筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 BIKINI
    FC2ブログ
    ただいま体脂肪13% めざせバリバリ筋キン! ピチピチフェチでガントレいくぜ!
    ラメぴかり!!のメッシュグリッター きっちきちの透けビキニっすよ〜〜
    せっかく夏休みに突入〜〜〜〜っと思ったら、最悪の天気。
    今年はついてねーなー。休みのたびにこうだ。
    ってことで、またまた自画撮りに没頭して、おニューの透けビキニを撮りましたっ。

    mg1-1
    はぎなしメッシュグリッターリオバック(115A-C)。カラーはブルー。
    はぎなしってのは、股の下に縫い目がないってこと。こすれないからはき心地がナイス。
    夏は見た目もクールをめざさなきゃね、ウン。
    見た目っつうことは、誰かに魅せたい願望ありありってことで・・・。

    mg1-2
    撮り始めはいつもちょいボケた感じのカットになっちゃうなあ。
    ボディもまだねむいまんま。元気なのはナニだけでッス。
    ちょいアンダーだから、もう少しクローズアップで。

    mg1-3
    オールメッシュのムラ染め
    それにラメぴかりのグリッターが股間でぴかり、ぴかり

    mg1-4
    まっつぐにナニをおさめると、ぎっちぎち。
    それにパワーメッシュがギュッとホールドしてくれる。サポーターみたい。
    タイトなフィット感にオレのナニもごきげんッスよ。ピクンピクン。

    mg1-5
    あ、最近のオレのボディ、こんな感じッス。

    mg1-6
    なに?股間をもっとアップしろって?
    もちろん。ウッス。メッシュはナニのフォルムがくっきり、むっくり。

    mg1-7
    バックはV字カットのリオバック
    オレはこのリオバックが好きだな。

    mg1-8
    反対側からカシャッ。

    mg1-9
    でも、オレはこんな風に窓からのひかりを受けたカットが好きなんだな。
    思わせぶりに、双丘にもほのかな陰影が・・・ケツ、うずく・・・
    10
    mg1-10
    おっと、モニターのおシゴト、お仕事。
    ナニをおさめる位置をちょっと変えてっと。
    横向きっ(クリック先はでかいぞ)。
    11
    mg1-11
    横から下向き加減に。
    12
    mg1-12
    もっと下向き。まだまだ。
    昨日、アンダーヘアのお手入れをしました。夏向きに,涼しく。
    (もしゃもしゃは嫌いだから)
    13
    mg1-13
    できましたっ。下向きギュンギュン。
    ウェストから股間に向かって、ギュ〜ン。ジェットコースターカット。
    そんでもって、カリのフォルムもくっきりと。メッシュはそこがいいよね。
    14
    mg1-14
    このはき方が大好きな野郎がいるんだよなあ。
    オレも好きだよ。
    15
    mg1-15
    えぐれるようなV字カットができるし、モッコリ感も出るから。アップで。
    メッシュの透け感もバッチリだぜ
    16
    mg1-16
    そんでもって、バイブレーションのようなラメぴかり
    DO-DA、の、どやボディっす。
    17
    mg1-17
    オレの悪いクセで、
    メッシュだとついついこんなカットを撮らずにいられない。
    18
    mg1-18
    もういっちょ。
    19
    mg1-19
    おっと、シゴトに戻ろう。
    あくまでも、イケメンを気取った感じを出さなきゃな。
    (ホントはそうじゃなくっても・・・)
    カッコつけて撮りマッス。
    20
    mg1-20
    最近は順調に絞り込みができてるから、自信もって撮れるッスよ。
    2、3日前にジムではかったら、体脂肪9%だった。
    まあ10%前後ってとこかなあ、ムフフ(オレ、ゴキゲン)。
    21
    mg1-21
    バックショットもアゲイン。あ、チョイ暗い。
    22
    mg1-22
    リトライ。よっしゃ。
    こんな感じで、ぷりっと。
    23
    mg1-23
    ちょい逆光気味で思わせぶりに・・・
    24
    mg1-24
    今度はソフトなハイライトで。
    こうやって、オレはエンエンと自画撮りに耽ってる。
    25
    mg1-25
    そろそろナニの向きを戻そうかな。ジェットのラスト。
    26
    mg1-26
    ナニの位置を変えましたっ。
    わかるかな?わかるよな、透けてんだから。
    27
    mg1-27
    サービスにアップカット。
    これでプールに行ったら・・・・ムフフ、行きたい。
    水がしゃーしゃー流れ込んできてめっちゃクールだと思うな。
    ただし、ただしだよ。
    ナニがふやけたしょぼなまこになっちゃったら、目もあてられねー。ソコがムズイ。
    メッシュグリッターはいてプールに行くときは、よ〜く体調を考えて。
    28
    mg1-28
    最後にもう一回ナニをまっつぐに。
    メッシュのカーブが反り返るように。これが夏オトコだぜ。
    29
    mg1-29
    もうチョイ明るく、くっきりとソリを。
    30
    mg1-30
    よっしゃ、終わり。撮ったどー。
    あとは、オマケの悪ふざけッス(いつものことだけど)。
    31
    mg1-31
    くどいけど、撮っちゃったから。モッタイナイ精神で。
    32
    mg1-33
    オーラスだよ。
    これは見せたがり野郎の「見て見てみて〜〜〜」でっす。
    33
    mg1-32
    暑さに負けないで、夏オトコしようぜ。ウッス。
    ■TODAY's Fitting Item
    はぎなしメッシュグリッターリオバック(115A-C)カラー:ブルー

    夏オトコはクールなスケスケメッシュに限るぜ  新宿プリン

    TANZAのつぶやき → twitter ガンガンつぶやいてるぜ〜〜フォローしてくれよな。ヨロシクッ

    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:2 | トラックバック:0 |
    あっぢっぢ〜〜 da・ka・ra グリーンビキニ de クールにクールに!
    あぢっ あぢっ あぢっぢっぢっぢっぢぢぢぢぢぢ〜〜〜〜〜〜〜〜 あぢっ。
    こんな風に鳴きたくなる暑さ。
    あぢっ。

    gr1-1
    でも、こんな暑さがオレはけっこう好きだな。
    あっぢ〜夏に汗かいてトレーニングやれば、ガタイ絞れるから、な〜んちゃって。
    ノー天気なガタイふぇちだから、暑けりゃよけいに元気になっちゃう。

    gr1-2
    それでも暑いからクールに決めたくなるな。
    da・ka・ra・・・クールミントなグリーンをチョイス。
    ルシードもっこりリオバック(130A-A)カラー:ネオングリーン。

    gr1-3
    まあ、最初はあいまいもっこりで。
    透けるような、透けないような・・・
    まあ、こんくらいのほどほど透けがいいんじゃない?

