筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 2010年08月
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    続!太もも&プリケツふぇち 妖かしTANZAのミッドナイトラン
    (前編からの続き)

    ハイソなマンション前を駆け抜けて、だらだら坂を下る。
    目の前は信号が点滅する大通り。
    交差点を突っ切るぞ。気配を消す。
    1~5
    nrun2-1  nrun2-2  nrun2-3  nrun2-4  nrun2-22

    交差点を通り過ぎると、再び川沿いの道。
    ほどよいライトアップもオレにとっちゃかえって好都合。
    気配を消したり、あらわしたり、自由自在に走る。ホッホー
    6~10
    nrun2-5  nrun2-6  nrun2-7  nrun2-23  nrun2-21

    あ、あの桜の木だ。この桜の木の下で、オレはあやかしに目覚めた。
    桜の木の下には死体が埋まっているという。
    桜はなにか妖しげなにおいをふりまく木だ。確かにそう思う。
    そんな桜の木がオレを目覚めさせてくれた。感謝するぜ。
    11~15
    nrun2-24  nrun2-8  nrun2-10  nrun2-11  nrun2-25

    街のあかりを背に走る。快感!
    スピードアップ!
    住宅街を離れて、緑のトンネルに突っ込む。
    左手になにやら妖しげな橋が見えてきた。
    欄干のライトがほの赤い。
    16~20
    nrun2-23  nrun2-12  nrun2-14  nrun2-15  nrun2-25

    橋にはこの世と異界を結ぶみえない扉があるという。
    妖しげな橋なら、なおさらだ。オレもふらふらと吸い寄せされていく。
    ふいにぽっかりと扉が開くと、あの世へ、黄泉の国へ、あやかしの魔界へ行きつ戻りつ・・・
    オレもついつい、うろうろと・・・
    妖しげなカッコになっちまうぜ。
    21~24
    nrun2-16  nrun2-17  nrun2-18  nrun2-19

    さあて、次はどこの町を走ろうか。
    オレ好みの野郎がいたら、背後からふっと息をふきかけてやる。
    気をつけろよ。へへへ。
    25
    nrun2-26


    ミッドナイトラン。快感!
    そのうち、いつかまた、やるかもよ。
    どんなカッコで走ろうか。
    ピチピチもっこりタイツ?
    いいなあ、タイツならいっぱい持ってる。
    でも野外は手間ひまかかるぜ。

    お前らに禁断症状が出る頃、次をUpしてやるからな。
    それまでは、しばらくガマンだぜ。

    FC2 Blog Ranking

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン



    別窓 | Sixlines | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT