
    body1-17
    chottoピントは甘いけど。
    18
    body1-18
    まあ、ほどほどの方が味があるってもの。
    19
    body1-19
    あとは見せたがり路線をまっしぐら。
    20
    body1-20
    寝そべって。
    21
    body1-21
    かぶりつきで。
    22
    body1-22
    このメッシュお気に入り。スケスケだから。
    23
    body1-23
    24
    ほっとくと、Mukumukuなっちゃうから。
    body1-24
    今日は、軽くあっさりと、このへんで、ね。
    25
    body1-25
    たぶん、あと2日でアクセス70,000達成。
    お祝いの御礼やらなくちゃな。
    ナニ見たい?
    なんでもいい?
    やっぱ、ナニがいいのかな?
    はい、ナニですね。了解。


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | My Body | コメント:0 | トラックバック:0 |
    バトルは続くよ、ケツまでも ルックミージョグ 
    TANZAの妄想撮影日記 その4

    ボディスーツ1丁でランニングさせられてから、1週間たった。
    今日また撮影がある。クソッ。絶対リベンジしてやる。
    オレのプライドが許さねえ。
    カントク~~、待ってろよ!

    lmj1-1

    今日は久しぶりに新宿プリンの扱ってる海外ブランドを撮るんだって。

    lmj1-2
    ルックミー(Look Me)のジョグストラップ
    要するに、ケツ割れだ。

    lmj1-3
    オレ、ケツ割れ好きだもんなあ。
    毎日、シゴトに行く時でもはいてるくらいだから、ケツ割れふぇち。
    だから、今日はちょっとハイな気分。うきうき~。

    lmj1-4
    ガチガチに股間を締め付けるスポーツジョグとぜ~んぜん違う。
    すっげーソフトな感触。

    lmj1-5
    まあ、ファッションジョグだな。
    フロントのレースアップなんて、さっすがインポート。センスがちがう。

    lmj1-6
    紐を通すハトメ部分はフェイクレザー。
    見えそで、見えない~~。じゃ、ないな、見せない~~。
    でも、ナニの状態でちょい、アブナイな、これは。

    lmj1-7
    ルックミーのレースアップジョグストラップ
    スタンバイOK。
    でも、スリットパンツはくんだろ、この上に。遅いなあ、まだ届かねえ。

    lmj1-8

    あ、スタッフがスリットパンツ持ってきた。
    なに?上半身は最初からハダカあ?
    まあ、いいけどさ。どーせ暑いくらいだろうからな。
    そんじゃあ、はきますか。

    lmj1-9
    うっすら透けるのか?
    10
    lmj1-10
    ケツの紐をちゃらちゃら見せちゃったりして。
    これじゃ、挑発してるようなもんだぜ。
    11
    lmj1-11
    ちゃーんと、パンツの中に紐を入れて、
    ウン、またまたハダカのランナーた~んじょう!
    12
    lmj1-12
    できた、と言いたいところだけど・・・
    もの足りないな、コレでは。
    13
    lmj1-13
    やっぱ、オレは、バリバリッと、
    竿玉クッキリ、こうだぜ!
    14
    lmj1-14
    なんせ、中1の夏にケツ割れはいてる時に、オレは目覚めたからな。
    だからケツ割れはくだけで、オレは「パブロフの犬」状態になる。
    15
    lmj1-15
    いや、パブロフの狂犬か?
    脚までよけいにリキはいっちゃって、血管もよけいにウキウキ。
    16
    lmj1-16
    あ、ルックミーのレースアップジョグストラップはいてるだけで、ナニがうごめき始めた。
    17
    lmj1-17
    18
    にょき
    19
    こにゃにゃちはー
    ポーチがちっせーから、もうおさまらねーよ。
    でも、もう時間もないし、このままはいちゃえ。
    20
    lmj1-20
    スリットパンツの中ではみだしてても、
    どーせ、あのへぼカントクにはわかんねーだろうからさ。ははは。
    21
    lmj1-21
    このまま行こ。

    カントク、お待た~~。
    どう撮るんスか?
    22
    lmj1-22
    オウ、今日はちょっと曇ってるからな。
    光が回りすぎて、スリットパンツがたぶん真っ白に飛んじまう。
    だから、パンツ脱げ。ケツ割れだけで撮る。

    へ?パンツ脱ぐ?
    (やばい、やべーよ、中、オレ、今、勃っちまってる、それにはみ出てる。マ、マズい。このままじゃ、また怒鳴られる。なんとかしなくっちゃ。)
    23
    lmj1-23

    ナニ、さっきからグズグズしてんだ?
    さっさと脱げ。待たせるんじゃねーよ。

    (ウッセーなあ、ポーチにおさまんねんだよ、とりあえず時間稼ごう)
    スンマセ~ン。とりあえず、バックからお願いしマッス。
    24
    lmj1-24
    なんだと? 撮り方に口出しするな。
    バックはまたあとで撮るから、前向いて、そこでひざをつけろ。
    草の中で白いジョグストラップをバチッと撮るからな。
    (あー、なんとか入った)ウっス。
    25
    lmj1-25
    今度は、そのまま横向いて。
    こうっスか(おとなしくしてろよ、あばれるな)。
    そうだ。
    26
    lmj1-26
    よーし、次は立ち上がって、ちょっと軽くカッコつけろ。
    いつもやってる通りでいいぞ。そうそう。
    27
    lmj1-28
    カット。5分休憩。
    (ホッ、なんとかごまかした。アッブネー。あ、まただ。はみ出そう。まずい。コラ、もうちょとだけおとなしくしてろ、なあ、頼むよ。手でさわったらよけい暴れるだろが。)
    28
    lmj1-27
    よーし、再開。あと少し撮るぞ。
    横向いてちょっと力入れろ。
    そうそう。ちょっとアンダー気味だな。
    29
    lmj1-30
    反対向きはどんな感じだ?
    よし、コッチの方が陽射し感あるな。
    30
    lmj1-29
    ラスト、アップで正面。
    レースアップのめりはりと、ボリューム感しっかり出せよ。
    (ウッセー、最初っからボリューム感たっぷりだぜ、こっちは)
    31
    lmj1-31
    カーット。
    (ふ~、なんとか撮り終わった。ひやひやもんだったぜ。
    ま、雷落とされないでヨカッター。ほっとしたら、なんか眠くなってきた。zzz)
    32
    lmj1-32

    カントクが呼んでますよ。すぐ来いって。

    なんだろ。撮影はもう終わったんだろ。もう帰っていいんだろ。なんだ?