    gr1-4
    多少アンダーでもネオングリーンだからカットラインがはっきり。
    スッケ透けはアドレナリン全開モードにしちゃうからな。
    あっぢ〜夏は力まないでクールにいこうぜ。

    gr1-5
    ハイレグビキニだからウェストラインはすっきり&シャープ

    gr1-6
    バックは深いV字のリオバック。こっちもきりっとした感じ。

    gr1-7
    せっかくだから、ちょいアップで。

    gr1-27
    V字リオバック、アーンド、V字のガタイを見せたいオレ。

    gr1-8
    そろそろ、フロントショットいきますか。
    ホンキの雄モードで、ウッス(さりげなくね)。
    10
    gr1-9
    光沢感のあるクリア(ルシード)なツーウェイ素材。
    ビミョーなほんのり透けなのに、フォルムはくっきり
    11
    gr1-10
    da・ka・ra・・・at プレイースポット。
    こんなポーズでかましてみるか。
    オレのホットバーで相手してやるぜ、な〜んちゃって。
    12
    gr1-11
    ウェストのサイドラインも、えぐれるようなハイカット。
    スキッとはきこなせたら、オッケー。
    13
    gr1-12
    あーこんなハイレグカットビキニの仮縫いモデルをやってみたい!
    はぁはぁあえぎながら、ポーチ部分をさわられたら・・・たまんねー
    14
    gr1-13
    Tバックにならない、ぎりぎりのVバックのラインで、
    「ここ、もう少し生地をつめますねー」なんて言われて、なでるようにさわられたら・・・
    15
    gr1-14
    撮りながら、オレはこんなモーソーの世界に耽る。
    da・ka・ra・・・妄想付きの自画撮りをやめらんない。
    16
    gr1-15
    おっと、撮らなくちゃ。
    (だけどナニはモーソーモードのまんま)
    17
    gr1-16
    こうやって撮ると、ポーチもTフロントと言えるな。
    さきっちょをこぼさないようにって、けっこう大変なんだぞ。
    18
    gr1-17
    ぎりぎりのサイズ。ビキニはこうでなくっちゃ。
    タイトなツーウェイだからフォルムがピシッと決まる感じ。
    19
    gr1-18
    まっつぐが好きな野郎は、あくまでもスキッとクールに。
    20
    gr1-19
    もこっと重量感出したい野郎は、どこまでもずっしりとヘヴィーに。
    21
    gr1-20
    どっちでもフォルムを決めてくれるクールなルシード
    22
    gr1-21
    ボディを絞ったら、ピシッと決まるぜ。
    23
    gr1-22
    オッケー、撮りおわった。後は・・・お風呂でボディ遊びだ〜〜
    今日のモノクロームメモリーは4カット。
    24
    gr1-23
    ナルに。
    25
    gr1-24
    ふぇちに。
    26
    gr1-25
    今のオレ、ボディメモリーに。
    27
    gr1-26
    あっぢ〜夏。オレはますます筋トレに没頭して、その汗臭さに酔いしれる・・・。

    ■TODAY's Fitting Item
    ルシードもっこりリオバック(130A-A)カラー:ネオングリーン 


    夏はクールに決めようぜ  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:4 | トラックバック:0 |
    Oh!ライノー オレの股間はサイの角?
    梅雨が開けた、夏だ、夏だ、オレの夏だ〜〜〜〜〜ん?
    と、思ったら、また梅雨に逆戻りしたみたいに、雨ざんざん。
    いったいどうなんてんだ?今年の天気は。

    まあ、いいや。思わず夏ウキウキで撮っちゃったんで、そのまま夏気分でアップ。
    とにかく、こんなヤツははじめてはいた、ってなタイプのインナー。
    ルンルン、ウキウキ、ムキムキ、アーンド、キンキン、ギンギン!!
    最初っから、最後っまで、一本調子のまんまッス。
    こんな感じ〜〜

    rhino1-1
    かすんでよく見えない?
    い〜や、最初はちょっとかすんでるくらいのほどほどで、いいんだよ。
    今日はとくに今までとぜ〜んぜんちがうタイプのインナーだから。

    rhino1-2
    アイテムは、伸びると光るMBSパワーアップライノーハーフバック(128A-A)。
    カラーはパープル、ん〜、むらさきぃ〜〜
    MBSは<マイクロ・ベア天・ストレッチ>。
    よーく伸びてストッキングみたいな感じのふぇちアイテム。
    真っ正面からだと、なんだかよくわかんないけど・・・・オッオッ

    rhino1-3
    ツンツン、雄竿、マラダチ状態〜 Oh!ライノー。

    rhino1-4
    ライノーっつうのは、rhinoceros(ライノセロス)の略、サイだよ「サイ」。
    頭にでっかい角がぎゅい〜んって生えてる「サイ」。
    今まで、ゼブラ、タイガー、レオパード、etc、
    いろんなネーミングのインナーをモニターしたけど、
    こんな竿ツンツンのヤツははじめてだぜ(オレの股間はどうぶつえん?)。

    rhino1-5
    腰からポーチにかけては、まじでほっそいストリング状態で、
    しかも、ポーチは極小。ぎっりぎり。
    そんな中で、竿は上向きにおっ立てるしかないってんだから、
    オレはコーフン状態まっただなか。
    せっかくだから、もうちょい寄り気味で、まじまじと。

    rhino1-6
    デジカメのモニター画面を鏡で見ながら,はあはあ喘ぎながらシャッター切ってる。
    しかも、極薄スケスケのMBS生地は、ふっしぎ〜に、
    伸びるとてかてか光って、オレの竿に張りつきやがる。
    まっぱじゃないのに、こんだけフォルムがくっきりで浮き出したら・・・ヤバイゼ。

    rhino1-7
    竿もますますコーフンしちゃって、
    よけいに極小のライノー生地を中からツッパラかすから・・・どーしよーもね〜な。
    このままこすったら・・・・ウッ、アブね。
    (だから、今は自分でも先っちょはさわれねー)

    rhino1-9
    こんなカッコで、薄暗いところでハッテンしちゃったら・・・
    絶対、手を出すヤツが・・・、いや、口を出すヤツがいるな。ウン。

    rhino1-10
    バックは、ごくごくフツーのハーフバックなんだけど、
    (ただし、よ〜く透けま〜す)
    10
    rhino1-11
    フロントはとにかく、サイの角。真っ正面から。
    パクッといく?
    (デザイン開発の時のフィッティングモニターなんてのも、おもしろいだろうな。
     さわられまくったりして。)
    11
    rhino1-8
    やっぱり、もうちょっと引いて、じっくり眺めた方がいいかも。
    12
    rhino1-12
    アングル変えて、ピーピング。
    ちょい下の方から覗き込んでみると・・・こんな感じに見えちゃう。
    13
    rhino1-13
    もうすこし、じと〜っと舐めるように見る?
    14
    rhino1-14
    今度はもうちょっと上から、クローズアップでまじまじと。
    15
     竿とツインエッグがぎりぎり入るだけのライノーポーチ
    このサービスカットも、サムネイルじゃやばいから。
    16
     フォルムくっきり&カリはっきりと
    アップはこのくらいにして、いつものスタイルに戻ろう。
    とにかく、透け感バッチリで、こんだけフォルムを出しちゃったら、
    もうあとはアドレナリン全開〜〜で、突っ走るしかないぜ。
    17
    rhino1-17
    おらおらおら〜〜、相手してやるぜ、ってな感じでこの夏はライノー迫り。
    18
    rhino1-18
    ドッチ向いても、どんなポーズとっても、ライノー野郎。
    あばれまくるしかないな。
    19
    rhino1-19
    とにかく、キンキンの竿がスケスケの生地を中から突きまくるから、
    カリはくっきりはっきり出ちゃうし、さわったらビンビン感じちゃうし、
    ツミツクリなアイテムだぜ。
    20
    rhino1-20
    おっと、今日はかなりソフトな感じに撮ってきたけど、
    ホントのボディカラーはこんな状態ッス。
    21
    rhino1-21
    もういっちょ。
    このライノーで日焼けしたらどうなるんだろ???
    ラインが出るかな? それともスケスケでラインなんか出ない?
    Docchi? 試してみるか・・・
    22
    rhino1-22
    あー、オレの悪いクセ。
    またまた「何でもやってみよう』のウズウズが、カラダの芯からとめどなく・・・・
    アブナい。
    でも、ライノーのポーチはちっせーから、これ以上反り返らせることもできねー。
    生地は伸びきってパッツパツ。カリは張りつきやがって・・・
    ぬるぬるローション・・・塗りて〜〜〜〜
    そこをじっとガマンして、クールにカッコつけて、ラストショット。カシャッ。
    23
    rhino1-23
    ■TODAY's Fitting Item
    伸びると光るMBSパワーアップライノーハーフバック(128A-A)カラー:パープル 

    今年の夏はライノー野郎になろうぜ  新宿プリン

    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
    別窓 | BIKINI | コメント:6 | トラックバック:0 |
    梅雨の晴れ間に BEACH de ビルパンカットのオレンジに海風〜〜
    梅雨の晴れ間なのか、朝からピーカン。海・海・海に行かなくちゃ。
    今年は春から変な天気ばっかりで、全然焼けてない。
    それに、先月はシゴトに振り回されて、絶不調。

    フルタイムで休みが不規則。アーンド残業つきのリーマンには、
    ボディを絞り込んでいくってのが、マジでムズイと感じる今日この頃(いいわけ、いいわけ)。
    まあ、これはしょーがない。ぼちぼちいこう。

    で、久しぶりの海風。
    カラーも鮮やかに、ビルパンカットのオレンジがはきたくなった。
    それも太陽を受けてぎらぎらする感じで。

    ora1-1
    で、ラスターツーウェイハーフバック(112A-A)のオレンジをチョイス。
    ハーフバックと言っても、ビルパンみたいに、えぐれるようなVカット。

    ora1-2
    今日は珍しく、だ〜れもウィンドサーフィンやってない。
    あ、フェイスがほどほどわかっちゃう? まあ、こんくらいはいいだろう。
    最近海外のサイト(Malepouch)にオレの画像が載ったことに気づいて、見たら・・・
    新宿プリンさんのモニターアイテムが2カットだった。
    (たぶん1ページ目の下の方。もうすぐ2ページ目に移っちゃうかも)
    あちらさんはみんなボディバリバリにフェイスばっちりなんだなあ。
    それにしても、英語オンリーの中で、
    オレのブログ名のところだけが日本語ってのは、なんとも・・・ミョーな気分。
    おっと、話を戻そう。

    ora1-3
    なんせ、梅雨の晴れ間だからね。
    いつまたどんより模様に戻っちゃうかも知れないから,
    ボディはすっかり甘くなっちゃってるけど開き直りで撮っちゃう。
    まだ人も少ないし、ラッキー。野外にオレンジラスターはもってこいだね。

    ora1-4
    チョイ寄り気味に。
    ラスター(光沢)系の生地がぎらぬめって、ボディにはりつく。
    この感じ、イイネ。

    ora1-5
    水際でバックも。やっぱり白い砂はいいなあ。
    湘南みたいな黒いビーチは、オレはどうも・・・

    ora1-6
    ついつい、こういうポーズをとりたがるオレ。

    ora1-7
    砂と水はこの辺でいいだろう。

    ora1-8
    日光浴やりたいほーだいの、芝生で(今日はケツ丸出しのヤツもいた)。
    こっちも、まだ人は少ないから撮りやすいね。
    人が多いと、どうーもね、お気遣いしなくちゃならないから。

    ora1-9
    ビーチバレーのコートをバックに。
    少々逆光気味でも、オレンジは強いのだ。
    10
    ora1-10
    芝生に寝っ転がって、休憩。
    気が緩んで、恥ずかしいシミが・・・スンマセン。
    11
    ora1-11
    うとうとしてたら、いつの間にか雲ゆきが怪しくなってきた。
    12
    ora1-12
    まずい、岩の上でも撮りたかったのに・・・
    ちょっと遅かったな。今はやっぱり、まだ梅雨まっただ中、なのだ。
    13
    ora1-13
    真っ青な空と海で撮らなくちゃね、こういうカットは(やっぱり梅雨はウラメシーぜ)。
    14
    ora1-14
    帰ってから1カットだけ。
    15
    ora1-15
    やっぱりもっとガタイ絞らなきゃな。反省。
    ■TODAY's Fitting Item
    ラスターツーウェイハーフバック(112A-A)カラー:オレンジ

    夏はもうすぐ、メンズインナーSHOPは  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:2 | トラックバック:0 |
    ハットしてエメラルドブルーのボディメモリー でも、SMKってナニ~~?
    おっはよ。
    休みの朝。いつものとおり、半分ねぼけたままで、朝っぱらからボディメモリーを。
    今日は・・・マイクロハーフバックのSMK ン? SMKってなんだ?
    まあ、いいや。撮っちゃえ。

    smk1-1
    ハットしたカットを撮ってみたかったんだけど・・・
    まだ、なんか、固いっつうか、ぎこちないな。モデルってつくづくムズイ。

    smk1-2
    でも、このブルーの生地のテカリ具合はいいね。
    伸びると光るMBS(SMK)マイクロハーフバック(120A-D)っつう名前のビキニらしい。
    この生地がエスエムケイ? なんじゃそりゃあ。

    smk1-3
    たしかに光ってるなあ。それも好みのギリギリサイズで。
    オレのポーチはエメラルド?

