筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 あら・いや~ん・ないと マラジンと魔法のほたるランプ
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    あら・いや~ん・ないと マラジンと魔法のほたるランプ
    チントンシャン・どんどん・ピー~~

    え~~お久しぶりでございます。お前は誰かって?
    もうお忘れですか。やですね~、じゅるじゅる亭たらしでございますよ。
    チョット前に時汁屋のお話をしましたでしょ。
    え?知らない。まあ、一見さんはご存知ないでしょうねえ。
    「時汁屋」のタグで調べておくんなさい。出てきますからね。
    時々アクセスあるんですよ、はい。

    でもね、今日はそのお話じゃないんですよ。
    あの時汁屋のアニイはね、大雪に懲りて、最近とんと見かけませんな。
    どこでナニしてるやら、あたしゃ知りません。
    まあ、春になってあったかくなったら、
    またどっかから、あられもないカッコで出てくるんじゃないスかね。
    あいつのことはほっといて、今日はね、
    遠いとおい、西の方にある砂漠の中のお話でございます。
    どこかって?
    さあ~、あたしもよく知らないんですけどね、
    とにかくずーっと西の砂漠の中の国っつうか、
    オアシスってご存知でしょ。
    砂漠の中にこんこんと泉がわいたり、川が流れて緑のあるところ。
    そんな砂漠の中で暮らしている、ある男のお話でございます。
    名前は、え~と、ちょっと口にするのがお恥ずかしいような・・・
    でも、ここの席亭(内緒だけど、T○○○○ですよ、あ~バラしちゃった)がね、
    お前が高座で話せって、無理矢理・・・、いや喜んでお話させていただきます。

    名前はね、マラジン。あ~口にしちゃった。はっずかしい。
    漢字で書くと?・・・ 魔羅人?
    なんともはや、ナニそのものが歩いてるの?

    lamp1-1
    あ、漢字のない国のお話でした。とにかくマラジン。
    え?アラジンのまちがいじゃないかって?
    いえいえ、それはアラビアンナイトに出てくる中国の少年(これホント)でしょ。
    こっちは、「あら・いや~ん・ないと」のお話でございますよ、はい。
    枕が長くなりましたね。いや、枕にもなってないか。
    あたしゃまだ真打ちじゃなくて・・・
    とにかく、そろそろ本題に入らせていただきますよ。

    異国の珍しい品物をラクダの背中にいっぱい載せましてね、
    あっちからこっちへ、こっちからあっちへ、
    ラクダの隊商が砂漠の中をえんえんと運んでいきます。
    その隊商の宿になるのが、そこここのオアシスにある隊商宿。
    キャラバンサライでございますな。
    マラジンはまあ、ここでなにするともなく、ぐ~たらして、
    夜になると隊商の男どもを相手にしております。
    ナニやってるかは、まあ、言わぬが花。
    とにかく、毎日毎晩、
    入れ替わり立ち代わり宿に泊まっていく野郎どもの気を引くのがシゴト。

    lamp1-3
    隊商の中には、異国のイケメンもいっぱいいますからね。
    で、昼間はぐ~たら、ぐ~たらしながらいろいろ考えたんですな。
    どうやってもっともっと気を引くか。

    lamp1-2
    まあ、競争相手もいっぱいいることですから、並大抵のことではございません。
    真っ昼間からいきなりナニを見せても、まあ暑苦しいだけですし、
    日焼けを通り越して、やけどでもしたら後が大変ですから、
    このあたりの野郎は、
    自分のランプに(ナニのことでございますよ)ランプシェードをかけております。
    そのフォルムから「ぞうさん」とも呼ぶようでございますけどね。

    lamp1-4
    ほら、このマラジンって野郎も、ボロパンの・・・
    ひどいねえ、これ。隠したいのか、見せたいのか、どっちなんでしょうね?
    とにかく、ペロッとこぼれてるナニにちゃ~んとランプシェードかぶせてるでしょ。
    ブルーの。色はほかに白・黒・赤・肌色といろいろあるようですがね。
    まあ、このマラジンはブルーがお好みのようでありまして。
    で、だんだん大胆になって、ホックはずしちゃいました。

