毒ヘビはコワいけど・・・ リバーサイドでスケルトン!

0 0
ヘビきらい。毒ヘビなんか、ぜったいゴメン。
でもでも、リバーサイドのロックはロケ地として魅力的~~
ああ、ジレンマ。でも、誘惑には、かてな~~い。
ルシードスケルトンで撮りた~~い。
思ったら、じっとしてられな~~い、オレ。

re1-1
ナスをはいたロケ地へGO!
スタイルはハーフバック。まあ、ノーマルなカットだね。

re1-28
暑い真っ昼間、岩場でジュッっとなってねそべる。
あったか~~い。
ヘビの気分、わかるなあ。

re1-2
でもでも、ねそべってま~ったりしていても、
足元、警戒!
神経、ピリピリ。

re1-4
ふっと、眠りこけそう。
いかん、どーしてもヘビの気配が、あるような、ないような・・・
立って、背中をあっためながら、日焼け。

re1-5
ここなら、ヘビも来ないだろう。
川の岩場に飛び移って、神経、ホッ。

re1-6
そろそろ、まともなカット撮らなくちゃな。
川辺で、ちょい逆光気味で。

re1-7
ポーズ撮ろうと思ったら、水着の腰紐がからまっちゃって、
ちょっと締まらないカッコに・・・

re1-8
お山の大将。
ここにはヘビは来ないだろうと思って、ついつい強気に。

re1-9
せっかくリバーサイドに来たんだから、水流を入れて。
10
re1-10
調子に乗って、川に入ったら・・・・
つ、冷て~~!
ギュン、ギュッギュッ・・・(ナニがshrink!)
ま、まずい。股間みせられない状態に。
ソーテー外の事態発生!
ソーテー外の事態発生!
11
re1-11
オレとしたことが、水温まで気が回らなかった。
数日前の雨で川は増水。それに上流からの水はめっちゃ冷たい。
酷暑日みたいなのに、水温はとんでもなかった~~
なさけねー透け方。こんな時のルシードスケルトンは残酷だ~~
12
re1-12
フロントカットはもうムリっす。
やっぱ、オレは脳みそがたりねー。
13
re1-13
川から上がって寝そべる。ホッ。あったか~~い。オレもヘビの気分。
14
re1-14
裏返って、背中も。
15
re1-15
ようやく、なんとか、元に戻った。
でも、なんか、足元、がさごそ・・・
16
re1-13
ぎえ~~



オレ、やっぱりダメっす。ヘビは。
カット足りねーから、あとは室内撮りで。
ろくにアップカット撮れなかった。
17
re1-16
ルシードスケルトン水着でも品のあるパープル
カラーが濃いめだから、オレはあんまり気にもしないでプールに行く。
まあ、透けることはまちがいないけど、あとは堂々とはくかどうか、だけ。
18
re1-17
でも、最近新宿プリンのサイト見に行ったら、このカラー完売みたい。
ざーんねんでした。
19
re1-18
だから、オッこれはナイス!って思ったら、則、買い。
いいものはみんながイイって思うんだから、早い者勝ち~~
20
re1-20
だから、最近出たばっかりのネオングリーンだって、
おちおちしてられねーぞ。
21
re1-21
特に、このネオンカラーは発色がイイから、
だぶん、ダークナイトでも目立つはず。
22
re1-22
プールで堂々とはくのもナイス。
プレイスポットの競パンデーでほたるになるのもナイス、かもよ。
23
re1-23
そん時は、あらかじめ濡れ透け状態で視線をひきつけるってのも・・・
まあ、ナニに自信があれば、だけど。
24
re1-24
この夏のビーチアイテムにオススメ。
25
re1-25
今年の夏は、暑いぜ!
まだ6月だってのに、気温は35度をか~るく越えている。
26
re1-26
暑い夏は、ルシードスケルトンをはいて、ビーチにとび出せ!
27
re1-27
夏はスプラッシュ・スプラッシュ!

SHOP  新宿プリン


別荘で遊ぶ ← もう完全公開に変更! 好きに見て~~

また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

ページトップ