    smk1-4
    バックも・・・う~~ん。ブリリアントなつやつやブルー。

    smk1-5
    サイドのストリングをちょっと上げて、
    マイクロポーチをもっとマイクロに。でも、こぼさないように。

    smk1-6
    雄のボディにバッチリ似合うと思うぜ、このSMKプルー。
    SMKってまだオレはよくわかってないけど。

    smk1-7
    新宿プリンの説明だと、MBS(マイクロ・ベア天・ストレッチ)=SMK生地・・・
    わかったようで、わかんねえ。
    モニターとしてはわかんないのはしゃくに障るから、サーチ de GO。
    調べてみたら・・・な~~んだ。S (=ストッキング) M (=みたいな) K (生地) 。
    なんとまあ、テキトーなネーミングだこと!!
    この略語はJAPANESEにしか、わかんねーぞ。でもわかってヨカッタ。

    smk1-8
    伸びると光る、これぞ不思議なSMKのマジックてかてかり。
    ちょっとソフトにてからせて。

    smk1-9
    こまか~い編み糸が乱反射してるって感じかな。
    だから、オレのボディはエメラルドブルーに染まっちゃう。
    くっきりはっきり撮っちゃうと、こう。
    10
    smk1-10
    ほんじゃあ、ハットしてアゲイン。
    エンジンかけていくかなあ。ナニも朝のお目覚めみたいだから・・・
    なんせ、伸びがめっちゃ良くて、肌にさらさらっとフィット
    それでいて、しっとりと竿と玉に張り付いてくる。
    11
    smk1-11
    締め付けなしに、吸い付くようにふわっとオレの包み込んでくれる
    こういうインナーがオレは好きなんだなあ。
    そんな吸い付き感をナニが敏感に感じとっちゃって・・・入りきらなくなってきた。
    12
    smk1-12
    アブナイからちょっとソフトにね。しばらくガマン。
    13
    smk1-13
    ビキニタイプだけど、両脇はストリングみたい。
    14
    smk1-14
    腰穿き、ケツ穿きよりも、もっとルーズに・・
    モッコリだけのひっかけ穿き。
    SMKだから、こんなカッコでもピタ~っと張り付いちゃって、ナニは暴れだしそう。
    15
    smk1-15
    ソフトフォーカスはじれったい?
    おっしゃあ。またオレのふぇちアイテムが一つ増えちゃったから、締めていきマッス。
    エスエムケイ、SMK。覚えとけよ。
    チョット自信がついてきたから、チョイくっきりはっきりモード、ほどほどのサイズで。
    16
    smk1-16
    お調子者のオレは止まんないタチで、エンエン撮ってしまう。
    ちょっと腰をおとして、
    17
    smk1-17
    で、今度はすくっと立って。
    どっちかを選ぶってのがオレはできないから、両方載せちゃう。
    18
    smk1-19
    これはナニの向きがビミョーに違うからポイできなくて、
    19
    smk1-18
    これはチェストがまあまあヨカッタから。
    オレのナルふぇちにあきれてる?
    20
    smk1-20
    オーラス。決まったぜ。
    オレの好きなエメラルドブルーのSMKで撮りまくって満足ッス。
    21
    smk1-21
    まあ、こんくらいで、いいよな。
    同じようなカットばっかり、撮り過ぎ?
    まあ、いいじゃん。
    オレ自身が充実して、しかもモニター役を果たせたら、それでいいんだから。
    22
    smk1-22
    あ、お湯があふれてる音。
    もったいな~い。
    ボディにシャボン~~。テルマエ・ロマエの時間で~す。脱ご。
    23
    smk1-23
    今日のオマケ。ちょっとこぼれちゃったけど・・・
    もったいないから、モノクロームのメモリーに。
    24
    smk1-24
    ■TODAY's Fitting Item
     伸びると光るMBS(SMK)マイクロハーフバック(120A-D) カラー:ブルー


    SMKに目覚めたら、Let's TRY!  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:5 | トラックバック:0 |
    春はすぐそこ!ほの透けビキニ サックスブルーでさりげな~く、ね
    おひさ~、マジでスンマセン。
    リーマンは忙しくって・・・
    風邪もひいたし、腰もちょっとギクッと・・(言い訳、汗たらたら、暑くもないのに・・)
    とかナントカいいながら、エラそうに寝そべりカットから始めちゃうオレ。
    1か月半もブログをほったらかしにしてたのに、ぜーんぜん反省の色はかけらも、、、ない。
    まあ、トレーニングはガッツリやってたから。

    bs3-1
    今年はいつまでもさっむいね。
    いつもだったら、かえって頭がシャキッとするから、けっこう冬の寒さは平気なんだけど、
    さすがに今年の寒さはこたえた。ハンパじゃねーぜ。
    でも、春はすぐソコ。
    なんでわかるかって? 花粉がボチボチ飛び始めたから。

    bs3-2
    でもでも、春よ来い、さっさと来い、今年は花粉なんかに負けねーぞ、ってな感じで、
    春らしく、サックスブルーのほのスケビキニをさりげなーく、
    さりげなーくはきこなしたい。

    bs3-3
    アイテムは、新宿プリンの”はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック”(120A-A)。
    長いな。まあ、明るいスカイブルーのごくごくノーマルなビキニ
    TバックでもGストでもないから、こてこてとは真逆のアイテム。
    だから、さりげなーく、ね。

    bs3-4
    ブラックジーンズに、ちょいちゃらいブラックシャツなんてカッコで、
    同じようなカット(サイズは大・中・小いろいろ)を続けたけど、
    こんなカッコでさりげなーく、ジムのロッカーでボディをさらす、なんてどう?

    bs3-5
    ちょっと明るく撮ってみると・・・
    う~ん、さりげなーく、?。でもないか。
    相変わらずのみせたがりで・・・

    bs3-6
    ここまできたら、もう、オレは火がついちゃって、とまんねー。
    ちゃらいシャツも脱いでっと。さりげなく、どうッスか?
    スッケ透けじゃない、ほのスケサックスブルーのビキニも、いいぜ。

    bs3-7
    えい、さっさと脱ぎたい、けども・・・。
    もう脱ぐぞ、ってな感じのカットもついでに。

    bs3-8
    ついでに、ちまちまと、シャツだけのカットも。
    さりげなーく、から、どんどん遠ざかってるなあ。
    ブライトツーウェイのほのスケだから、竿玉くっきりだって撮りたいもんな。

    bs3-9
    ノーマルにはいたら、わりと腰は浅い感じ。
    おとなしい感じのリオバック。これならはけそうって、思えるアイテムじゃないかな。
    10
    bs3-10
    窓越しの外光で、光沢感たっぷりなのは、ブライトツーウェイのいいところ
    肌にもぴたっと吸い付く感じで、それでいてガチッとホールド。
    この包み込むようなフィット感、たまんないね。
    11
    bs2-11
    さて、脱ぐか。
    今のオレ、こんな感じッス。
    12
    bs3-12
    同じようなカットだけど・・・
    1か月半ぶりに撮ってみると、
    自分でもなんか、ちょっと変わったような気がして・・・
    トレーニングの成果がでてきたかな?(我ながら、にーんまり)
    13
    bs2-13
    下半身のアップで。
    ほのスケのサックスブルーがバッチリだぜ(ナルのひとりごと)。
    14
    bs3-14
    太ももにちょいとチカラを入れて、いきまっせー、ギュン。
    竿玉もくっきり de DO-DA!
    15
    bs3-15
    ホッ(我ながら、大腿四頭筋きれてるー、ナイス!って、自己満)