    lamp1-7
    だらりと垂らしていようが、半勃ちだろうが、
    ランプシェードさえ、着けてれば、この砂漠の国ではとっ捕まらないんですよ。
    ホントかウソか、あたしゃ知りませんがね。そこんところはまあ、どうでもいいんです。

    lamp1-5
    もうアブナイ状態のギンギンだろうがね。
    まあね、マッパじゃないですからね。
    わからなくもございませんな。

    lamp1-6
    で、まあ、ココまで来るともう、
    いっそのこと、こんなボロパンなんか~~ってことになって・・・
    もう止まりませんな。
    誰かさんとソックリの見せたがりDNAが目覚めちゃいまして、
    あ~あ、脱いじゃった。

    lamp1-8
    こんなあられもないカッコで、
    ランプシェードだけで、日がな一日すごすことになってしまうんでございますよ。
    すっぱり脱いで、カイカーン!
    まあ、寒くて震えることはありませんからね、ハイ。

    lamp1-9
    マラジンの忙しくなるのは日が暮れてからですから、
    昼間は風に吹かれながら、木陰でごろごろしております。
    10
    lamp1-10
    こんなカッコで日がな一日暮らすマラジンには、
    悩みなんて、まずないでしょうなあ。
    11
    lamp1-11
    ところが、ところが、です。
    このマラジンにもチョットした悩みというか、
    ず~っと考えこんでいることがございましてね。
    もっとキャラバンのイケメンたちの気を引きたい。
    目立ちたい。
    はっきり言って、イケメンの眼を釘付けにしたい~~
    ごろごろしながら、こんなことば~っかり考えておりました。
    12~13
    lamp1-12 lamp1-13
    うにうに考えているうちに、マラジン、
    うとうとと寝入ってしまったようでありまして・・・
    ふと目覚めると、日はもうすぐ暮れかけようとしております。
    マラジンのカラダも夕陽で赤い、というより、木陰でも日焼けしてしまう。
    もともと日焼けしておりますからね。こんがり小麦色。いや、コゲコゲ。
    14~15
    lamp1-14 lamp1-15
    マラジンは川辺でせせらぎの音を聞きながら、
    川風に吹かれて寝ておりましたが、
    ちょうど、その頃は冬からいきなり夏へと変わる、春というか初夏の頃。
    あたりには夕暮れの景色の中で、ぼんやり光りながら虫が飛んでおります。
    きれいな水さえあれば、世界中どこにでもいる虫でございます。
    16
    lamp1-16
    お、これだ。
    マラジンはピ~~ンとひらめいたんですな。
    オレはホタルになるゾって。
    17
    lamp1-17
    ホ、ホタル?
    なんのことかよくわからない?
    はい、あたしもよくわかんないんですけどね、席亭がこう話せって言うもんだから・・・
    どうも、ナニの先っちょをホタルみたいに、ぼんやり光らせたいらしいんですよ。
    そんなことできるんスかねえ。
    ライト当てりゃね、こうなりますけどね。
    18
    lamp1-18
    そうじゃなくて、ぼ~んやりと、ナニだけをホタルみたいに光らせて、
    キャラバンのイケメンどもをコロッといかせたいんですって。
    変なヤツ。