    おい、TANZA。
    オマエなあ、今日、ナニをはみ出させてただろうが。
    あれほど撮影の時は、コ・ボ・ス・ナって言っただろうが。

    へ? なんのこと?

    しらばっくれるな。オレが気がつかなかったとでも思ってるのか?
    33・34
    にょきにょきにょきにょき、出しやがって。バッカも~ン。

    ばれたか、ははは。しょーがねーじゃん。
    ガキの頃からのクセで。ジョグはくと、どうしても、こうなっちゃう。

    こんなことだから、オマエはいつまでたってもプロになれねーんだよ。
    オレはオマエの遊びにつきあってるんじゃねえぞ。もっとプロ意識持て。
    わからないなら、カラダで覚えるしかないな。
    しょうがない。今日もそのカッコで走って帰れ。

    へ?
    こっから?
    こっから20kmもあるんスよ?

    上等じゃねえか。ハーフマラソン走ると思えば、ちょどいいトレーニングだ。
    ケツさらして走るのは現役の時にさんざんやって慣れっこだろうが。

    ウ、う~。

    反省だけならサルでもできる。アタマと股間ひやしてハンセイしろ。わかったな。
    とっとと、走って帰れ!

    ウ~ス。
    35
    lmj1-35
    こうしてオレは、またまたケツをさらしたまま帰宅ランさせられた。
    36
    lmj1-36
    こころの中で、ホンネを大声で叫びながら・・・
    ルックミー オレを見てくれ~~
    (オレはいったい、いつ、このカントクにリベンジできるだろうか・・・)

    ジムでもフィールドでも、スポーツするならジョグストラップは必須アイテム。

    SHOP  新宿プリン


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | IMPORT | コメント:5 | トラックバック:0 |
    光よまわりこめ! スケルトン水着でホワイトアウト~ 
    新宿プリンブログモニターとしての記事が、もう60本にもなった。
    今までは、カテゴリー1つでまとめていたけど、さすがに他とアンバランスだなあ。
    探しにくいだろうってことで、もう少し細かくスタイル別に分けてみた。
    SUIM / BIKINI / T & G / BODY / IMPORT の5つ。
      水着とビキニは説明不要だろう。
      T & G は T-Back & G-string の略。これからガンガンはいてみたい。
      BODY はボディスーツやサスペンダー、タンクトップ、Gパン、トランクスなどいろいろ。ゾウさんもここ。
      IMPORT は Look Me をはじめとした海外ブランド。これももっとやりたいな。

    で、冬頃から、撮り方をなんとか変えたいなー、とも思ってた。
    マンネリ気味だもんね、もう。

    bl1-22
    できればフラッシュは使いたくない。
    サイドライトももうちょっとねえ。ワンパタ気味。

    bl1-2
    で、オレなりに、いろいろトライアンドエラーでやってみて、
    これはどうだろうかっていう撮り方に気づいてね。

    bl1-5
    まだ、完璧ではないけど、試しにやってみることにした。
    アイテムは、60本記念に初心に戻って、ルシードスケルトンリオバック水着のブラック。

    bl1-3
    実は新宿プリンのアイテムの中で最初にモニターしたもの。久々にはいてみる。
    ブログ始めてまだ2か月たらずの時で、ひたすら必死に撮ってた。ぎこちなく。
    思い出せば、なつかしい。

    bl1-4
    窓際とわかる景色はここまで。
    さて、これからは背景をまっ白にとばしていく。
    まあ、言ってみれば、ホワイトアウトの世界。
    撮影モードはな~んと、キャンドルライト。
    ほの暗いろうそく1本でも撮っちゃうモードだから、絞り込まない、開放での撮り方になる。
    まあ、カメラの細かいテクのことはどーでもいい。
    思わせぶりなカットが撮れればいいんだよ、オレは。

    bl1-9
    外光をキャンドルライトとして撮るなんて、かなり場違いな使い方。
    だから、黄味がかるし、きめは粗い。
    でもバックをぜーんぶすっとばす撮り方は、なかなか意味深しんで、ナイス!
    ボディだけがくっきりうきあがってくるじゃんか。

    bl1-8
    でも、光がまわりこんできて、けっこうイケル。
    これがオレのケツ?
    う~んまあまあじゃんか。

    bl1-13
    ホイホイ調子に乗って、また狂い撮り。

    bl1-7
    とはいっても、素人の悲しさ。
    きめの粗さはこのキャンドルモードじゃ直せない。
    で、どうするか・・・う~ム、考えよう。
    10
    bl1-10
    オレはバックショットはいまだにちょい自信がないけど、これならOK。
    リオバックのスタイルがばっちり。
    11
    bl1-12
    そろそろモードをもうちょいまともなやつへ変えよう。
    ノーマルに、でも光がまわりこむように。なおかつフラッシュなし。
    12
    bl1-11
    ルシードスケルトン水着のスケ感わかるかな。
    遠目に見たら、ごくシンプルなブラックのビキニスイムウェア。
    でもじ~~っと見つめたら・・・
    中でなにやらうごめく「なまもの」が・・・
    まあ、それはまたあとでじっくりと、ね。
    13
    bl1-17
    ボディの陰影がよくでてきた。われながらナイス。
    14
    bl1-20
    さあて、こっからリンク画像をデカくするぞ。
    じっくり見ろよ。
    クリックして目の前に広がる画像は、鼻先5センチの匂い立つ肉眼世界。
    臭くはないぜ。オレのフレグランスはいつもオーシャン系。
    15
    bl1-16
    遠目では気づかないのに、近づくとまる見え。
    ブラックのこのビミョウーなスケ感。シンプルでオレは好きだな。
    16
    bl1-14
    目の前5センチの距離からチョーアップでかぶりつき~~。
    オレのスクリプトはどうしてこんなに下品なんだろ。なさけねえー。
    17
    bl1-19
    生地のきめ細かさと、これだけ透けてるスイムウェア。
    すべすべ、ペナペナの光沢生地のルシードスケルトン。はくと気持ちイイゾ。
    18
    bl1-15
    最近はいろいろと模様がプリントされたスイムウェアもあるようだけど、
    オレは正直に言えば、このシンプルな無地の方が好きだ。
    19
    bl1-21
    特にブラックは、オトコの裸体をキリッとひきしめる。
    それでいて、近くで見れば透けてるなんて、最高じゃん。
    20
    bl1-18
    ラストにツーモアカット。
    陽射しのシャワーよ、オレのボディに回り込め!
    光のブリザードでホワイトアウト!
    21・22
    bl1-21 bl1-22
    この夏、ドキッとさせようぜ。シンプル is ベスト。
    ルシードスケルトンリオバック or ハーフバック
    ウォーターフロントの必須アイテム、だよ。