    ちょっと休憩


    今日は1か月半のほったらかし謝罪(もーしわけございませーん)も兼ねて、
    あーだこーだと、えんえん、たっぷりいきマッス。
    ビキニ穿くときに、わざわざファイテン締めるヤツはあんまりいないから、
    さりげなーいノーマルで。ふつうはこうだよな。
    浅型とはいっても、けっこう伸びる生地だから、そこそこハイレグにもなるぜ。
    なにも竿玉クッキリに強調しなくても、さりげなーく de いいかもよ。
    16
    bs3-16
    あ、これはチョイオレのボディ自体リキミ過ぎた。
    17
    bs3-17
    下からあおり気味で、ハイレグな感じに。
    腰骨に沿って両脇をピタッとまわすようにフィットさせると、こんな感じ。
    生地はよーく伸びマッス。
    18
    bs3-18
    だ・か・ら・
    サイドはこんなにハイレグになっちゃって、
    19
    bs3-19
    リオバックをよけいに、いや、さりげなーく強調
    ブライト生地も光沢たっぷりで、ついつい撮りながら一人でコーフン。
    20
    bs3-20
    自画撮りに狂い始めると、オレはファインダーのカットを鏡で見ながら・・・
    何度も何度も撮りたくなっちゃって、正面からハイレグをアゲイン。パシャッ。
    21
    bs3-21
    ン?
    なんか、今、ナニの先っちょがドクっていった。
    あー、やっちまった。ついついコーフンして、ガマン汁が・・・
    オレとしたことが、久しぶりに撮って、つい気が緩んで・・・
    22
    bs3-22
    あっ、あっ。まずい。
    モニターアイテムにたらしちまった。なっさけねー。
    23
    bs3-23


    またまた、ちょっと休憩(きれいにしなくっちゃ。まだ撮り終わってねえ)


    オッシャ。オーラス行きマッス。
    もう一度、ファイテンモードで、ほのスケくっきりはっきりと。
    24
    bs3-24
    サオの根元を締めたから、もう汁はこぼさねえ。
    (最初の、さりげなーく、からは、完全に遠ざかっちまったな)
    25
    bs3-25
    うーむ。
    でも、あと、やることっていったら・・・
    ビキニを脱ぐこと? それしかねーな。
    まあ、ちょこっとは焼き込んでることだし・・・
    26
    bs3-26
    バックはこんな感じで、サックスブルーをゆるゆると下に。
    ビキニは脱ぐためにはく? かもね。
    27
    bs3-27
    フロントはこれがギリギリッス。
    28
    bs3-28
    ロングバック、アゲイン。
    29
    bs3-29
    あー、ちょいこぼれた、かも。
    30
    bs3-30
    なんだかんだ、いいながら、
    エンエン撮った結果がこれかよ、ってなオレのラスト。
    さりげなーくの意気込みは、結局こうなっちゃうんだよなあ。
    31
    bs3-31
    タテ位置ハイビジョンサイズで。
    春はすぐそこ。
    雄のボディは、サックスブルービキニでさりげなーくアピールしようぜ。
    32
    bs3-32
    オレの日焼けラインを待ってる野郎もいるみたいだから、
    ついでに(よけいな?)サービス。
    (クライアントさんに叱られそう、スンマセン)
    オマケ
    bs3-33
    今回のアイテムは、
    はぎなしブライトツーウェイ浅型つのリオバック(120A-A)
    カラーはサックス でしたっ。
    あー久しぶりに、ナルふぇちで楽しんじゃいましたー。


    春にめざめる雄のインナーは  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.
    別窓 | BIKINI | コメント:8 | トラックバック:0 |
    リーマンだから、朝は目覚めのカーニバルっ リオレースでウッ!
    リーマンの鉄則その1
    朝はリオレースストリングリオバック(99A--D)で目覚めのカーニバルだぜ。