    しばらく姿を消していたマラジンが再び街に戻ってまいりました。
    まあ、勝負は、キャラバンが宿に着いて腹を満たして、
    そろそろナニがうずいて夜遊びしたくなる頃。
    とっぷりと日は暮れて、満点の星空です。
    ところは薄暗いキャラバンサライの中庭。
    マラジンは自信満々でランプシェード一丁のカッコで、
    腰をゆっくりくねくね振り始めます。
    ほー、ほー、ほーたる来い。
    19
    lamp1-19
    こっちのみ~ずはあ~まいゾ・・・
    なんやら、先っちょは小細工してるようにも見えますが・・
    まあ、突拍子もないことに、ここんところず~っと取り組んだんですからね、
    大目に見てやっておくんなさい。
    20
    lamp1-20
    ほー、ほー、ほーたる来い。
    こっちのみ~ずはあ~まいゾ・・・
    ライト当ててるだけじゃないかって?
    ライト当てたらね、お客さん、カラダにもライトあたっちゃいますよ。
    ホントにぼ~んやりとですが、光らせてるんスよ。
    どうやってかって?
    そりゃ、一心不乱の修業とね、ちょっとしたテクニックでございますよ。
    こんなことに一心不乱になるんだったら、
    もっと他のことにそのエネルギーを使えばいいのにねえ。
    そう思いません?
    (あー口がすべった。楽屋でこってりしぼられるんだろうなあ。トホホ)
    21
    lamp1-21
    キャラバンのイケメンどもが、このマラジンの誘惑にひっかかったかどうか、
    さ~て、そこのところはどうなんでしょう。
    マラジンはさらにホタル修行なのか、イケメン求めてなのか、
    風のたよりでは、隊商とともにどこか別の国へと砂漠を越えて行ったとか。
    あ。
    大事なことを忘れておりました。
    これ、どこへ行けば買えるのか、ですよね。
    皆さんもこのランプシェードをナニにかぶせてみたい?
    欲しくなったでしょ?
    お店はね、砂漠からず~っと東のはてのはて、
    ジパングとかいう小さな島国の都にございますよ。
    ラクダだけじゃ行けませんよ。船にも乗らなきゃね。
    でも、この時代ですからね。ラクダに頼むよりクモに頼んだ方が早いですよ。
    クモの巣使えばすぐ手に入りますからね。
    それにしても、砂漠の国は近頃、なんやらきなくさいですなあ。
    それもこれもクモの巣のおかげでございますよ。

    そうそう。
    お店は確か新宿プリンとか言いましたかね。
    でもね、買ってもホタルはついてきませんからね。
    ホタルは一心不乱の修業と、ちょっとしたテクニックが必要でございますよ。
    これは企業ヒ・ミ・ツ。
    というところで、本日はおひらき~~
    じゅるじゅる亭たらし、でございました。
    またのお越しをお待ちしておりま~す。へい。

    ピーひゃらひゃらドンドン。



    また見に来ようと思ってくれたら FC2 Blog Ranking クリックで応援ヨロシク頼むぜ!

    TANZAのつぶやき → twitter きまぐれにあれこれと、サイトのリンクナビもね。

    TANZAのトレーニング日記 → jognote これはマジなガントレ記録。

    TANZAのブログを分析すれば → blogram  チョイとおかしな分析で笑っちゃう。

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    別窓 | BODY | コメント:5 | トラックバック:0 |
    <<オレは夜咲くドラゴンフラワー ファイアー!! | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | あいかわらずフェチな筋トレ~~が、またまた暴走!>>
    この記事のコメント
    少しチンボが小さいかな~?
    2011-02-19 Sat 14:12 | URL | 通行人 #NjDYclhA[ 内容変更]
    TANZAさん、ばんわ!

    今回もカッケ~す!!
    バキバキの筋肉、浮き出た血管で興奮MAX!!

    ジーンズ+エロ下着(新作?)最高す!

    腕立て、スクワットしながら、今ケツ筋をほぐしてる最中す。
    以前、TANZAさんがパンッとやってしまったあれです!
    TバックでTANZAさん見ながら今日は長めに頑張ります!


    TANZAさん、最高!!!
    2011-02-19 Sat 21:01 | URL | ryo #-[ 内容変更]
    コメントサンキュ!
    やっぱシングレットはエアロビ大会に出るインストラクターだけかな。
    N2Nのシングレットを着ている過去ログがいくつかあるから、そのうち見てくれ。
    2011-02-19 Sat 21:50 | URL | skinnytanza #-[ 内容変更]
    ハイ、巨根ではありません。
    そんなことは気にしておりません。
    それにギンギンの状態で撮ってるわけでもございません。

    2011-02-19 Sat 21:54 | URL | skinnytanza #-[ 内容変更]
    どーもどーも。
    あんまりエアー入れ過ぎてパン!
    ってやらないようにね。

    2011-02-19 Sat 21:56 | URL | skinnytanza #-[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 |