春はすぐそこ!ほの透けビキニ サックスブルーでさりげな~く、ね

8 0
おひさ~、マジでスンマセン。
リーマンは忙しくって・・・
風邪もひいたし、腰もちょっとギクッと・・(言い訳、汗たらたら、暑くもないのに・・)
とかナントカいいながら、エラそうに寝そべりカットから始めちゃうオレ。
1か月半もブログをほったらかしにしてたのに、ぜーんぜん反省の色はかけらも、、、ない。
まあ、トレーニングはガッツリやってたから。

bs3-1
今年はいつまでもさっむいね。
いつもだったら、かえって頭がシャキッとするから、けっこう冬の寒さは平気なんだけど、
さすがに今年の寒さはこたえた。ハンパじゃねーぜ。
でも、春はすぐソコ。
なんでわかるかって? 花粉がボチボチ飛び始めたから。

bs3-2
でもでも、春よ来い、さっさと来い、今年は花粉なんかに負けねーぞ、ってな感じで、
春らしく、サックスブルーのほのスケビキニをさりげなーく、
さりげなーくはきこなしたい。

bs3-3
アイテムは、新宿プリンの”はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック”(120A-A)。
長いな。まあ、明るいスカイブルーのごくごくノーマルなビキニ
TバックでもGストでもないから、こてこてとは真逆のアイテム。
だから、さりげなーく、ね。

bs3-4
ブラックジーンズに、ちょいちゃらいブラックシャツなんてカッコで、
同じようなカット(サイズは大・中・小いろいろ)を続けたけど、
こんなカッコでさりげなーく、ジムのロッカーでボディをさらす、なんてどう?

bs3-5
ちょっと明るく撮ってみると・・・
う~ん、さりげなーく、?。でもないか。
相変わらずのみせたがりで・・・

bs3-6
ここまできたら、もう、オレは火がついちゃって、とまんねー。
ちゃらいシャツも脱いでっと。さりげなく、どうッスか?
スッケ透けじゃない、ほのスケサックスブルーのビキニも、いいぜ。

bs3-7
えい、さっさと脱ぎたい、けども・・・。
もう脱ぐぞ、ってな感じのカットもついでに。

bs3-8
ついでに、ちまちまと、シャツだけのカットも。
さりげなーく、から、どんどん遠ざかってるなあ。
ブライトツーウェイのほのスケだから、竿玉くっきりだって撮りたいもんな。

bs3-9
ノーマルにはいたら、わりと腰は浅い感じ。
おとなしい感じのリオバック。これならはけそうって、思えるアイテムじゃないかな。
10
bs3-10
窓越しの外光で、光沢感たっぷりなのは、ブライトツーウェイのいいところ
肌にもぴたっと吸い付く感じで、それでいてガチッとホールド。
この包み込むようなフィット感、たまんないね。
11
bs2-11
さて、脱ぐか。
今のオレ、こんな感じッス。
12
bs3-12
同じようなカットだけど・・・
1か月半ぶりに撮ってみると、
自分でもなんか、ちょっと変わったような気がして・・・
トレーニングの成果がでてきたかな?(我ながら、にーんまり)
13
bs2-13
下半身のアップで。
ほのスケのサックスブルーがバッチリだぜ(ナルのひとりごと)。
14
bs3-14
太ももにちょいとチカラを入れて、いきまっせー、ギュン。
竿玉もくっきり de DO-DA!
15
bs3-15
ホッ(我ながら、大腿四頭筋きれてるー、ナイス!って、自己満)

ちょっと休憩


今日は1か月半のほったらかし謝罪(もーしわけございませーん)も兼ねて、
あーだこーだと、えんえん、たっぷりいきマッス。
ビキニ穿くときに、わざわざファイテン締めるヤツはあんまりいないから、
さりげなーいノーマルで。ふつうはこうだよな。
浅型とはいっても、けっこう伸びる生地だから、そこそこハイレグにもなるぜ。
なにも竿玉クッキリに強調しなくても、さりげなーく de いいかもよ。
16
bs3-16
あ、これはチョイオレのボディ自体リキミ過ぎた。
17
bs3-17
下からあおり気味で、ハイレグな感じに。
腰骨に沿って両脇をピタッとまわすようにフィットさせると、こんな感じ。
生地はよーく伸びマッス。
18
bs3-18
だ・か・ら・
サイドはこんなにハイレグになっちゃって、
19
bs3-19
リオバックをよけいに、いや、さりげなーく強調
ブライト生地も光沢たっぷりで、ついつい撮りながら一人でコーフン。
20
bs3-20
自画撮りに狂い始めると、オレはファインダーのカットを鏡で見ながら・・・
何度も何度も撮りたくなっちゃって、正面からハイレグをアゲイン。パシャッ。
21
bs3-21
ン?
なんか、今、ナニの先っちょがドクっていった。
あー、やっちまった。ついついコーフンして、ガマン汁が・・・
オレとしたことが、久しぶりに撮って、つい気が緩んで・・・
22
bs3-22
あっ、あっ。まずい。
モニターアイテムにたらしちまった。なっさけねー。
23
bs3-23


またまた、ちょっと休憩(きれいにしなくっちゃ。まだ撮り終わってねえ)


オッシャ。オーラス行きマッス。
もう一度、ファイテンモードで、ほのスケくっきりはっきりと。
24
bs3-24
サオの根元を締めたから、もう汁はこぼさねえ。
(最初の、さりげなーく、からは、完全に遠ざかっちまったな)
25
bs3-25
うーむ。
でも、あと、やることっていったら・・・
ビキニを脱ぐこと? それしかねーな。
まあ、ちょこっとは焼き込んでることだし・・・
26
bs3-26
バックはこんな感じで、サックスブルーをゆるゆると下に。
ビキニは脱ぐためにはく? かもね。
27
bs3-27
フロントはこれがギリギリッス。
28
bs3-28
ロングバック、アゲイン。
29
bs3-29
あー、ちょいこぼれた、かも。
30
bs3-30
なんだかんだ、いいながら、
エンエン撮った結果がこれかよ、ってなオレのラスト。
さりげなーくの意気込みは、結局こうなっちゃうんだよなあ。
31
bs3-31
タテ位置ハイビジョンサイズで。
春はすぐそこ。
雄のボディは、サックスブルービキニでさりげなーくアピールしようぜ。
32
bs3-32
オレの日焼けラインを待ってる野郎もいるみたいだから、
ついでに(よけいな?)サービス。
(クライアントさんに叱られそう、スンマセン)
オマケ
bs3-33
今回のアイテムは、
はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック(120A-A)
カラーはサックス でしたっ。
あー久しぶりに、ナルふぇちで楽しんじゃいましたー。


春にめざめる雄のインナーは  新宿プリン


WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
ページトップ