筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 闇にまたたくオレのネオンボディ やっぱリオレースは妖しいぜ
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    闇にまたたくオレのネオンボディ やっぱリオレースは妖しいぜ
    TANZAの実録撮影日記 その10(まちがえてた、オレはアホだ)

    スケスケリオレースのGストリング
    中でも目の覚めるようなネオングリーンを一度とりあげたけど、
    撮り方がネオンらしくなかった。
    スケスケの方に気がいっちゃってて・・・(ちょっと反省)。
    やっぱり、ネオンはネオンらしくなくちゃな。
    ということで、リベンジ。当然、夜の夜中の撮影となる。

    neon2-1
    とある場所で撮影開始。
    夜間照明用のライトまでついているところで、オレとしてはラッキー。
    フラッシュなしで、夜のムードをか~んたんにぱちり、ぱちり。

    neon2-2
    サクサク撮り始めたところで、なんか、遠くから声が聞こえてくる。
    「あ、あそこに、なんかある。人形? う、うごいてる~~」
    「ナニやってんだろ。金魚でもいるのかなあ。」

    neon2-3
    声がだんだん近づいてくる感じ。
    まずいな。と、思いつつ、そしらぬフリして撮影続行。
    と、いきなり耳元で大きな声。
    「ナニやってんですかあ??」

    neon2-4
    見りゃわかるだろ。撮影。
    「え?、なんで?」
    オレの趣味。好きで撮ってる。なにか?
    あのね、オレ、ブログやってんの。あるメンズインナーのブログモニターやっててね。
    と、言ったとたん、どう見ても専門学校生の彼女(夜の夜中に若いオンナがウロウロ!)の目が輝いた。

    neon2-6
    「ぶろぐやってんのお、すっご~い。」
    横に、これまた厳ついオッサンがぴったりくっついていて(どういう関係だ、こいつら?)、
    シャッターがきれるたびにモニターを見て「オッケー」と言い始めた。
    ちょうどバックショット撮ってたオレとしては、まあ、ありがたかったけど。

    neon2-5
    オレは、こんなスケスケのリオレースでミッドナイト・カーニバルの真っ最中。
    ただでさえ、透けてるのに、ネオンカラーが冴え渡って、しかも透け見えること、見えること。

    neon2-7
    ギャラリーが遠巻きってのは何度も経験しているけど、
    こんな「かぶりつき」2名様ってのは、はじめてだ。
    専門学校生は、いろいろ聞きまくるし、オッサンは、オッケー、オッケーと言い続けるし・・・
    ハダカで、しかもナニを透けさせて撮影してるっていうのに、キンチョー感のかけらもない。

    neon2-8
    ヤケクソで教えてやった。
    ティ・エイ・エヌ・ゼット・エイ、T・A・N・Z・A。
    これで検索してみろよ。すっごいブログが出てくるから。
    「TANZAね、あした、パソコンで調べてみよっと。」
    メモまでしちゃって、ご熱心。

    neon2-9
    「すごい色黒いね。カッコイイ。いくつ? じゅうろく?」

    ここで問題
    ・上のに、もっとも、それらしい数字を入れて、文章を完成させよ。
     その数字で納得できれば、それでよい。納得できなければ、いったいTANZAは何者?って考えろ。
     正解は教えない。あくまでもTANZAは仮想空間での存在だから。あしからず。

    まあ、そんなとこかなあ。ウン、そういうことにしておこう。
    (彼女は素直にナットク、オレにやり)
    10
    neon2-10
    しばらく、オレの撮影に見入っていたお二人さんは、もう十分見たって感じで、夜の闇に消えていった。
    あいつら、いったいなんなんだ?
    オレのロンリー・ミッドナイト・カーニバルは、いよいよ最高潮! ウッ。
    11
    neon2-11
    いくら夜でも、リオレースらしく、少しはきっちりスケ感出さないとな。
    そうしないと、見る側にはフラストレーション残るからな。わかってるぜ。
    こんな感じでいいかな? もっと?
    12
    neon2-12
    夜の闇に、太く細くレース模様がネオンカラーでゆらぎ、またたく。
    その先でむっくりゆらぐのはオレ自身。
    場所変えて、もう少しネオンボディでいたい。
    13
    neon2-14
    このくらいのほの暗さの方が、リオレース・ネオングリーンの良さがわかるってもの。
    雄ならネオンボディになって、妖しく輝こうぜ。
    14
    neon2-13
    バックショット。どう?
    15
    neon2-15
    1カットくらいは、ノーマル撮影といこうか。
    16
    neon2-19
    このリオレースGストルシード・スケルトン水着のインナーとしても、うってつけ。
    同じネオングリーンのリオバックタイプでコーディネート。
    17
    neon2-16
    リオレースの妖しい模様が、スケルトン水着に浮かび上がる。
    よく見えない?
    18
    neon2-17
    じゃあ、こっちのカットで。どーだ!
    19
    neon2-18
    もっと、アップで見せろ?
    欲張りなヤツばっかりだなあ。
    こっから先は、次回、日を改めて(またじらしてやる~~)
    20
    neon2-20
    水もしたたるTANZAがじっくり、じっとり、お見せしマッス。ウッス!

    リオレースGストルシードスケルトン水着
    SHOP  新宿プリン


    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン


    別窓 | T & G | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<ヘンタイモード全開! 野外でエネマグラ~~ジンジン | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | 続あら・いや~ん・ないと マラジンと魔法のほたるランプ ジパング編>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 |