    SHOP  新宿プリン


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。
                            る~さん、栞メッセージありがとう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | SWIM | コメント:4 | トラックバック:0 |
    タイツdeお散歩 スケもっこりでグッモーニング!
    おっはよ。
    なぜか、ゼッコーチョーで、夜明け前に目覚めちゃった。
    モーニングコーヒー飲んでたら、な~んか、お散歩したくなっちゃって、
    それも、もっこりもこもこ、プリケツをスケタイツでさらしながらお散歩した~い。
    コレって春の発情?

    tig1-1
    まあ、ウロウロと、ただの徘徊に近いかもね。
    まあ、どっちでもいいじゃん。見せて見られて、ウキウキ楽しければ。
    で、さっそくヨーイ、ドン。

    tig1-2
    インナーはバレエサポーターで、もっこりと。
    ついつい、たらしてもダイジョーブ。もっこりパッドタイプだから。
    タイツはまとめ買いのジャンク。

    tig1-3
    今日はブルーグレーでおとなしく?、イキマッス。
    チョイ透け程度かなあ~、って思ったらそうでもなかったみたい。

    tig1-4
    アッパーは、一応、ウインドブレーカーを着ておく。
    下半身がよけいに目立つから、ね。
    はい、じゃあ、お散歩へ、Go~。
    オレってどっかおかしい?

    tig1-5
    マンションの玄関。まだ薄暗い。
    まだ4時半だよ。人の気配なし。つまんない。

    tig1-6
    空もまだまだ、夜明け前。

    tig1-7
    フラッシュ光らせてるから、透けてるけど、見た目はそうでもない。

    tig1-8
    チューリップに朝のごあいさつ。グッ、モッコリモーニン!

    tig1-9
    空が白々としてきたかな。
    でも車はまだライトをつけている。
    ドライバーが見たら、たぶん眠気覚ましになるかもね。
    10
    tig1-10
    ツツジにも、もこもこグッモーニン!
    11
    tig1-11
    交差点で信号待ちしながら、カシャッ。
    12
    tig1-12
    ケツもカシャッ。オー、けっこうスケスケ~~。
    13
    tig1-13
    ウインドブレーカーの裾はここまで。まあ、ギリギリライン。
    うしろの犬をお散歩させてるおばさんには、しっかりケツをみられてる~~。
    14
    tig1-14
    バックは・・・・ケツは透視されマッス。
    15
    tig1-15
    ほらね。
    16
    tig1-16
    橋の欄干でブレイク。
    17
    tig1-17
    川の両岸はお散歩コース。うじゃうじゃいる。
    18
    tig1-18
    いかん。たらたらしてたら、時間がなくなった。
    走って帰る。
    19
    tig1-19
    走ってる時も、やっぱりスケスケ
    20
    tig1-20
    結構見られてるんだよ。
    21
    tig1-21
    カメラをセットしている間に追い抜かれて=ケツに鋭い視線を感じて・・・。
    22
    tig1-22
    あ、とうとう陽が登った。
    そこはかとなく、ケツにほんのり熱を感じる。
    23
    tig1-23
    ブルーグレーが、なんとなくパープルに。
    24
    tig1-24
    スケ感よけいにキツくなっちゃって、や~らし。
    25
    tig1-25
    フロントもバレエサポーターが見え見え~~。
    脚の血管ウキウキまで透けて見えるじゃんか。気づかなかった。
    26
    tig1-26
    さあ、もうすぐ到着。
    会社行く準備しなくっちゃ。
    27
    tig1-27
    と、思いつつ、最後にポーズをとって、カシャッ。
    すっくと立つこのポーズは、カイカン感じるから、またやるぞ~~っていう
    つお~いオレの意思をあらわしているのだ。
    28
    tig1-28
    バックもカシャッ。
    こっちは、ケツも見てくれ~っていう気持ちを込めて。
    鋭い視線をケツマンでジュクッと感じたいから。
    29
    tig1-29
    ついでだ~~
    とうとう、上半身も脱いじゃって・・・
    30
    tig1-30
    どっかから見られてるけど、まあ、堂々とスケスケをさらしてお散歩フィニッシュ。
    31
    tig1-31
    タイツはよりどりみどり、いろいろ持ってるから、またお散歩しマッス。
    あ~~、気持ちヨカッタ。
    見せて見られてカイカ~ン、の朝のひとときでしたっ!





