筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 水の中でも、長~くゆっくりLSD
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    水の中でも、長~くゆっくりLSD
    昔、ダイビングのライセンス取得でグアムへ旅行した時のこと。
    無事にダイビングの実習を終えた翌日、ココス島へのクルーズに出かけた。

    島内には宿泊施設がないので(昔はあったが台風で全壊して以来再建されていないらしい)、観光船で日帰り旅行するしかない。

    さほど大きくもない観光船で、途中イルカに伴走されて、船に同乗している子供たちはキャッキャと歓声をあげている。

    そうこうするうち、船の進む横前方に何かぷかぷか浮いている物を発見。
    何だろう、と目を凝らすと、ウミガメ!
    だだっ広い海を泳ぐウミガメの姿をはじめて見た。

    ウミガメは、自分の生まれた浜へ戻って卵を産むという。
    いったいどうやって方向を知るのだろう。
    海流? それとも水の匂い?

    泳いでいるのか、ただ浮いているだけなのか、見た目にはよくわからないほどのスピードで、
    やっぱりウミガメは泳いでいる。

    長~く、ゆっくりね。
    ロング・スロー・ディスタンス。

    このLSDが俺のモットー。しかも休まないで(休む必要ないから)ノンストップスイム。
    だから水泳も3000m泳げるレベルになった。自己流だけどね。

    学生時代に選手だったわけじゃない。
    というより、高1まではクロールはできなかった。

    高1で、いきなり50mプールに放り込まれて、必死にばたばたやって、何度も水をがぶ飲みして。
    つらかったー。

    社会人になって、さすがに体を動かさないのはまずいと思うようになり、水泳やらウエイトトレーニングをやるようになって、○○年。
    一時はウエイトトレーニングに夢中になったが、何度体を痛めたことか。

    頸部、背筋、腰・・・。
    一度ピリッとやったら、完全に痛みが消えるまでに半年くらいはかかっていた。

    ほんの一時だけど、ランニングに没頭したときもある。
    一か月で300kmも走り込んだのはいいけど、燃え尽きたってのかな、反動で走る気が消えてしまった。
    膝を痛めたってこともあるけど。

    そんな中で、やったりやらなかったりのムラはあるけど、そこそこ続いてきたのが水泳。
    自分でも不思議なくらい。あんなカナヅチボーイが水泳を選ぶなんて。

    案外こんなものかも知れないね。
    おかげで、気に入った競パンを次々買い込むものだから、えらく数が増えてしまった。

    プールに行くたび、とっかえひっかえ派手な競パンはき込んで、泳いでいる。
    好きな色は白。だからよけいに目立つ。
    白をはく奴なんて、今時めったにいないから。

    まあユニフェチに走るのも、上達の手段かもよ。
    半ケツに近い極小競パンがさまになるガタイになるまで、距離を泳ぎ込めばいいんだから。

    タイムは気にしない。距離を伸ばせば伸ばすだけ、フォームもこなれてくる。
    これは今まで俺が実践してきたことからの感想。

    オフの今日は朝5時からこのブログの立ち上げをやり続けている。
    もう正午をまわった。
    軽く昼メシ食って、あとはいつものSCへ行って、じっくり俺の筋肉につきあってやろう。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    サンゴ礁の魚は絵になるね。グアムでなくてスンマセン。これも久米島です。

    fish2

    体長7cmくらいのチビだけど、目立ちます。ルリスズメダイ。
    ブログパーツ
    別窓 | 筋トレスイム | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<スキンズカモハーフタイツで2時間筋トレ | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | ブログスタートするぜ>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 |