春から初夏へ・・・魅せましょう、モノクロ戦隊タイツマンの底チカラ

7 0
気がついたら、桜もとうに散っちゃって、春というより、もう初夏の気分。
ぺなぺなレギンスタイツがぴったりの季節になってきた。
カラフル戦隊もいいけど、今日は、魅せましょう。色なしカラーの底チカラを。
極薄のび~るシルキーブライト♥ロングレギンス(128A-C)ブラック&ホワイト。
あ、いや、ホワイト&ブラック、かな。まあどっちでもいいや。
要はダブルプレイの併殺狙い。モノクロ戦隊で、いきマッス。


bw1-35
じかばきは、チラ見せだけ。また、あ~と~で~。

bw1-2
ホワイトはその透け感をうまく使って、インナーはハデハデレインボー。

bw1-3
タイガーレースGストリング(106A-K)。

bw1-4
透けまくりのホワイトレギンスの下で、
そこはかとなくタイガー模様がレインボーに変化して、オレは大好き~~。
5~6
bw1-6 bw1-5
ハイライトでも、アンダーでも、虹色のスカイツリーはイケマッス。
7~8
bw1-7 bw1-8
ホワイトのレギンスタイツにレインボーでパワーア~プ。

bw1-9
モノクロ戦隊、バトンタッチ。
ブラックは、あくまでも全身ブラックで。
10
bw1-10
ブラックタイツにぴったりなのが、ルックミー♣ボディTシャツ(T56-08)ブラック。
11
bw1-11
スケスケメッシュだから、タイツと重ねても、スケスケ~。
12
bw1-12
バックショットも、こんなん。見せたがり野郎にはたまんねーな。
13
bw1-13
ダブルでシースルーだと、よけいに迫力でてくる。なに?暗い?
14
bw1-14
じゃあ、これで、DO-JA! ブラック&ブラックの底チカラ~。
15
bw1-15
あとはホワイト&ブラックのパラレルショット。
インナーはタイガーレーススケルトンリオバック水着(106A-V)
アーンド、同じくハーフバック(106A-U)
16~17
bw1-16 bw1-36
レギンスタイツのスケスケ感と、大胆タイガーレースの透け感がダブる。
18~19
bw1-18 bw1-19
見せたいのか、隠したいのか、オレの人格はDocchi?
20~21
bw1-20 bw1-21

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あとはもうじかばきジャー。モノクロ戦隊W&B DO-JA~
22~23
bw1-22 bw1-23
トップスはマッスルタンク(101A-W)ホワイトと、
極薄のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ(109A-H)ブラック
24~25
bw1-24 bw1-24
まあ、ほどほどのところが、いいカモね。
ダブルプレイ、作戦とりあえず完了ッス(あとは見たい野郎だけ)。
■TODAY's Fitting Item
極薄のび~るシルキーブライト♥ロングレギンス(128A-C)カラー:ホワイト・ブラック
タイガーレースGストリング(106A-K)カラー:レインボー
ルックミー♣ボディTシャツ(T56-08)カラー:ブラック
タイガーレーススケルトンリオバック水着(106A-V)カラー:ホワイト
タイガーレーススケルトンハーフバック水着(106A-U)カラー:ブラック
マッスルタンク(101A-W)カラー:ホワイト
極薄のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ(109A-H)カラー:ブラック


モノクロ戦隊もいいと思うぜ  新宿プリン

WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

せっかくだから、作戦は続くよ、もうチョット。
ナニが出るかな~~~?

W26 & B27

シースルーレギンスタイツスケスケ感はバッチリだと思うけどなあ・・・

W28 & B29

さりげなく、じゃねーなあ、オレの場合は。
ヤッパ、バリバリの野郎感を出そうぜ。

W30 & B31

となると、ラストはこうなっちゃうんだよなあ、オレは。
どーしても撮りたくなっちゃって・・・

W32 & B33

数があわなくなっちゃった。もったいないから、サービスジャー。
ガッツリ、ブライトに。

Bオマケ & B-Tigerオマケ

ダブルプレイ、作戦完了ッス。

(ぼそぼそ・・・なかなかイッパツで決まんねーんだよなあ。あーだこーだといじってしまった。)

WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
ページトップ