    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | バレエタイツ | コメント:4 | トラックバック:0 |
    スリットボディに5月の風を受け止めて 後編
    TANZAの妄想撮影日記 その3(続き)

    5月の風をボディいっぱいに感じたい・・・
    オレの精力を全身にあふれさせながら、ね。

    slit4-31

    シーン2へ続くポイントのカットから。
    シーン1・テイク2をオレのイメージどおりに作ってやる。

    くりかえしになるけど、オレの筋肉脳みその中にはこんなイメージがあるのみだ。
    ヌメッとしたマジ皮膚感覚のボディスーツにナニを固くそそり立たせる戦士ランナー

    slit3-3
    あ、これはライティングの凝り過ぎ。
    ホントはこの程度。ははは。でも、半透明にくっきり浮き立つぜ。

    slit4-19
    ボディにぴっちぴちにはりつく皮膚感覚を、体幹に感じて、
    ますます気分はハイに。

    slit4-15
    このまま、いつまでもウットリしていたいけど、
    そうもいかない。

    slit4-16
    この状態をホールドしたままで、スリットパンツをはかなくちゃ。

    slit4-17
    そろそろ、はくぞ、といいながら、もっと見せた~い、のがオレのホンネ。

    slit4-18
    いつまでやってんだ、このボケ~~、っていわれそうだ。
    そろそろいくか。

    slit4-20
    ナニの形をくずさないように(くずれるわけない)、
    スリットパンツをそろそろと、ひきあげていく。

    slit4-21
    テイク1とは、あきらかにちがうぜ。わかるだろ。
    気力ジュウジツ!
    10
    slit4-22
    バックもスタイル良くはくのがコツ。
    ほら、ちゃ~んとうまくつながっただろ。どんなもんだ、へへ。
    11
    slit4-55
    ボディスーツのTバックラインがこぼれないように、最後まできっちりとね。
    12
    slit3-12
    ここからは、当然テイク1とはまったくちがう。
    スリットパンツはいても、くっきり、はっきり、見せつける。
    13
    slit4-23
    中は、こんな感じ。大胆にちらっ、ひら~り。
    こんな感じに風が吹くといいなあ。
    14
    slit4-24
    ボディスーツの上にスリットパンツをはく場合は、
    ウエスト部分をきれいにととのえるのがアスリートの流儀だぜ。
    15
    slit4-25
    スリットパンツは股下ゼロに近いから、太ももはギリギリ全露出。
    それにスリットがよけいにソソルぜ。
    16
    slit4-26
    オッシャー、できた!
    カーンペキでっス。
    17
    slit4-27
    カーット。シーン1オーケー。
    時間ないから、休憩なしで野外撮るぞ~~。
    夕方は色が黄色くなるからな、空が青いうちに撮りきるぞ。


    シーン2、野外テイク1

    いいか、まず5月の空気を胸一杯に吸い込む。カラダの中で5月を感じろ。
    陽射しのシャワー、風のそよぎ、新緑のにおい、それを感じてから、走れよ。
    そんじゃ、いくぞ~。スタンバイ。
    よーい、スタート。

    ふ~~~、深呼吸。
    吸い込む空気には草いきれを感じる。
    18
    slit4-28
    スリットパンツは川面からの風にそよいで、
    スリットから風が中に入って・・・う~ん5月はサイコー。
    19
    slit4-29
    陽射しを浴びて、ボディスーツスリットパンツもまっ白に反射。
    20
    slit4-30
    風にふかれながら、ボディスーツはヌメッと陽射しの反射。
    21
    slit4-31
    初夏の陽射しで暑いのに、汗はかかない。
    風がさわやか~~。さらっとしてる。
    22
    slit4-32
    あー、いつまでもこうしていたい。
    23
    slit4-33
    でも、そうはいかないよな。ランしなくちゃ。
    でもでも、風がスリットからふわっとオレのボディをなでる。
    24
    slit4-34

    シーン3 ラストのラン。走り出すところ。

    ストレッチも十分やったから、そろそろ走るか。
    股間がチョイ重いから、ガニマタ走りにならないように、アテンション。
    みっともねーからな。
    25
    slit4-35
    ほんじゃ、イキマッス。
    風をフルボディで受けながら・・・
    26
    slit4-36
    スリットから風が・・・
    君も、走りながらスリットで感じてごらん、5月の風を。
    ボディスーツスリットパンツでふぇちランしようぜ!

    オッケー!
    よーし、最後までうまくホールドしたな。オマエに褒美だ。
    今回はラストにオマエからのエールを入れてやる。
    エールコメントをクリックしたら、ビッグサイズのカットがバーン!って出るようにしてやる。
    カットはオマエの好きにしてイイ。ただし、イッパツで決めろよ。
    撮り直ししなきゃならんようなカットならボツだ。
    そんなのは、キメカットにならねえ。いいか。
    で、どういうカットにする。

    ほー、それか、それでいいんだな。ほんとにいいんだな。

    なんなんだ、いったい。カントクがにやにやするのはわかるけど、
    カメラマンやレフ板持ったスタッフまでにたにたしてるぜ。

    それでいいんだな。
    時間押してるから、さっさといくぞ。いいか、よーい、スタート。

    shooting!

    よーし、おつかれ。じゃあな、今脱いだスリットパンツな、オレが預かっておく。
    どうせ、次も使うからな。それまでに汁たらして汚されたらたまらんからな。

    カ、カントク。そりゃないっすよ。このカッコで帰るんスか?
    オレ、恥ずかしいっスよ。

    ナニ言ってんだよ。
    なーにが、「はずかしい」だ。いつもスケスケタイツで走ってるくせに。
    おまえにはそもそも、「しゅうちしん」ってものは、かけらもないだろうが。
    ちょうどいい、家までランニングして、もっとガタイ絞っておけ。いいな。
    返事はどうしたっ!

    ウ、ウっす。

    TANZAのエール
    くじけるな アグレッシブにリトライしようぜ NIPPON!

    トホホ
    CFのラストと違うじゃんか、このカッコでランなんて・・・
    これじゃ体育会のシゴキと変わらねーぜ、クソッ。
    へぼカントク、いまに見てろよ。
    次は絶対リベンジしてやる!


