ホワイトTバックはきこなし、あーでもない、こーでもない、う~~ん。

2 0
シンプルなホワイトTバック水着(85A-I)。
これが水着?う~~ん。とりあえず、Tバックインナーのつもりで試着。

wt1-1
裏地なしだから、たぶん、濡れたらどうやっても透けるだろうな。
どうはきこなす?
カット数が多けりゃいいってもんじゃないだろうから、セレクトチョイスで。

wt1-2
ポーチの両サイドは白いリング留めがアクセント。
カッティングもポーチこんもりにサイドが極細でナイス。
たしかに水着としてアウターでもいけるね。

wt1-3
似たようなカットでスンマセン。
なんせ久しぶりの室内撮りで、
ウェーブがないと、なんか・・・

wt1-4
バックにも白いリング留め。
でも、このナニを上向きに納めるのは、おもしろくも、なんともないな。
う~~~ん。

wt1-7
やっぱ、下向きだな。
両脇の細いストリングをぎっりぎり腰骨の上までもっていって、
ジェットコースターカット(オレが勝手に言ってるだけ~~)つくって、ギュン!

wt1-8
ちょっと向きを変えて。
ほら、グランスもポーチの布に張り付いて、いいかんじ~~
同じホワイトTバック水着でも、はきこなし方で雰囲気がちがってくる。

wt1-9
腰をググッといれてっと。
こんくらいのモッコリ感がほしいよな。

wt1-10
それでも、バックはあんまり変わらない。
生地の伸びがいいからね。

wt1-11
ホワイトはシンプルでいいなあ。
あきがこない。
それにプールやビーチで一番目立つのもホワイト
プール王子やビーチ王子になるなら、やっぱホワイトだぜ。
競パンだって一番人気あるのはホワイトじゃんか。
10
wt1-12
ジェットコースターカットではいてみたら、ポーチは・・・
ギュン。
11
wt1-14
アップもういっちょ。
ギュン。
12
wt1-13
シンプルなホワイトTバック水着、試す価値ありだよ。
でもでも、もう夏は終わり?
もう一度晴れてほしいなあ。
陽射しギンギンの夏が一番似合うぜ、このホワイトTバック水着には。
13
wt1-15
とかなんとか言ってるうちに、
サイドのストリングをいじりはじめちゃって・・・
14
wt1-5
あ、濡れなくてもけっこう透けるんだ~~
アッブナ~~イ。アテンション。
15
wt1-6
このあとは・・・

夏をぎりぎりめいっぱい楽しみたい野郎には
SHOP  新宿プリン

あ、忘れてた。このアイテムを撮影してたら、もう1枚サンプルが送られてきた。
気持ち生地が厚手になって、色合いもアイボリーからオフホワイトに近くなったみたい。
でも、カッティングも白いリング留めもいっしょ。
だから、見た目はほとんど変わらない。
興味があったらドーゾ。


WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

ついついね。撮っちゃうんだよね。こんなんを。
で、見せたがりだから・・・
オマケ
ホワイトTバックの中をちょっとだけ~
(めんどくさくて、ぼかしは入れなかった)


WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

ページトップ