恋男子へのインナープレゼント なにがいいかな〜〜 その1

0 0
寒くなりましたねえ。もうすぐクリスマス、に、お正月
あなたの恋男子に贈るプレゼント、なにがいいですかあ・・・
いらっしゃいませー。年末バーチャルショップですう〜〜

はい?何をお求めで?エロイヤツを彼氏にはかせたい?
はいはい、ほんじゃ、竿竹、じゃない竿だけインナーなんていかがです?

sale1-1
伸びると光るMBSらんぷぞうさん(135A-J)でございます。
カラーは鮮やかなターコイズブルーで立体裁断。いかがです?
光のあたり具合で、もうランプ状態。ぼわ〜〜っと。ホットスティック状態ですよ。あはっ。

sale1-2
いやいやする彼氏にむりやりかぶせちゃう、なーんてね。
ホントはそれを望んでるんじゃないっすかア、この〜〜色男!

sale1-3
あ、でもね、お客様。竿だけってのは、あんまりあけすけですからね、
このナマ肌マネキンには、ギリギリデニムローライズ(110A-O)を着せておりますですよ、はい。

sale1-4
あわせ技でいかかっすか〜〜。
なに? もっと透けるヤツがいい? はいはい。ありますよ。
これこれ、これなんか、いかがです?

sale1-5
スパークスルーもっこりTバック(137A-H)
カラーはイエローじゃないんですよ。ネオングリーン。
シースルーな上にネオンサインみたいにぴかりピカリ
ナニが透けまくりでぴかるから、目がくらくらしちゃいます。

sale1-6
おやおや、かぶりつきですか?まじまじと、どーぞお好きなだけ。
このナマ肌マネキンは、かぶりつきを喜ぶんですよ。
お客様の気配を感じましてね、ゾクゾク感じちゃうみたいで。
勝手にもっこりさせましてね。でもそそうしないように、根元は縛ってありますから。
あー、今日もやっぱり、カリのあたりちょっとアブナイかも。
なにせ、すけすけで状態がまるわかりでございますから。

sale1-7
あ、だめ、おさわりはダメです。
暴走しますからね。見るだけですよ、見るだけ。
(だいじょうぶかな、暴走・・・しそう。ひやひやです、店長の私)

sale1-8
は? バックのじょうたいですか? ホントにTバックかどうかですか?
はいはい。ナマ肌マネキンは音声認識で自動ターンしますから。はい。こんな感じで。
だめー、おしりさわっちゃだめー。回路が壊れて暴れますから。だめー。

sale1-9
ほら、ごらんなさい。
前向いたら、ナニの向きが変わっちゃったじゃないですか。
あーあ。ま、これもありですけどね。
10
sale1-10
あ、あ、あ、お客様、そ、そんなに近づいちゃ、アブナイですよ。
敏感に気配を感じて・・・あせりますう。
でも、スケスケの生地の感じはよくおわかりですよね。ヨカッタ。ほっ。
11
sale1-11
元にモードレ!
12
sale1-12
ほっ。戻りました。
とにかくこれはスケスケな上にバチバチッとスパークしますからね、
思わずぐわっとナニをつかみなくなる衝動にかられちゃうんですよ。
あ、あぶない。ニップルくりくり始めちゃった。これはキケン。止めさせなきゃ。
13
sale1-13
このナマ肌マネキンに脳みそなんてありませんから、筋肉ですから。
もう感じるままに動いちゃいまして、アブナイったらありゃしない。
だからうかつにハダカにできないんですよ。上、着せなくちゃ。ほっ、間に合った。
(でも、暴発しそうな・・・あわわ、知りませんよ、私。)
14
sale1-14
お客様いかがでございます?
は? もっといろいろご覧になりたい?
はいはい。それじゃあ・・・・それは続きということで、はい。
小出しにしましょ。ちょっとずつね。

あーあ、こぼしちゃった。だめでしょ、こぼしちゃ。
このナマ肌マネキン、確信犯でやったな、こらあ〜〜。
15
 オマケのちょいもれ ←よろしければ、ドーゾ。
ま、こんくらいなら、許されるかな?
スパークスルーもっこりTバックの底力、いかが〜〜〜?

□TODAY's Fitting Item
伸びると光るMBSらんぷぞうさん(135A-J)カラー:ターコイズブルー
ギリギリデニムローライズ(110A-O)
スパークスルーもっこりTバック(137A-H)カラー:ネオングリーン


恋男子のためのインナーショップ  新宿プリン


WELCOME to TANZA's WORLD

TANZAのつぶやき → twitter
 きまぐれにあれこれと、だれとでも。
 G組合員大歓迎。精意!のリプライで。
 フォローしてくれよなー。フォロワーさん100オーバーは即、相互でヨロッ!。
 ただしだよ、ツイートゼロのたまごっちとアニマルアイコンは承認しない。

別荘  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
ページトップ