    ボディスーツスリットパンツをコラボしたら、風のランナーになれるぜ1

    SHOP  新宿プリン


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | BODY | コメント:4 | トラックバック:0 |
    スリットボディに5月の風を受け止めて 前編
    TANZAの妄想撮影日記 その2

    桜の咲く頃に撮影する予定だったCFの企画を、突然、「延期する」
    とカントクから連絡が入ったのは、3月の中頃だっただろうか。
    理由はよくわからないが、諸般の事情とか、状況が・・・、とか。
    な~んかはっきりしない。
    カントクは、へたにこのまま撮ると周りから浮いてしまう、とか、
    自粛ムードとか、空気を読む必要があるとか言っている。

    ジシュク? 空気をヨム?
    オレは、空気ってものは、胸いっぱい吸い込むものとばっかり思っていた。
    空気はヨムものなのか。ふ~ん。まあ、オレには関係ない。

    こっちもいろいろ忙しくて、すっかり忘れていたが、数日前カントクから連絡が入った。
    いっつも突然だ。晴れたらすぐに撮るっていう。しかも設定を変更するらしい。
    もう桜の季節じゃないから、桜は撮りようがない。
    これはまあ、しょうがないかな、っても思う。
    で、今度は、緑いっぱいの5月の風を受けて・・・っていうイメージらしい。
    まあ、それはそれでいいかもな。
    コッチは、いわれたとおりにやるだけ。

    着用するウェアはいつも現場に行ったときしか教えてくれないけど、なんだろう。
    オレのエッていうリアクションを見ながらカット割りを考えるらしい。
    まあ、スケスケでもケツ出しでも、こっちはなんでもやってやるけど・・
    やるからには、そそるヤツがいいぜ、やっぱり。
    で、5月に入って晴れた日、呼び出しがかかって、現場へ出かけた。

    で、いいか、TANZA。今回はいままでとはちょっと違うんだぞ。
    バリバリにハイテンションではかえって反発されかねんからな。
    しょうがないんだよ。状況がすっかりかわっちまった。
    だから、押さえ気味にいく。いいか、押さえて、いつもみたいに突っ走るな。

    流れはこうだ。久しぶりに休みがとれて、ふぇちな世界にひたっている。
    だが、外は5月の新緑。風もさそう。よし、だらけてないで、走ろうと思い立つ。
    スリットに5月のそよぐ風を受けて、草食系がさわやかに走る。
    だから、ウェアは白くまぶしいスリットパンツ
    それにトップスは、カラダのしなやかなラインをくっきり出したいから、
    インナー兼用でぴちぴちのボディスーツだ。
    いいか、ギンギンはふぇちにひたっている最初のシーンだけだ。
    あとはあくまでもひたすらさわやかに、草食系だぞ。ツッパラかすな。わかったな。

    草食系っすかあ? このオレが?
    オレは肉の方が好きッスけどね・・・
    まあ、シゴトだから、やるだけやってみるッスけど・・・
    な~んか、イマイチのらねーなあ・・・そう思いつつ、撮影が始まった。

    今日は野外もあるから、さっさといくぞ~~。
    シーン1、ウェア着用するまで。テイク1。
    よ~い、スタート。

    slit3-1
    ひっさしぶりのやっすみ~。
    オレはこんなふぇちなカッコでくつろぐのが好きだ。
    新宿プリンブライトツーウェイボディスーツ

    slit3-2
    シースルーみたいなスケ感があるのに、ぬめっとした光沢もあって・・・
    見てるだけでオレのシンボルも勝手にコーフンしてくる。
    でもなあ、外は5月の青空。
    同じボディスーツ着るなら、だらけてないでフェチに走ってみるか。

    slit3-4
    5月のからっとした風を受けて走りたいから、ランパンスリットパンツがいいなあ。
    これこれ。

    slit3-5
    これも肌に吸い付くようなフィット感で、ボディになじむ。
    まさにセカンドスキン

    slit3-6
    スリットを風にひらひらさせて・・・

    slit4-51
    股下ぎっりぎりまで脚をさらけだして・・・

    slit4-52
    どんなに脚を高くあげて走っても、腰回りをしめつけない。
    スポーツブランドに負けないね。
    それに、すっごく軽い。ランニングに最適だ。

    slit4-53
    まあ、風に軽くなびくから、ちょい見せちゃうことも、ままある。
    このチラリズムもスリットパンツのいいところだよな。

    slit3-7
    シンボルはそれとなく、さりげなく。
    でも、微妙にかたちがわかっちゃったりして・・・
    10
    slit3-8
    さあ、まずはボディスーツ
    サポーターとトップスを兼ねるなんて、アスリートには必須アイテムだと思うな。
    11
    slit3-9
    めっちゃ軽いのに、かっちりと、でもやさしくサポートしてくれる。
    肌に吸い付く感じ、わかるだろ。
    12
    slit4-54
    ハイレグで走りやすさ抜群。
    セカンドスキンとなって、着ている感じがしない。
    あ、今オレが着用してるカラーは、サックス。
    ほかにもいろいろチョイスできるから、As You Like!.
    13
    slit3-10
    このボディスーツの上にスリットパンツをはいてっと。
    14
    slit4-57
    これから走るんだからね。
    あくまでもスポユニとして野外で使うんだからね。
    15
    slit4-55
    Tバックもスリットパンツでさりげなく、
    見えないような、見えるような・・・
    ビミョーなところがいいなあ。
    16
    slit3-12
    きっりちりとボディスーツのラインを納めるんだよ。
    あくまでも、さりげなく。
    17
    slit4-56
    さあ、新宿プリンのランナースタイル、ととのいましたっ。
    スポーツブランドの上下セット買うよりず~っと、サイフにやさしい!
    18
    slit3-13
    しかも肌に吸いつく。
    走る時はまさにスキンそのものとなって、ボディにフィット。
    19
    slit3-14
    準備できた!
    さあ、全身にはり付くセカンドスキンに5月の陽射しを浴びながら、
    スリットをなびかせながら、5月の風をボディで受け止めて、ラン!


    こんな、感じでいいッスかあ。
    でも、なん~か、きれいすぎるっつうか、オレらしくないっつうか・・・
    撮った気がしねえなあ。
    やっぱ、オレはギンギンのまんまでやりたいっすよ。
    ジシュクかなんか知らねーけど、こんなのが出回るなんて、オレはイヤだな。
    アイツもとうとう焼きが回ったなんて言われちまうぜ。
    やっぱ、いつもの通りでやりましょうよ、ギンギンもっこりで。
    カントク、お願いしますよ。
    こんな時だからこそ、オレら男がガツンとしっかりしなきゃ。な、そうだよな。

    確かに、今までのとおりに、エネルギッシュにやるべきなのかもなあ。
    だが、撮るとなると、何時間もつっぱらかしたまんまなんだぞ。できるのか?
    途中でしぼんだら、アウトなんだぞ。
    どうしてって、つじつまあわなくなって、カットがつながらなくなって、
    結局、全部使えなくなるだろうが。

    大丈夫ッスよ。いつもやってるじゃないスか。
    ほら(と言ってオレは腰をグイッとカントクに突き出した)。

    そうか、よーし。じゃあ撮り直しだ。元のシナリオでいく。
    記録担当はよくチェックして、うまくつなげ。いいか。
    さっそくいくぞ。

    シーン1 テイク2
    よーい、スタート。
    20
    slit3-1
    休みの日、オレはボディスーツ姿。こんなふぇちなカッコでくつろぐのが好きだ。
    肌にはりつくぴちぴちウェアで、気力もマジ充実だぜ。
    21
    slit3-2
    オレ自身のカッコについついコーフンしちまう。
    このたまりまくってるエネルギーなんとかしなくちゃな。
    晴れてるし、久しぶりにロングランするか。
    ふぇちなスポユニ姿をさらしまくって。
    22
    slit4-19
    肌にはりつくボディスーツでボディラインをくっきりさらけだして。
    オトコはいつも雄々しく、たくましく、がオレのポリシー。
    23
    slit4-17
    だぶん、スリットパンツも肌にはりつくから、形はくっきりはっきり、だろうな。
    それがまたいいんだな。たまんね。
    24
    slit3-3
    今、オレのアタマにはこのイメージしか存在しない。
    ボディ戦士!

    こうやって、シーン1のテイク2が始まった。
    撮り始めたら最後までギンギンにつっぱらかせて撮るしかない。
    オレはラストカットまでゼッタイやってやる。
    カントクさんよ。カメラのファインダーを最後まで、よ~く見てろよ。

    ( to be continued )

    SHOP  新宿プリン だよ


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | BODY | コメント:6 | トラックバック:0 |
    イープマンでプラグインスイム やっちゃった~
    TANZAはヘンタイトレーニングの魔界へおちてゆく~~~~
    感じちゃうから抜け出せね~~

    yp1-1

    プラグインスイム1日目
    プラグインでランニングやっちゃったから、お次はどうしても泳ぎたくなった。
    エネマグラ、要するにプラグ仕込んで泳いだら、どうなっちゃうのか・・・な?
    オレはこんな、ふと思いついた「ゆうわく」に、とりつかれた。
    で、さっそくプールへ行く用意。

    yp1-2
    SPEEDOジュニア130サイズのブラック。ちっせー競パンで、パッツパツ。
    むりやりはく。
    で、その中は・・・、ひくひく。
    きっつきつにホールド。ガツンってシビレて、全身串刺し状態。
    あー、オレには「しゅうちしん」ってものが、最近、ない。
    こんなきたねーカットへイキでUpするオレは・・・タダのヘンタイだ~~。

    yp1-5
    で、その上にはこうと思って、
    なんとなくチョイスしたのが、イープマンのメッシュスパッツ
    ずいぶん前に買ったアイテムがやっと、登場!

    yp1-3
    ホールメッシュだから、インナーにはいたブラックがチョイ透け。
    こういうはき方、悪くないと思うよ。
    ケツの中はズきゅんズきゅん、って感じになっちまってる。

    yp1-6
    このカッコで1時間泳いだ。
    股にビート板はさんで、肩だけで泳ぐストローク。
    う~~~~~~~~~~て感じに、ケツが燃えて、たまんね。
    右腕と左腕を交互にクロールで泳ぐ。
    当然カラダは左右に揺られてローリング。
    そのゆれにプラグがねじりながらケツ中を突き上げる。ウアッ、ウオッ~~。
    なに、なに、この不思議なカイカン。
    25mプールをもっと、もっと、もっと~~、ってカイカン求めてひたすら泳ぎ続けた。
    泳ぎながら感じたら、こんなトレーニングいっくらでもやれるう~~。
    1800mくらい泳いで、プラグインスイムに目覚めた1日だった。

    プラグインスイム2日目
    数日後、今度はインナーなしでそのままイープマンをはく。
    泳いでいる間中、ホールメッシュから水が入り込んで、けっこうケツはひんやりした皮膚感覚。
    でもケツの中は煮えたぎってくる。

    yp1-4
    コックの根元はリングもじゃらじゃら。
    よけいに、もっこりさせちまう。

    yp1-18
    あーあ、もう中毒状態。
    仕込んだ状態でプールへ行く。
    泳ぎ始める前にはもうすっかりオレはできあがっている。

    yp1-8
    証拠の1カット。
    ただの露出狂?
    こんなもん平気で撮るオレはどうかしてるぜ。

    yp1-13
    根元まできっちり仕込んで。
    10
    yp1-12
    で、この日もストロークで泳ぎながら、ふと、ついでに腰使ったらどうなるのか、な?
    ビード板を股にはさんだまま、脚でドルフィンキック。
    ズッキュ~~ン、って感じで、ケツマンをプラグが突き上げてくる。
    ウッ、スッゲー。
    上半身のクロールローリングに下半身のドルフィンキックの突き上げがねじりながら襲ってくる。
    皮膚はプールの中でヒンヤリしてるはずなのに、ケツの中は芯からジンジン燃えはじめちゃって・・・
    またまた、もっと、もっと、もっと~~、になっちゃって・・・
    ひんやりした水にゆられながら、芯から感じながら・・・
    ぬけられな~~イ。
    結局、ノンストップで1時間ちょい、2300mくらい泳ぎ続けた。
    10分400m、1時間2400mの目標イーブンペースにもうすこしだー。
    ケツで感じながらレベルがアップするなら言うことはねーな。
    11
    yp1-7
    プールから上がって、からだはぐったり放心状態。
    12
    yp1-16
    ケツはひくひくしてる。
    13
    yp1-15
    14
    インナーなしでのイープマンのメッシュスパッツはタイトじゃないから、かえって動きが自由で・・・
    けっこうプラグが暴れる。これもいいかもなー。
    yp1-17
    ヘンタイと呼ばれようが、ナニしようが、カイカンには勝てねー。