    rio1-1
    ふああ~~。おはよ。

    rio1-2
    オレはリーマンだから、当然残業も出張もある。

    rio1-3
    トレーニングできなくてイライラしちゃうと、ボディがデフォルト寸前。

    rio1-4
    それにだんだん寒くなってくると、眠いしなあ。
    マズい。

    rio1-5
    朝は、まずボディを目覚めさせなくちゃな。

    rio1-6
    テンション上げようぜ。
    だからオレは朝っぱらから・・・カーニバル。ウッ。

    rio1-7
    思わせぶりなカットからスタート。

    rio1-8
    先っちょ隠すなんてオレらしくないな。

    rio1-9
    アッチ向いたほどほどカット。
    なんせ、このリオレースは隠したいなんていうコンセプトがな~い
    10
    rio1-10
    向き変えてっと。
    11
    rio1-11
    サムネイルでもすけすけ。極細レースのメッシュだから、あけすけ~。
    12
    rio1-12
    どうしようもねーぜ。そこが好きなんだけど。
    13
    rio1-13
    だからよけいに、中途はんぱなカッコは見せられないじゃん。
    14
    rio1-14
    パッションレッドについついテンション舞い上がっちゃって、ウッ。
    15
    rio1-15
    上にググッと突き上げるのもいいけど、
    16
    rio1-16
    両脇をぎりぎりまで上げて、ジェットコースターカットでギュイ~ンってのも、
    マジ、雄のカットだぜ。
    サイドが極細ストリングだから、どんなはきこなしでもカッコついちゃう。
    雄の勝負下着?かもね。
    17
    rio1-17
    オレとしては、こういう影たっぷりの思わせカットが好きだな。
    18
    rio1-18
    あー、そろそろ出社の時間だあ。カーニバルもこの辺で・・・
    19
    rio1-19
    とりあえず、カッターシャツを、
    (オレの無頓着さがわかっちまうな、くしゃくしゃ)
    20
    rio1-20
    時間はないけど、ぎりぎりまで撮りたくってさあ。
    21
    rio1-21
    あっち向いて、カシャッ。
    22
    rio1-22
    コッチ向いて、カシャッ。ねばるのだ。
    23
    rio1-23
    ズボンをはきかけても、ねばる。ハイライトでも、
    24
    rio1-24
    ソフトなトーンでも。
    25
    rio1-25
    ジッパー上げる前に。
    26
    rio1-26
    ついつい、またズボンずり下げて。
    ア~遅刻するかも。でもぎっりぎりまで撮っちゃう。
    27
    rio1-27
    こうなったら、とことん。いっつも滑り込みセーフやらかすオレだから。
    勤務中もズボンの中はこのままカーニバル状態だな、今日は。
    28
    rio1-28
    リオレースストリングリオバックのおかげで、バッチリテンション上がった。
    29
    rio1-29
    ボディとマインドをウッ!カーニバルさせながら、
    さりげなーくシゴトをこなすってのがデキルリーマンだぜ。
    30
    rio1-30
    あとはオマケ。
    Gストが好きな野郎には、リオレースGストリング(99A-K)
    カラーはネオングリーン。ウッ。
    31
    rio1-31
    ほのくらいトイレでも目立っちまう。
    32
    rio1-32
    どこかでこんなカッコさらしたりして・・・
    33
    rio1-33
    見せたくなっちゃうんだよなあ、オレは。
    34
    rio1-34
    どんよりマインドの日も、リオレースだったら、
    リオバックでも、Gストリングでも、一日中舞い上がってシゴトできちゃうぜ。
    (アフター5に暴走しちゃう?それもいいんじゃない~)

    ps リーマンはリーマンでも、オレはどうやらサラリーマンじゃなくて、エロリーマンらしい。
      いつもメールくれる野郎に言われてしまった。ううっ、反論できねえ。

    ボディカーニバルやりたい野郎のSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:4 | トラックバック:0 |
    ブルースカイにメタリックゼブラ! 好きなんだからしょーがないじゃん
    せっかく、新宿プリンさんが、2着目を送ってくれたのに、
    この夏、きちんと撮ってなかった。
    メタリックゼブラのライトブルー。

    mz1-1
    正しく言うと、
    メタリックゼブラ&メッシュスルーもっこりリオバック
    って、やたら長いから、メタリックゼブラ

    mz1-2
    メッシュスルーの布地にキラ箔のゼブラプリントで、ギラギラ感いっぱい。
    オレは、コレが好きでしょうがない。
    たぶんモニター回数もいっちゃん多いと思う。
    好きなんだからしょうがないじゃんか。
    ビルパンみたいなハイレグカットだしね。

    mz1-3
    だから、もう夏もすっかり終わっちゃったけど、なんとか撮りたい。
    撮らなきゃ、男がすたるぜ。

    mz1-4
    ってことで、まずはホワイトアウトたっぷりに、ふぇち撮り~~
    4と5は、わざと粒子を粗く処理してみた。

    mz1-5
    ビルパン穿く時は、ふつう、ナニは勃てるもんじゃないから、
    今日はノーマルに、ナチュラルに。
    ボディで見せたい、なんちゃって~。
    (絞りきってないのは、許してくれ。減量なんてオレはできねー。)

    mz1-6
    部屋撮りは、もうこんくらいで、いいだろ。よっしゃ、外イクゾ。
    で、またまたビーチに。
    秋風に吹かれながら、それでも夏のなごりにしがみつくオレ。

    mz1-7
    まあ、真夏ほどギラギラ、ジリジリじゃなくて、かえって、気ん持ちいい。
    でも、クセでオイルぎとぎとにしちゃう。

    mz1-8
    天気いいのに、誰もいないから・・・ついつい、

    mz1-9
    野外ステージで、ボディフォーメーション。えいっ。
    メタリックゼブラはスポーツフォームに向いてるな。
    10
    mz1-10
    スカイブルーの秋空で、ビルパンカットの日焼け、できるかな?
    と、じっとしてられないのが、オレの性分で・・・
    11
    mz1-11
    すぐに撮り始めちゃう。
    でも相当アンダーだな。秋空に負けてる。
    12
    mz1-12
    アップで撮っても、ボディが・・・ゆるい。
    逆光ショットは、ムズイぜ。
    13
    mz1-13
    う~ん、どうしよう。
    チョット、寝ながら撮り方を考える。
    今日は、この逆光ショットを撮らないと、たぶん撮った気がしないと思うから。
    14
    mz1-14
    バックがオーバー。ハレーション起こして×。
    メタリックゼブラのぎらぎらはちょっとは出てるけど、気に入らない。
    15
    mz1-18
    ボディをもうちょいアンダー気味に。
    ゼブラのギラギラは出てきたけど、まだまだ~~。
    16
    mz1-16
    海のきらきらも、ゼブラのギラギラも両方ともって、オレは欲張り?
    悪戦苦闘しながら、ひたすら人の目も気にせず撮り続ける。
    バックショットは、まあ、こんなもんかな。カンペキとは言いがたいけどね。
    17
    mz1-17
    お次はフロントショット。
    こっちはもっとムズイぞ。
    あ、カモメが飛んだ。
    18
    mz1-19
    ちょっとボディをコテコテにして。
    それでいて、メタリックゼブラもギラッと、メッシュスルーをしまうまゼブラに。
    19
    mz1-20
    海をきらきら光らせて、
    それでいて、ボディもゼブラもギラギラと、なんとか撮れたっ。
    20
    mz1-15
    雲はもうすっかり秋の雲。風も湿気がない。
    夏はどこいっちまった~~
    21
    mz1-21
    ラストサマーと言うには、ちょい、遅すぎるな。
    22
    mz1-22
    でもまあ、ねばりにねばって、たぶん今年最後のてかてかカットっす。
    23
    mz1-23
    セイリングもバックに入れて。
    24
    mz1-24
    これが、今年の夏バージョン最後のカット。
    25
    mz1-25
    グッバイ、2011のオレの夏。
    メタリックゼブラで、オーラス・サマーを楽しみました~~。


    オールシーズンいろいろインナーSHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:2 | トラックバック:0 |
    第6戦 太陽がいっぱい!レパードフォイルリオバックde真っ赤な情熱もっこり
    勢いに乗って第6戦いきマッス。
    今日もあいかわらず空はピーカン。夏だ~~~~。
    BEACH(?)サイドの砂浜はチンチンに焼けて、あっちっち。

    bd6-1
    オレのボディも焼けそう(い~や、もう焼けこげてる)。
    だから、サンオイルたっぷり、塗り塗り~~
    前回の第5戦はオイル塗らないで、かさかさだったから、よけい入念にね。
    で、ぎとぎとのカットばっかりになっちゃいました。

    bd6-2
    砂浜(?)に降りる前に、まずワンカット、カシャッ。

    bd6-3
    今日のモニターアイテムは、
    パッションレッドのレパードフォイルリオバック(114A-B)。
    フォイルっつうのは、もちろん、ギンギンギラギラの箔プリント。
    このアイテム、なぜか他のモニターさんが誰もやる気配ないみたいだから、
    オレが手を挙げて、ハイ、やりマッス、ってことになった。

    bd6-4
    これもオレ好みのハイレグ、えぐれたジェットコースターカット。
    スタイルはまさにビルパンだね。
    腰部分の脇幅がはんぱじゃねえよ。紐みたいに細い!。

    bd6-5
    レジャープールなんかで、こんなハイレグビキニはいて、
    オイルぬりぬり、ボディてかてかにして、
    なぜか水に入んないで、
    うろうろ歩き回っているヤツがいるけど(う~~オレそっくり)、
    気持ちはよ~~くわかる。

    bd6-6
    ボディ見せたくて、見られたくて、どーしようもないんだよな。
    オレも、そう。
    だから、まずはウロウロ。

    bd6-7
    また、元の階段に戻って、対戦前の決めカット。
    いや、今日はもう始まってる。陽射しギラギラ対戦。
    真夏の太陽に負けねーよ。

    bd6-8
    レパードフォイルリオバックフォイルギラギラ光線放つハイレグが武器だ~~。
    パッションレッドは野外で目立つな。
    オレ、夏になると、もうほんまもんのガキンチョ(オツムのレベルが)。

    bd6-9
    もういちど真っ白な砂浜に降り立って、
    陽射しジリジリ、コゲコゲ対決。
    10
    bd6-10
    背中ひりひりしてきたけど、
    手を抜くわけにはいかねーから、ガマンっす。
    11
    bd6-11
    背中はオイルと玉の汗たらたらで、もう、ぬるぬる、べっとべと。
    12
    bd6-12
    フロントもうワンカット撮って、ブレイク。
    13
    bd6-13
    ほっ、ヤシの木の下で、雑誌風に。
    でも、ちょっと股ひろげすぎたな。
    どーも、このあたりがオレの品性がイマイチ高まらない原因。
    わかってんだけどね、こーしかできねえ。
    14
    bd6-14
    ついでに、ヤシに抱きついて、腰へこへこ、すりすり。
    品もナニもあったもんじゃねーな。
    15
    bd6-15
    ブレイク終了。BEACH(?)いきマッス。
    16
    bd6-16
    オレの焦げ方、前回のブラックスネークより、ますます、だろ。
    でも、オレとしてはもっと焦げたい。
    日焼けラインもくっきりはっきり、ね。
    17
    bd6-28
    腰くねらせたバックショットで、
    レパードフォイルリオバックのモーション、くねっくねっ。
    18
    bd6-29
    今日のアイテムは水着じゃないけど、BEACH(?)にぴったりだから、
    水に入りマッス。
    19
    bd6-30
    ほんとは、細かいメッシュで透けている。
    チョイ透けハイレグビキニと考えてもらっていいな。
    20
    bd6-17
    両脇が極細だから、別にこぼそうとしてるわけじゃないんだけど、
    こうなっちゃう。コレはオレのせいじゃねーからな。
    コレ作ったデザイナーのせいだからな。
    21
    bd6-18
    ウォーター、イン。
    天気イイから、太陽光線いっぱいで、あっかるい。
    22
    bd6-19
    いよいよ、ウェーブ対決いきますか。
    23
    bd6-20
    ウェーブ来い!
    その一瞬を撮ってやるからな。
    24
    bd6-21
    来た~~~~~~~~~
    25
    bd6-23
    もういっちょ~~~~~~~~~~
    26
    bd6-22
    ふう、やったね。
    対決後のいつものシャワー。きんもちいい。
    27
    bd6-24
    ちょっと陰になってるけど、両腰脇の極細、よくわかるだろ。
    だから、BEACH(?)向き。
    28
    bd6-25
    今日も軽く片付けたから、ケツも洗ってっと。
    29
    bd6-26
    フロントもきれいきれい。別にここで脱ごうってんじゃねーぜ。
    オレはただきれいに洗ってるだけ、洗ってるだけ~~。へへ。
    30
    bd6-27
    報告シマッス。レパードフォイルリオバックBEACH(?)にピッタリの、
    チョーハイレグ、ビルパンカットのナイスビキニでしたっ。

    次回第7戦は、いよいよ、タイホ!!覚悟の、
    タイガーレーススケルトンハーフバック水着のブラック。
    通称ブラックタイガー、これ、久しぶりっす。
    でも、野外で穿くのは、初めてだな。
    いったいどうなることやら・・・


    夏のアイテムがてんこもり、もっこり
    SHOP  新宿プリン


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:1 | トラックバック:0 |
    太陽ギラギラ炎熱第3戦 ビルパンカットのラスターでマッチョ対決だ~~
    地獄の炎熱7連戦、いよいよ中盤戦に入りマッス。
    朝のうちかかっていた雲はすっかり消えさり、ピーカン。
    太陽は真上でギラギラ。おかげで、オレは背中ヒリヒリ、全身コゲコゲで汗だっらだら。
    完全にヒートアップ。第3戦突っ込むゾ~~

    bd3-1
    第3戦は、ハイレグビキニラスターツーウェイハーフバック(112A-A)。
    水着ではないけど、オレ好みのビルパンカット。
    チョイスカラーは、ハデハデめっちゃ目立つオレンジ!
    キンキンの冷凍オレンジは、お・い・し・い・ゾ~~

    bd3-2
    まずはBEACH(?)サイドで、軽~く、ウォーミングアップ。

    bd3-3
    ただの「ハイレグ」じゃ、言葉が足りねえな。
    腰から股間にかけての、えぐるようなV字カット、いや、
    ズドンと急降下するジェットコースターカットだな。

    bd3-4
    それに、バックスタイルは・・・ハーフバックといいながら・・・
    これまた両サイドが双丘を切り裂くようにそそり立つカット。
    アンドレアスコーリングみたいなビルパンの世界では、
    ブラジリアンカットって呼ばれてる。
    ビルダー好みのカットだぜ。マジでそっくりなカットライン。

    bd3-5
    ゴング前のにらみ合いはこんくらいで、十分だろ。
    いったん水から上がるぞ。
    今日は、まず第1ラウンドはBEACH(?)外でやるからな。

    bd3-6
    この、ラスターツーウェイハーフバックは、別に透けるわけじゃないし、
    中のナニを透け見せさせようっていうシロモノじゃない。
    カッティング命!のビキニだ。
    だから、なりきりビルダーで、マッチョっぽいポージングで勝負!
    っつうことで、サンデッキに上がって、給水口に座ってカッコつけようと思ったら、
    ギャっ、アッチ~~~~~
    オレがバカだった。脳みそ足りね~。
    「アッホ」って、教育的指導とられそう。

