太陽ギラギラ炎熱第3戦 ビルパンカットのラスターでマッチョ対決だ~~

0 0
地獄の炎熱7連戦、いよいよ中盤戦に入りマッス。
朝のうちかかっていた雲はすっかり消えさり、ピーカン。
太陽は真上でギラギラ。おかげで、オレは背中ヒリヒリ、全身コゲコゲで汗だっらだら。
完全にヒートアップ。第3戦突っ込むゾ~~

bd3-1
第3戦は、ハイレグビキニラスターツーウェイハーフバック(112A-A)。
水着ではないけど、オレ好みのビルパンカット。
チョイスカラーは、ハデハデめっちゃ目立つオレンジ!
キンキンの冷凍オレンジは、お・い・し・い・ゾ~~

bd3-2
まずはBEACH(?)サイドで、軽~く、ウォーミングアップ。

bd3-3
ただの「ハイレグ」じゃ、言葉が足りねえな。
腰から股間にかけての、えぐるようなV字カット、いや、
ズドンと急降下するジェットコースターカットだな。

bd3-4
それに、バックスタイルは・・・ハーフバックといいながら・・・
これまた両サイドが双丘を切り裂くようにそそり立つカット。
アンドレアスコーリングみたいなビルパンの世界では、
ブラジリアンカットって呼ばれてる。
ビルダー好みのカットだぜ。マジでそっくりなカットライン。

bd3-5
ゴング前のにらみ合いはこんくらいで、十分だろ。
いったん水から上がるぞ。
今日は、まず第1ラウンドはBEACH(?)外でやるからな。

bd3-6
この、ラスターツーウェイハーフバックは、別に透けるわけじゃないし、
中のナニを透け見せさせようっていうシロモノじゃない。
カッティング命!のビキニだ。
だから、なりきりビルダーで、マッチョっぽいポージングで勝負!
っつうことで、サンデッキに上がって、給水口に座ってカッコつけようと思ったら、
ギャっ、アッチ~~~~~
オレがバカだった。脳みそ足りね~。
「アッホ」って、教育的指導とられそう。

bd3-7
第1ラウンドはマッチョ対決だから、中のナニはノーマル。
だいたいさあ、ビルダーがコンテストに出る時に、ナニを勃たせるなんて、邪道だぜ。
見せるのはキンニクなんだから、
あそこは、精通前の少年のように、あくまでも「ちんまりと」かわゆく、
肥大し過ぎた筋肉とのアンバランスギャップをモロ見せするんだよ。おわかり?
股間のアップ。まあ、こんなにでっかくする必要もなかったな。ちんまり、デッス。

bd3-8
前口上はこんくらいにして、サンデッキのポージング、ボチボチ行きまっせ~~
バックには、監視員のお兄ちゃんどもが整列。
じ~~っとBEACH(?)の方向をにらんでる。
まあ、それがシゴトだからな。コッチなんか見向きもしない。