    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | YipunMan | コメント:6 | トラックバック:0 |
    朝っぱらからマイクロビキニでムキムキもっこり
    おっはよ。
    起き抜けのオレの日課。
    朝っぱらから鏡の前で、ビキニ1丁でなめるように見つめる。
    今日は真っ赤なTバック

    red1-1
    それも極小マイクロビキニ。収めるのがタ~イヘン。
    ムクムク目覚める前になんとかしなくちゃ。

    red1-2
    毎日ボディを見つめるのは、別にウットリするためじゃない。
    今日の調子はどーかなー、って思ってね。

    red1-3
    前日、何でもいいからトレーニングをきっちりやった翌朝は、バッチリ。
    テキトーにだらけてると、てきめんにゆるむ。

    red1-4
    今日は、良くもなく、悪くもなく・・・
    まあ、ナニは、zzz のご様子で、おとなしい。

    red1-5
    まあ、昨晩かわいがっておいたから。
    そうじゃないと、あばれまくって、こんなカットは撮れまっせん。

    red1-6
    今まで、何度かコレはいて、撮ったことはあるけど、
    とにかくちっせーなあ。

    red1-7
    お毛毛の手入れをカッチリやらないと、みっともない。
    あ、先日、お毛毛の手入れでお褒めのコメントいただきましたっ!
    ごていねいに、ドーモでっす。

    red1-8
    ふだん、Gパンのインナーなんかに、気まぐれにははくけど、
    やっぱ、ケツ割れが多いかなあ。
    アスリートとしては、アノ締め付け感がたまんねー。

    red1-9
    だから、この手のマイクロビキニは、どっちかっていうと、撮るため。
    まあ、撮影用の小道具っつうか、ボディファション。
    10
    red1-10
    もうちょっと、スクワットやって、ケツ締めなくっちゃな。
    バックショットはいつ撮っても、なかなか決まらない。
    11
    red1-11
    チェストはちょっぴりカッコついてきたかな。
    ボディフェチのオレが自己満足するだけの、ナル見で~す。
    12
    red1-12
    サイドライトだけで撮り始めると、これが止まらなくなる。
    たいしたカットじゃないんだけど。ついついね。
    13
    red1-14
    いつも撮ったカットの半分以上はボツにする。
    それでも、同じようなカットだなーって思っても、やっぱり、これも出したいあれも出したい、になっちゃう。
    だから、アップするカットがついつい多くなっちゃう。
    14
    red1-13
    まあ、これは、って思うカットだけクリックしてくれればいいから。
    フェチの好みは人それぞれだからね。
    ケツフェチ、もっこりフェチ、筋肉フェチ、魔羅フェチ、etc.
    15
    red1-15
    オレは、まあ、自画撮り狂いの見せたがりフェチ。
    それも、いろいろひっくるめて、ハンパじゃないボディフェチ。
    4月末にブログ再開できるようになったら、それまでにたまりまくってた鬱積が暴発しちゃって、
    ただ今、アドレナリン全開で暴走中。ガンガン撮りまくってる。
    16
    red1-16
    朝の日課は、まあ、そのためのウォーミングアップみたいなもの。
    3連装はここ何日か、はめっぱなしで~す。
    17
    red1-17
    あんまり間隔あけないで、どんどんUPするからねー。
    ヨロシクッ!
    TANZAからもっこりモーニングコールでしたっ(時間がちょっと遅いか)。

    ■Today's Fitting Gear エグゼ神戸のマイクロビキニ(名前は知らない、たまたま気まぐれに買ったもの)



    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | エロ下着etc. | コメント:2 | トラックバック:0 |
    ギリギリデニムローライズに陽射しのシャワー
    TANZAの撮影日記 その1

    忙しさも一段落。それに花粉症もすっかり収まって(直ったわけじゃない。また来年も確実に来る)、とりあえずホッ。元気出てきた。
    それにそよぐ風もあったかくなって、陽射しもサンサン!

    denim1-1
    オレの季節だ~~~~~!
    野外へ出たい!
    それもできるだけ、ギリギリからだ露出させて(言っとくけど、オレはマッパは趣味じゃない)。
    やっぱ、これだ。新宿プリンギリギリデニムローライズ

    denim1-2
    朝、起き抜けにボディチェックのついでにはいてみる。
    最近は、毎朝眺めてる。ナルだからしょうがない。
    今日はどうかな?

    denim1-2
    マジ、ギリギリのカット。きわどいぜ。
    でも、こぼしてるわけじゃないからな。

    denim1-4
    フロントのジッパーはこんだけ~~。
    今日は直穿き。インナーはくと、たぶんそっちの方が、コボレル。
    だから、ナニをはさむと痛いぞ。

    denim1-5
    オレは、鏡の前でこんな風にカシャカシャとシャッター切るのが好きだ。
    オット、あぶねー。やばい。

    denim1-6
    今日は、ついでにソフトなリングをつけてみた。
    クリスタルパープルのチューブブリング
    でも、たぶんこのカットじゃよく見えないと思う。
    これはあとでな、チラッと、な。

    denim1-7
    で、トップスはこれもギリギリ狙いで、チョイ透けがお気に入りの白マッスルタンク
    ピップは完全に半ケツ状態。ギリギリしかかくせな~い。

    denim1-8
    しっかり裾を入れて、準備よーし。
    フロントはマジ、はみ出しそうなギリギリ。しかも超ローライズ
    ジーンズショートパンツといえば、確かにそうだけど・・・

    denim1-9
    アッブナイ極小ジーンズ。だけど、コレはいたら無性に外出したくなってくる。
    ギリギリ露出で見せつけてやるぜ。
    あ、チューブリングがチラッと見えちまった。
    10
    denim1-10
    もっとよく見たい?
    ほら。今日はゆるキャラでいきたいから、径5cmをそのまま装着。とってもソフト。
    メタル系が苦手な向きにはいいんじゃな~い。
    11
    denim1-11
    このチューブリングのいいところは、好みの長さに自分で切って使えるところ。
    切ったあと、ビニール系の接着剤(セメダイン)で固着すればOK。
    カラーはいろいろあるみたいだから、お好みでチョイス。
    12
    denim1-12
    ギリギリデニムローライズマッスルタンクとのコラボで整いましたっ!
    13
    denim1-13
    でも、オレはサイドからのライティングの方が好きなんだよな。
    14
    denim1-14
    こんな風な。
    15
    denim1-15
    それとも、こうかな。あ~、ナルは止まらね~。
    16
    denim1-16
    ラスト。
    いいかげんにしろって言われそうだから、そろそろイクゾー!
    17
    denim1-17



