ネオングリーンなスケルトン水着 どうやって攻略する?

0 0
新宿プリンルシードスケルトン水着に、ひさびさ、
目の覚めるようなニューカラー、ネオングリーン発売!
はきたい! たまらずさっそくオーダー。タイプはリオバック
今までブラックとかパープルとかはいてるけど、ネオンだね~~。
とにかく、目立つ。
でも、どうやって、攻略するか・・・
はきこなし失敗したくない。
中途ハンンパな「あけすけ」はみっともねえからな。
しばし、黙考・・・・・チ~ン
よし、熟れきった雄らしく、まずはインナーはいて深みを出そう。

はきこなし#Lesson1#インナー編

ルシードスケルトン水着の透けみえる特徴を生かして、
あえてインナーの模様を透けさせる。
それがそのまま、スイムウェアのちょっと小粋なデザインに早変わりってわけ。
だから、同じネオングリーンリオレースGストをインナーにチョイス。
これは、チョット前にレポード済だから、画像は省略。
見たければ、2つ前の過去ログへジャンプ!
オレはさっさとおニューをはきマッス。
フィット感、どんなかな。おニューはいつもわくわく~。

neog1-1
同じネオングリーンだから、ぜんぜん違和感ない。
水着の模様そのものって感じ。

neog1-3
ボディ全体は、こんな感じになる。
悪くない、っつうより、ナイスだと思うぜ。
バックショットは、ストリングがT字にくっきり。

neog1-2
ポーチの中は、透けるような、透けないような・・・・
このビミョー感がたまんないね。

neog1-4
くっきりはっきりのあけすけじゃなくてさ、
もうちょっと透け見えたらいいのに、って思わせる。
そんくらいのほどほどがいいんじゃな~~い?

neog1-5
アップで見たい? ホラ見ろよ。

neog1-6
さて、こっからが本題。
スイムウェアなんだから、当然、水に濡れたらどうなるか・・・
わざわざプールやビーチに行くこともない。

neog1-7
水をスプレーすると、こうなっていきまっせ~~。
ちょっとずつ、シュッシュッ。

neog1-8
もっと、たっぷり。どっぷり。
しずく、したたり、はり付く水着。

neog1-9
どんどん。ずぶずぶに。
こうなると、オレ、止まんねえ。
10
neog1-10
そろそろいいだろう。
オレ、水もしたたる[雄」ッス。
どうっすか?。 ソソル? ソソラナイ? Docchi?
11
neog1-11
プールへザブンすりゃ、一気にこうなる。
はきこなす自信持とうぜ。
12
neon1-12
これだけじゃつまんねーから、やっぱ、直ばきもやらないとな。

はきこなし#Lesson2#じかばき編

単にはけばいいってもんじゃないよな。
どうやって、陰影だすか、とか、ドッチ向きにナニをおさめるか、とか。
13
neog1-13
プレイスポットの競パンデイにはいてみようっていう野郎もいるだろうから。
実際に、ブラックタイガーはいてTANZAを気取ったヤツがいたらしい。
そんな気にさせた、オレは罪作り?
14
neog1-14
まずは、ボリューム感をそれとなく、もっこりんこに。
15
neog1-15
はいただけじゃ、そんなに透け見えるわけじゃない。
誰だ、じ~~っと見てるヤツは。
まあ、視線を集める魅力はたしかにあるよな。ルシードスケルトンには。
16
neog1-16
バックショット、1カットだけ。
ケツはつるっとした感じ。
17
neog1-17
さて、こっちも水のしたたり、当然やらなきゃな。
見たいんだろ。よっしゃ!
18
neog1-18
梅雨真っ盛りで、お水たっぷりんこで、
19
neog1-19
もっこりんこが、ぬれりんこ。
20
neog1-20
ボディにはりついて、もう完全にスキン状態。
21
neog1-21
あとは、この状態をプールサイドで人目にさらす自信が、
あるか? ないか? Docchi?
22
neog1-22
さらすんなら、胸はって、堂々とさらそうぜ。
そのためにも、ボディがっつり鍛えなくちゃな。
鍛えてりゃ、ナニが透けようが多少こぼれていようが、文句言うヤツはいないから。
コレはオレの経験から言えること。間違いない。
23
neog1-23
ルシードスケルトン水着ネオングリーン
ほの暗いところでも、ボディをくっきり浮かび上がらせるナイスなアイテム。
24
neog1-24
はいてみたいと思ったら SHOP  新宿プリン だぜ。
今日も大サービスしちゃったなあ・・・・見せ過ぎッスかねえ、オレ。





また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

ブログパーツ

blogram投票ボタン

↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

ページトップ