bd3-9
ホントは見たいくせに~~
っていいながら、ふんっ!って両腕にリキ入れて~~
ポージングスタート!ムキッ
あっ、ちらっとこっちを見たような・・・気がしたけど。
10
bd3-10
自慢の脚にもリキ入れて~~ムキッムキッ。
ちらっと見たくてしょうがないみたいだな。首がフリーズしてる?
11
bd3-11
バックショット。モロ、ビルパンカットだね。
おらおら~~お前ら、ちっとはコッチを見たらどうなんだ~~
あっ、下向いちゃった。見たくて見たくて、たまんない?
12
bd3-12
オイル塗りたくりだっしー、汗だらだらだっしー、
もう、背中てかてか~~の、コゲコゲ~~。
13
bd3-13
もちろん、フロントもいっしょ。まっくろくろすけの血管ウキウキ。
とてもJAPANESEには見えねーな。
14
bd3-14
バックショット、アゲイン。広背筋の広がりをちょいと。
これをエラが張ってるというけど、ちょっと足りなかったな、イマイチ。
15
bd3-15
いつまでも、ちゃらちゃら遊んでらんねーな。
そろそろ、本気出してポージングシマッス。でも、
いかにも、の、リキんだポーズじゃなくて、
さりげな~く、ちょっとだけ筋肉をピクッとさせるから、
脚のディフィニションを味わえよ。
16
bd3-16
バックショット、リトライ。
広背筋のエラ、どーかな?
さっきよりは、カッコついたな。それにしても、オレンジは派手るぜ!
17
bd3-17
そろそろ第1ラウンドも終盤だ。
BEACH(?)サイドでウォーターマッチョに。
う~~ん、我ながらイイネ。自己中だから、許せ。
18
bd3-18
文句レスのフォールを狙って、ちょいアップのバックショット。
今、オレに手を出すと、大やけどするぜ。あっちっち~だから。
19
bd3-19
まあ、第1ラウンドは軽~く、こんなもんッスよ。
20
bd3-20
ちょっと、水に入って、クールダウン。
カラダ、マジでチンチンにあっつい。でも、水の中も冷たくねーなー。
冷たい水はないのか~~これじゃ温泉だぜ~~
ぬるま湯をこえて、もうほどよい温泉そのもの。これがここの弱点だ~~
ほっといても水が温泉になっちゃう。
21
bd3-21
ばしゃばしゃっと水、いや、お湯をかけて・・・
熱いし、暑い!たまんねえ。
22
bd3-22
カラダ中とりあえず、水、いやお湯で濡らして、びっちょびちょにして、
う~ん、股間もラスターが濡れ濡れで張り付いてきた~~。いい感じ!
よっしゃあ、第2ラウンドいくぜ!
23
bd3-23
第2ラウンドは股間張り付き対決!
ラスターツーウェイは、肌に張り付く光沢感のあるくっきりシルエットがポイント!
24
bd3-24
これは光沢(ラスター)のある糸を織りこんだツーウェイ素材だからなんだぞ。
25
bd3-25
そのラスターが水に濡れてボディにぴっちり張り付くから、
こんなやーらしいシルエットが真っ昼間から誰が見ても、
くっきり、はっきり、もっこり~~、になっちゃうんだぞ。
オレ好み~~
26
bd3-26
いったん濡れてシルエットが浮き出ちゃったら、もうどこでも、
竿玉シルエット見せまくり~~ッス。
ガタイ自慢で、自己主張したい野郎にもってこいだぜ。
27
bd3-27
いかん。中のナニが完全ヒートアップで臨界状態。冷やそ。
28
bd3-28
BEACH(?)に入ったついでに、
こんなふぇちなカットも、撮ったどー。
たれる水には、いっしょにクリアショットの汁が・・・
29
bd3-29
第2ラウンドも軽~くフォールっつうことで、レフェリー、さっさと宣言しろよ。
この張り付き、文句ねえだろ。
30
bd3-30
なんなら、念押しにもういっちょ、いっとく?
サムネイルでも張り付き感出てるだろ。なんか文句ある?ねーな。
31
bd3-31
報告シマッス。
ハイレグビキニラスターツーウェイハーフバックは張り付き感たっぷりで、
BEACH(?)にもってこいのアイテムでしたっ。
ビルパンカットばんざい。
32
bd3-32
今日は軽~くあしらった、って感じだな。
さてと、ちょい軽くシャワー浴びてっと・・・
ん?なにか言いたいことあんの?
軽~く汗流してるだけだぞ。
オレは別にヘンタイ露出してるんじゃねーぜ。
33
bd3-33


この夏はラスター野郎になろうぜ
SHOP  新宿プリン


次回、第4戦は
しぶ~い雄にぴったりの、いや、違うな。
誰でも穿けば一発でしぶ~い雄になっちゃうアイテム。
このカットは予告編でも、新宿プリンのメルマガでも、もう見てるよな。
NEXT
bede6-2
ブラックスネークリオバック水着(115A-O)で、
渋「雄」対決。
押忍、オス、雄、オッス。


WELCOME to TANZA's WORLD
別荘  twitter  jognote blogram

FC2 Blog Ranking 

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

ページトップ