    野外はホント、久しぶりだなあ。
    カメラからの立ち位置を忘れてしまったから、まずはカメリハ。
    暑くなく、寒くなく、5月の風はさら~っって感じで、気持ちいい。
    18
    denim1-18
    風はそわそわギリギリのケツにそよぐ~~。
    くすぐったーい。でも、気持ちいい。
    19
    denim1-19
    カラッと晴れて、陽射しのシャワー。
    全身で浴びる。
    20
    denim1-20
    ギリギリデニムローライズはマジ、半ケツだぞ。
    ケツに陽射し~~。
    21
    denim1-21
    5月の太陽はやわらかい。薫風も肌に心地よくそよぐ。
    だから、オレはこんな5月がたまらなく好きだ。
    22
    denim1-22
    新緑の中に陽射しのシャワー。
    思わず深呼吸。
    23
    denim1-23
    桜満開で、サクラ吹雪の中で撮りたかったなあ。
    また、来年だ~。
    24
    denim1-24
    お、向こうからオレ好みのヤツが。
    同じような黒のタンクトップにぼろぼろのカットオフ。におうな。
    ついつい、ちょっとカッコつけて、思わせぶりなポーズ。
    25
    denim1-25
    ついでに、ギリギリ露出の半ケツで雄のフェロモンふりまく。
    プリップリッ。
    26
    denim1-26
    ついでにコッチ側も。チューブリングで必殺!
    あ、フリーズした。スマンスマン。
    27
    denim1-27
    せっかく撮ったから、もう1丁。
    28
    denim1-28
    あーあ、行っちゃった。しょうがねえ。
    なんか、気が緩んで眠くなってきた。
    花曇りの陽射しを浴びてると、完全にカラダがとろけてくる。
    29
    denim1-29
    ごろっと寝返り。
    ケツにも陽射しのシャワー。
    30
    denim1-30
    ついつい、居眠り。
    だれだ、地面すれすれのところからのぞいているヤツは!
    31
    denim1-31
    オマケ
    この日、オレは今年はじめて日焼けした。
    野外でギリギリ露出できる競パンカットのデニムローライズ。
    これで日焼けラインができても別に変じゃない。
    31
    denim1-32
    サイクリストがびゅんびゅん通って行く。
    32
    denim1-34
    オレはそんなこと、気にもとめない。
    ギリギリのカッコで日焼けしながら、まどろむ。
    陽射しのシャワーをガタイでガッツリ受け止めて・・・けど、
    寝てる間に、このアングルからのぞかれたら無防備だけどな、ハハハ
    (ナニもすっかりゆるみきって、ぐっすりお昼ね中で~す、zzz)。
    33
    denim1-33

    ギリギリデニムローライズはこの夏の必須アイテムだと思うぜ。

    SHOP  新宿プリン

    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | BODY | コメント:3 | トラックバック:0 |
    ケツマンさらして、アナルプレイにふけまくり~~
    (つづき)

    ナイトランだけじゃ、モノ足りねー。もっともっと感じたい。
    1時間以上走り続けてる間中、ずっとエネマグラにクイクイ突き上げられてた、オレのアヌスは、ジンジンほてってる。
    ケツの奥底のひだはヒクヒクいいながら、クイッ、クイッ、って感じでヘッドをしゃぶり上げている。
    もう一度、アナル用のローションをたっぷり注入。
    ヘッドをゆっくり押し当てて、ゲートを開く。ズブッ。
    ずぶずぶずぶ~~。根元までしっかりケツマンでくわえこむ。
    バイブも、再びスイッチON。う~~~~~。
    もう立ってらんない。

    anal2-1
    ルームライトを消して、あかりはキャンドル1灯だけ。
    素っ裸でナイトプレイにふけまくる。
    いつもみたいな、カットごとのスクリプトはいらねーな。
    同じようなカットが続くから、テキトーにクリックしてくれればいい。
    でもでも、中にはデカイサイズのカットもあるぞー。
    ブログを長くごぶさたしちまったから、お詫びのプレゼント。As you like!
    ただし、こんなの趣味じゃないヤツは、どっか別のサイトへいってくれ。

    なんか、オレの本性をぜ~んぶさらしまくる感じだけど、まあいいや。
    ところで、以前、fc2動画にUPした「アナルエクステンション」は、
    な、なんと星5つ! になってた~~ オッドロキー。
    オレのケツはすっかり雄膣になっちまっている。
    でも、もう、後戻りはできねーな。やればやるだけ感じちゃうし、もっともっと感じたいし・・・
    前置きが長くなった。
    ある夜のケツマン感じまくりナイトプレイ。
    ほんじゃ、いきマッス!

    anal2-2

    anal2-3

    anal2-4

    anal2-5

    anal2-6

    anal2-7

    anal2-8

    anal2-9
    10
    anal2-10
    11
    anal2-11
    12
    anal2-12
    13
    anal2-13
    14
    anal2-14
    15
    anal2-15
    16
    anal2-16
    17
    anal2-17
    カリで感じてるのか、ケツで感じてるのか、乳首で感じてるのか・・・
    全身がゾクッ、ゾクッ、ってふるえて、オレのアヌスはもう、とろっとろ。
    ケツの筋肉をゆるめて、力を抜く。ケツの中で火の玉をしゃぶってる感じ。
    もう、カメラはどうでもよくなってきた。
    このまま、ず~っと感じたまんま、オレは朝を迎えるのだろうか。
    バイブの電池がなくなってきたみたい。
    でも、かすかな振動が、かえって、オレの芯をほのかに刺激し続けて、スイッチを止められない。
    これ、クセになりそう。すぐれものにバンザイ!
    オレが今、ぞくぞく感じながら、次にどんなヘンタイトレーニングをやろうと考えているか、みんな、もう、わかるよな。
    やるぜ。

    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | すぐれもの | コメント:2 | トラックバック:0 |
    BACK | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT