速報! 雄のすべすべスケタイツ もうすぐゲットできるぜ!

1 0
速報!!
緊急ニュースだぜ!
去年から欲しい欲しいって思ってた、すべすべのスケスケタイツ
いよいよメンズインナーショップの新宿プリンから3月下旬頃に発売されるみたい。

なんと、なんと、その発売前に、オレはサンプルを入手できたー!!
とーぜん、いそいそ、わくわく、しなしな、タイツに脚をとおして、ブログにアップップ!
新宿プリンさんより先にウェブでお披露目なんて、前代未聞! こんなこと始めてだぜ。
これぞ、モニターの役得だね。うっれしーッス。
ほんじゃあ、リキ入れていくぜ。

th1-54
ぴちぴちのスポユニの中でも、オレはタイツに目がない。
肌にぴったりはりつくような感じがたまんねー。はっきり言ってタイツキチ。
ドキドキしながら、さっそく脚をとおしてみる。
足首の部分は少しきつきつで、細めに仕上がってるから、そうーっと、ひっかけないように、ね。
タイツがオレのボディに張り付いてくる感覚に、オレの全身がゾクッてくる。

th1-49
アイテムのネーミングは《極薄のび~るシルキーブライト ロングレギンス》(品番;128A-C)。
いつものことだけど、ロングネームだぜ。要するにフルレングスタイツ
まあ、バレエタイツとちがって足首までのアンクルカットだから、レギンスってわけ。
まずは、透け感とはきごこちをフェチに、オレのボディでたっぷりと楽しんじゃう。
直穿きはあとでゆっくりと、お楽しみにとっておく。
インナーには派手はでネオンイエローのはぎなしスパークスルーTバック(98A-I)
朝撮り3~5
th1-50 th1-51 th1-52
フラッシュを光らせると、タイツはつるてかに光りまくっちゃって・・・
その中からネオンイエローがもっこりとキョーレツに透けまくる。たまんねーぜ。
タイツに狂うオレはもう、アドレナリン全開!ってところで、あーあ、出勤時間になっちゃった。



夕方ジムへ寄ってトレーニングやったあとで狂い撮り再開。2時間筋トレやったあとのオレ。
同じカットを撮るオレもオレだね。これじゃガチムチまっしぐら、かもな。
夕方ジムトレ後アゲイン3~5
th1-17 th1-18 th1-19
ほんじゃあ、お次はパープルのマイクロメッシュナス型Tバック(97A-B)で
カッコつけちゃって、品よくノーブルにいきたいけど、オレに「品」なんて、あったっけか?
こいつはハイウエストのTフロントだから、タイツのインナーに相性がいいはず。
どんな感じかなー?


th1-1
すべすべのタイツ、はきマッス。ひっかけないように、そう~っとね。

th1-2
フラッシュ光らせると、てかりがすんげー。
つるつる、てかてか、の上に、ほどよく透けちゃう。
ノンノン、ホントは透けまくり。
8~9
th1-3 th1-4
もうちょいアップして。
パープルナスはほどほどの透け感で、たまんないね。
肌触りは、マジでシルキー。それも極薄だから、肌にからみつくようにすべすべ
オレはなめらかなタイツの生地を指先でさわりまくりながら、ゾクッ、ゾクッってきてる。
10~11
th1-6 th1-7
オレのボディは筋トレでマッスルパンパン。
もうぼうっとしながら、肌でタイツのここちよい締め付け感を受け止める。
12
th1-5
バックショット。
タイツはいてると、なぜかオレはケツまでうずいちゃって・・・たまんねー。
13
th1-9
フロント。股間はホールドされたまま、こんもり。
タイツだからこんなシルエットのボディになる。
14
th1-8
バックショット、アゲイン。マジでうずうずしてきた。
15
th1-10
撮り始めたら、もうキリがねえなあ。
ナスはそろそろこのへんでおしまい。オレのナスも、もうキンキンっす。
16
th1-11


TANZAの着せ替えふぇち狂いその1


ふぇちなタイツナイトは始まったばかり。
オレのボディは勝手に着せ替えプレイを始めてしまった。
ちょっと前に紹介したルックミーのボディTシャツ(T56-08)。
17
th1-12
もしブラックのタイツとコラボすれば、目ん玉釘付けの透け感になるかもよ。
18
th1-13
ってことで、ホワイトタイツと同系色を探して・・・これだ。
サックスカラーのブライトツーウェイボディスーツTバック(100A-O)とコラボして見ると・・・
19
th1-14
淡い色で、しかもブライトツーウェイとシルキーブライトのつるてかコラボだから、
ぴたーっとボディに張り付いて、透けまくりの上に・・・、
20
th1-15
オレのボディは、ぷっくり乳首も、竿&ツイン玉子もくっきりはっきりで・・・
あけすけなマッパより、よっぽど挑発的かもなーこれは。
21
th1-16


TANZAの着せ替えふぇち狂いその2


夜も更けて、ますます着せ替えプレイは暴走して、ケツ出しデニムまで・・・
スケタイツの良さは、とりあえずはいてるから、大胆になっちゃうことなんだなあ。
ちょっとこぼしても、モロ出しじゃないしね。ついつい・・・
上にヒップアウトホットパンツ(102A-P)をはいて、チラ見せ。
22
th1-20
もうちょいたっぷりと、タイツにくるまれた竿玉を。
23
th1-21
ホワイトタイツでヒップアウト。
24
th1-22
自画撮りしながら、鏡を見続けるオレは息がはあはあ・・・
25
th1-23
そんでもって、だんだん、夜の街をこんなカッコで徘徊したくなってくる。
26
th1-24
ライトにギラッと照らされたら・・・見せつけるかも。
27
th1-25
ホワイトヒップもギラッとライトを浴びて・・・(夜の妄想はとめどない)
28
th1-26
ああっ、このまま玄関をとび出したくなってきたー。
29
th1-27

すとーっぷ
オットいっけねー。いつまでもふぇちな遊びにふけってらんねえ。
モニターなんだから、きっちりタイツのレポートしゃなくちゃな。
いよいよ、じかばきするぜー。じっくり、ねっとり見てくれよな。

アッパーはさっきと同じだけど、極薄のび~るシルキーブライトマッスルタンクトップ(109A-H)。
肝心のところがよく見えない? オッシャ。
30
th1-29
これでどう? ちょっとずつ。
ツイン玉子から、サオのなかほどまで、直穿きの透け感とモッコリ感を
31
th1-28
ほんじゃ、4カット連続で、竿玉のスケタイツバージョンを。
あっ、アーッ、サオの先っちょまで、カリまでくっきり浮き出して・・・
これだから、タイツはやめらんねえ。
32~35
th1-30 th1-31 th1-32 th1-33
ボディのふくらみにピターッと、
しかもねっとりとからみつくようにボディにはりついて、
このタイツのはきごごちは、マジでオレのボディをうっとりとろけさせる。
36
th1-34
サオが横に重そうに、たわわになろうと、
37
th1-35
ギュンとまっつぐに突っ立てても、タイツはそのまんま雄をホールド。
38
th1-36
こんなアングルを撮ってしまった。
鼻クンクンさせながら舐めるように見られてるって、オレ感じるぜ。
39
th1-37
あ、いつの間にオレ、タンクを脱いだ?
40
th1-44
スケスケにボディをさらしながら、
ぬめるようなすべすべの光沢感で、雄の下半身を包み込むタイツ・・・
41
th1-38
そのタイツの肌感に、オレはどっぷりとひたりまくってる。
もう、病みつきになりそう。
42
th1-45
天気はよくないけど、野外の透け感だけは肌で感じたくて、1カットだけ。
ああ、このカッコで走りたい。でも、即タイホ!だろうなあ(でも走りたい)。
43
th1-53

極薄のび~るシルキーブライト ロングレギンス(128A-C)のカラーは、
ホワイト・ブラック・ヌード(ベージュ)・サックス・ネイビー・ネオンピンクの6色。
ツーウェイ素材(ナイロン85%・ポリウレタン15%)のすべすべ透け感を肌で感じようぜ。


タイツフリークの野郎には ☞ 新宿プリン


 PS
このレギンスタイツは3月下旬発売予定だそうデッス。乞うご期待。お気に入りカラーは予約がいいかもね。
オレは、とっかえひっかえ楽しみたいな(日替わりカラーで走ったりして・・・)





 PS ワンスモア
2012年3月11日、日曜日。快晴。
この日、オレは始めてハーフマラソンにトライした。
きっかけは・・・

去年の5月頃だっただろうか。
3.11の大会開催を知って、エントリーを決めた。
オレはオレなりのエールを送りたいと思ったから。
10キロ大会なら出たことがあるけど、ハーフは未経験。

さっそくトレーニングを始めたのはいいけれど・・・
プールの中だったら、魚になって水とじゃれてりゃいいだけだから、気楽なもの。
だけど、陸に上がったカッパは・・・思った以上にツライぜ。

だらだら坂を駆け上るのって、こんなに地球の重力感じちゃうもの?
足首痛め、ふくらはぎ痛め、膝痛め・・・距離を伸ばすのに悪戦苦闘。

ランするからといって、スイムも筋トレも捨てたくないしなあ。
気ばかりはやって、ああ、じれったい。
それでもなんとか1回に15キロ、月間で100キロはコンスタントに走れるようになった。
これでなんとか、いけるかな?

予報では当日は晴れるらしいけど、朝6時の気温はなんと「0度」!
風も強くて、昼間も10度くらいにしかならないとか。これじゃ真冬だぜ。
ランパンにランシャツじゃ寒すぎる。待ってる間に冷えきっちゃいそう。
で、冬用のロングスリーブとロングタイツで出場することにしたけど、これは正解だったね。

朝4:30起床。軽く食べて、いざスタート会場へ。
行ってみれば、ほとんどのヤツがタイツ姿だった。
でも、いろんなタイツはいてるなあ。に~んまり。
ついついオレは狙いを定めながら、あちこちじ~と見てしまう。
タイツフリークのオレには、なんともこたえられない光景。

けっこうナマ脚スケスケのタイツをはいてるヤツもいるし、
あきらかにタイツじかばきでケツをプリプリさせている野郎もいっぱい。
その中にギョッ!
オレがギクッとするほど、迫力のモッコリを見せびらかしながら、
堂々とどや顔でウォーミングしてるヤツもいるし・・・
う~~ん。たまんねえな。
とあるメンズクラブのメンバーさんはそろいのTシャツでお店のPR。
もちろん腰回りはプリプリのタイツ姿。
太ももガッチリで雄フェロモンまきちらしてる。やっぱ野郎のタイツ姿はいいぜ!

真冬のような強風のなか、
スタートまで長い時間(走る時間以上に!)待たされた(マジで寒かった)けど、
スタートする頃には、すっかりピーカンの青空になって、春の陽射しがいっぱい。
走り始めたあとはもう暑いくらいだった。だから頻繁に水分補給。
あれほど寒かった風も吹かなくなって、タイツの中は汗びっしょり。
ああ、薄手のスケ透けタイツでカイカン感じながら走りたいってオモッタネ。
PS2-1
ps2-1
まずは完走が目標だから、抑え気味に行こうと肝に銘じているはずが・・・
前方にプリケツ野郎を見つけたら、目が釘付けになっちゃって、
オレはついついスピード上げて、ふらふら~っとそいつへ寄ってっちゃう。
PS2-2ワッペンはり直してアゲイン
ps2-3
ずーっとその繰り返しで、おいしそうな雄のプリケツを見つけては、
オレはますますアドレナリン全開で、あっちの野郎、コッチのケツ、と、
こころウキウキで、前へ、前へ、スタスタ。
走りながら、タイツ姿のプリケツ野郎をたっぷり鑑賞させてもらった。
PS2-3
ps2-2
結局、途中でへばることなく、両脚も悲鳴をあげることもなく、
もちろん歩くこともなく、
甘~い制限時間に余裕しゃくしゃくで、無事ゴールイン!
どーってことないじゃん。やったね。これからは水陸かけもちでいこうかな?

そりゃ、初めてだし、完走目標厳守!だから、
トップアスリートにくらべたら2倍近い時間がかかったけど、
早い遅いの順位なんかはどーでもいいこと。

要は、カラダ鍛えて、ココロも鍛えて、一歩ずつ前へ。
そうすればゴールは確実に近づいてくる。

来年はもっと薄手のつるてかモッコリタイツで走るぞ!
と誓いつつ、オレはオレの流儀でエール。
PS2-4
ps2-4

がんばろうぜ NIPPON
前向いて進むしかないじゃんか、そうだろ?
(ずいぶん長いPSになっちゃった)


WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
あとは撮りまくりの股間カット。
こぼれちゃったけど、もったいないから、この際ぜーんぶ大放出。
でも、モロ出しはないぜ。あしからずー。

フラッシュ光らせて。
44
th1-43
ガチムチめざす?
45~47
th1-41 th1-40 th1-46
股間アップをセルフでミラーリング。
48~49
th1-42 th1-39
脱ぎ始めに日サロの焼け具合をちょっと。
50
th1-47
終わりだっつうことで、ナニが暴れだして・・・
51
th1-48
オーラスもういっちょ。
52
th1-55


長々とオレのナルふぇち画像につきあってくれて、アザッス!!

WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
ページトップ