    bd3-7
    第1ラウンドはマッチョ対決だから、中のナニはノーマル。
    だいたいさあ、ビルダーがコンテストに出る時に、ナニを勃たせるなんて、邪道だぜ。
    見せるのはキンニクなんだから、
    あそこは、精通前の少年のように、あくまでも「ちんまりと」かわゆく、
    肥大し過ぎた筋肉とのアンバランスギャップをモロ見せするんだよ。おわかり?
    股間のアップ。まあ、こんなにでっかくする必要もなかったな。ちんまり、デッス。

    bd3-8
    前口上はこんくらいにして、サンデッキのポージング、ボチボチ行きまっせ~~
    バックには、監視員のお兄ちゃんどもが整列。
    じ~~っとBEACH(?)の方向をにらんでる。
    まあ、それがシゴトだからな。コッチなんか見向きもしない。

    bd3-9
    ホントは見たいくせに~~
    っていいながら、ふんっ!って両腕にリキ入れて~~
    ポージングスタート!ムキッ
    あっ、ちらっとこっちを見たような・・・気がしたけど。
    10
    bd3-10
    自慢の脚にもリキ入れて~~ムキッムキッ。
    ちらっと見たくてしょうがないみたいだな。首がフリーズしてる?
    11
    bd3-11
    バックショット。モロ、ビルパンカットだね。
    おらおら~~お前ら、ちっとはコッチを見たらどうなんだ~~
    あっ、下向いちゃった。見たくて見たくて、たまんない?
    12
    bd3-12
    オイル塗りたくりだっしー、汗だらだらだっしー、
    もう、背中てかてか~~の、コゲコゲ~~。
    13
    bd3-13
    もちろん、フロントもいっしょ。まっくろくろすけの血管ウキウキ。
    とてもJAPANESEには見えねーな。
    14
    bd3-14
    バックショット、アゲイン。広背筋の広がりをちょいと。
    これをエラが張ってるというけど、ちょっと足りなかったな、イマイチ。
    15
    bd3-15
    いつまでも、ちゃらちゃら遊んでらんねーな。
    そろそろ、本気出してポージングシマッス。でも、
    いかにも、の、リキんだポーズじゃなくて、
    さりげな~く、ちょっとだけ筋肉をピクッとさせるから、
    脚のディフィニションを味わえよ。
    16
    bd3-16
    バックショット、リトライ。
    広背筋のエラ、どーかな?
    さっきよりは、カッコついたな。それにしても、オレンジは派手るぜ!
    17
    bd3-17
    そろそろ第1ラウンドも終盤だ。
    BEACH(?)サイドでウォーターマッチョに。
    う~~ん、我ながらイイネ。自己中だから、許せ。
    18
    bd3-18
    文句レスのフォールを狙って、ちょいアップのバックショット。
    今、オレに手を出すと、大やけどするぜ。あっちっち~だから。
    19
    bd3-19
    まあ、第1ラウンドは軽~く、こんなもんッスよ。
    20
    bd3-20
    ちょっと、水に入って、クールダウン。
    カラダ、マジでチンチンにあっつい。でも、水の中も冷たくねーなー。
    冷たい水はないのか~~これじゃ温泉だぜ~~
    ぬるま湯をこえて、もうほどよい温泉そのもの。これがここの弱点だ~~
    ほっといても水が温泉になっちゃう。
    21
    bd3-21
    ばしゃばしゃっと水、いや、お湯をかけて・・・
    熱いし、暑い!たまんねえ。
    22
    bd3-22
    カラダ中とりあえず、水、いやお湯で濡らして、びっちょびちょにして、
    う~ん、股間もラスターが濡れ濡れで張り付いてきた~~。いい感じ!
    よっしゃあ、第2ラウンドいくぜ!
    23
    bd3-23
    第2ラウンドは股間張り付き対決!
    ラスターツーウェイは、肌に張り付く光沢感のあるくっきりシルエットがポイント!
    24
    bd3-24
    これは光沢(ラスター)のある糸を織りこんだツーウェイ素材だからなんだぞ。
    25
    bd3-25
    そのラスターが水に濡れてボディにぴっちり張り付くから、
    こんなやーらしいシルエットが真っ昼間から誰が見ても、
    くっきり、はっきり、もっこり~~、になっちゃうんだぞ。
    オレ好み~~
    26
    bd3-26
    いったん濡れてシルエットが浮き出ちゃったら、もうどこでも、
    竿玉シルエット見せまくり~~ッス。
    ガタイ自慢で、自己主張したい野郎にもってこいだぜ。
    27
    bd3-27
    いかん。中のナニが完全ヒートアップで臨界状態。冷やそ。
    28
    bd3-28
    BEACH(?)に入ったついでに、
    こんなふぇちなカットも、撮ったどー。
    たれる水には、いっしょにクリアショットの汁が・・・
    29
    bd3-29
    第2ラウンドも軽~くフォールっつうことで、レフェリー、さっさと宣言しろよ。
    この張り付き、文句ねえだろ。
    30
    bd3-30
    なんなら、念押しにもういっちょ、いっとく?
    サムネイルでも張り付き感出てるだろ。なんか文句ある?ねーな。
    31
    bd3-31
    報告シマッス。
    ハイレグビキニラスターツーウェイハーフバックは張り付き感たっぷりで、
    BEACH(?)にもってこいのアイテムでしたっ。
    ビルパンカットばんざい。
    32
    bd3-32
    今日は軽~くあしらった、って感じだな。
    さてと、ちょい軽くシャワー浴びてっと・・・
    ん?なにか言いたいことあんの?
    軽~く汗流してるだけだぞ。
    オレは別にヘンタイ露出してるんじゃねーぜ。
    33
    bd3-33


    この夏はラスター野郎になろうぜ
    SHOP  新宿プリン


    次回、第4戦は
    しぶ~い雄にぴったりの、いや、違うな。
    誰でも穿けば一発でしぶ~い雄になっちゃうアイテム。
    このカットは予告編でも、新宿プリンのメルマガでも、もう見てるよな。
    NEXT
    bede6-2
    ブラックスネークリオバック水着(115A-O)で、
    渋「雄」対決。
    押忍、オス、雄、オッス。


    WELCOME to TANZA's WORLD
    別荘  twitter  jognote blogram

    FC2 Blog Ranking 

    ブログパーツ

    blogram投票ボタン

    ↓ Clap please, if you have enjoyed TANZA's Web-site.

    別窓 | BIKINI | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 筋トレスイマーTANZAのスポユニフェチな日々 | NEXT